サブウェイでクレジットカードは支払い・決済に使える?プリペイドカードやデビットカードは?【2021年最新版】

『サブウェイ』でクレジットカードは支払いに使えるのか、お得な決済方法があるのか知りたい!

サブマリンスタイルのサンドイッチが特徴の「サブウェイ」。世界店舗数42,000店でダントツ1位の巨大ファストフードチェーンです。

今回の記事では、『サブウェイ』でクレジットカードが利用できるか、お得な利用方法があるか等についてまとめました。

【2021年最新版】

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2021年6月】

スポンサーリンク

『サブウェイ』でクレジットカードは・・・

『サブウェイ』では、一部の店舗でクレジットカードが使えます。

デビットカードやプリペイドカードも使えます。

『サブウェイ』で使えるキャッシュレス決済方法は、クレジットカードと一部の電子マネーです。ただし全店舗共通ではありません。現金払いの店舗もあるかもしれません。

少しずつキャッシュレス化を進めているので、今後は対応店舗が増えていくかもしれません。

キャッシュレス対応状況は公式の店舗検索ではわからないので、電話での確認が必要です。

⇒『サブウェイ』店舗検索

『サブウェイ』の支払い方法・キャッシュレス対応状況

『サブウェイ』の支払い方法・キャッシュレス状況は次のようになっています。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード△(一部で使える)
PayPay(ペイペイ)×(ほぼ使えない)
楽天ペイ×(使えない)
LINE Pay(ラインペイ)×(使えない)
メルペイ(コード決済)×(使えない)
d払い×(使えない)
au PAY(auペイ)×(使えない)
交通系電子マネー(SuicaPASMO・ICOCA等)△(一部で使える)
楽天Edy△(一部で使える)
nanaco(ナナコ)△(一部で使える)
WAON(ワオン)△(一部で使える)
QUICPay(QUICPay+)※Apple Pay・Google Pay含む△(一部で使える)
iD※Apple Pay・Google Pay含む△(一部で使える)

※よく利用されると思われる支払い方法だけピックアップしています。

『サブウェイ』のおすすめ情報

『サブウェイ』を便利でお得に利用するための情報を紹介します。知っているのと知らないのとでは大きく差が出るかもしれません。

サブクラブカードがおすすめ

『サブウェイ』はプリペイドタイプの電子マネー「サブクラブカード」を導入しています。現金によるチャージにのみ対応しています。

チャージした際に下記のボーナスが付与されます。

<チャージ額><ボーナス> <チャージ残>
¥1,0003% (¥30)⇒ ¥1,030
¥3,0004% (¥120)⇒ ¥3,120
¥5,0005% (¥250)⇒ ¥5,250

100円以上の利用に対して、1%分のポイントが付与されます。サブクラブカードを提示すれば、現金で支払った場合もポイントが付与されます。

⇒サブクラブカードについて(公式)

5のつく日は「ポイント5倍デー」

「5」のつく日(5日、15日、25日)に店舗でカードを利用すると、ポイントが5倍になります。

  • 通常:100円につき1ポイント
  • 5のつく日:100円につき5ポイント

⇒サブクラブカードの紹介(公式)

メール会員になればクーポンがもらえる

サブウェイのメルマガ会員になると、お得情報やクーポン券がもらえます。

また、メール会員はサブクラブカード提示でもらえるポイントが通常の2倍になります。

⇒メールマガジンへの登録(公式)

公式SNSアカウントをチェック

『サブウェイ』の公式SNSアカウントをフォローしておけば、お得情報やキャンペーン、プレゼント情報などをいち早くゲットできます。

リプライでクーポンが当たるキャンペーンが実施されたりすることも・・・。

⇒サブウェイ公式Twitterアカウント

サブウェイ福袋が人気

新春恒例のサブウェイ福袋は、オリジナルアイテムと2000円分相当のチケットがセットになったもの。

オリジナルアイテムは毎年異なり、2021年はトートバッグ、2020年はブランケットで、どちらも好評でした。

サブウェイ福袋は店頭販売。オリジナルアイテムが実質無料で手に入るチャンスです。

「野菜多めで」「野菜上限で」「ハーフカットで」

サブウェイでは隠しオーダーとして「野菜多め(増量)で」「野菜上限で」というものがあります。

  • 野菜多め(増量)・・・野菜が1.5倍になります
  • 野菜上限・・・野菜が2倍になります

どちらも無料オプション。たくさん食べたいときには最高にうれしいですね。

また、大きくて食べづらいと思ったら、注文の際に「ハーフカットで」と言えば半分に切ってくれます。

『サブウェイ』での利用におすすめのクレジットカードは?

今や、クレジットカードを2枚・3枚~複数持ちで使い分けは当たり前です。

ライフスタイルに合ったカードを選択することが、賢いクレジットカードの活用方法です。

まとめ

『サブウェイ』では一部の店舗でクレジットカードが利用できます。

一部の店舗ではQR決済や電子マネーが使えるようですが、選択肢は少なく、全体としてキャッシュレス化はやや遅れ気味です。

QR決済が全店に導入されればキャンペーン等で盛り上がるのですが、現時点で最もお得な利用方法は「サブウェイクラブカード&メール会員」の2%還元です。

他のファストフード店のキャッシュレス決済は?

【ファストフードのクレカ/電子マネー 対応表】

クレジットカードクイックペイidnanacoワオン楽天エディSuicaPASMO
マクドナルド
モスバーガー××
ケンタッキー
ロッテリア×
サブウェイ
フレッシュネス
ファーストキッチン
バーガーキング×
クアアイナ×××
ドムドム
タコベル××××
こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2021年6月】

なお、公式サイトに記載されていなくても電子マネーに対応している場合があります。電子マネーの公式サイトでは店舗名で検索できますから、事前に確認してみることをおすすめします。

店舗名で検索できる電子マネー
《nanaco》 ⇒nanacoが使えるお店
《楽天Edy》 ⇒Edyが使えるお店
《WAON》 ⇒WAONが使えるお店検索(公式)
《QUICPay》 ⇒QUICPayが使えるお店
《iD》 ⇒iDが使えるお店

QRコード決済については下記サイトで調べることができます。

「PayMap」公式

スポンサーリンク

シェアする

フォローする