『ケンタッキーフライドチキン』で支払いに楽天Edy(エディ)は使える?使えない?【2020年9月最新版】

『ケンタッキーフライドチキン』で楽天Edy(エディ)は支払いに使えるのか、お得な決済方法があるのか知りたい!

【2020年9月最新版】

【ファストフードのクレカ/電子マネー 対応表】

クレジットカードクイックペイidnanacoワオン楽天エディSuicaPASMO
マクドナルド
モスバーガー××
ケンタッキー
ロッテリア×
サブウェイ
フレッシュネス
ファーストキッチン
バーガーキング×
ドムドム
タコベル××××
スポンサーリンク

 


『ケンタッキーフライドチキン(KFC)』で楽天Edy(エディ)は・・・

『ケンタッキーフライドチキン』で、楽天Edy(エディ)は使えます

※一部店舗は利用できません。

電子マネーの導入は進んでおり、ほとんどの店舗で交通系電子マネー(Suica・PASMO・ICOCA等)、楽天Edy、QUICPay(クイックペイ)、iD(アイディー)、nanacoが利用できるようになりました。(WAONは一部店舗のみ)

QRコード決済・電子マネー利用の可否は公式サイトの店舗情報で確認することができます。

⇒ケンタッキーフライドチキン 店舗検索(公式)

対応店舗で電子マネー・楽天Edyを利用するときは、以下のいずれかのパターンになります。また、「楽天Edy」は、支払い200円(税込)につき1ポイント貯まります。(0.5%還元率)

・Androidの場合:楽天Edyアプリ(おサイフケータイ)
・Androidの場合:Google Pay(グーグルペイ)・楽天Edy
・Androidの場合:楽天ペイアプリ・楽天Edy
・Edyカード・Edy機能付き楽天カード

※iPhoneも組み合わせで「楽天Edy」は利用できますが、iPhone単体では使えません。

『ケンタッキーフライドチキン』の支払い方法・キャッシュレス対応状況

世界中に20,000軒、国内1,100軒以上の店舗数を持つ『ケンタッキーフライドチキン』は、日本のファストフードの先駆けとも言える老舗チェーンです。

『ケンタッキーフライドチキン』の支払い方法・キャッシュレス状況は次のようになっています。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード○(使える)
PayPay(ペイペイ)○(使える)
楽天ペイ○(使える)
LINE Pay(ラインペイ)○(使える)
メルペイ○(使える)
d払い○(使える)
au PAY(auペイ)○(使える)
交通系電子マネー(SuicaPASMO・ICOCA等)○(使える)
電子マネー・楽天Edy○(使える)
電子マネー・nanaco(ナナコ)○(使える)
電子マネー・WAON(ワオン)△(一部で使える)
QUICPay(QUICPay+)※Apple Pay・Google Pay含む○(使える)
iD※Apple Pay・Google Pay含む○(使える)

※よく利用されると思われる支払い方法だけピックアップしています。
※○でも一部利用できない店舗があります。

『ケンタッキーフライドチキン』のおすすめ情報

『ケンタッキーフライドチキン』を便利でお得に利用するための情報を紹介します。知っているのと知らないのとでは大きく差が出るかもしれません。

Pontaポイントが貯められる!

ケンタッキーフライドチキンでは、Pontaポイントを貯めたり使ったりすることができます。

<貯める>
現金・KFCカードでの支払い時に、200円(税抜)ごとに1ポイント(0.5%還元率)
<使う>
10ポイント=10円相当

独自のプリペイド式電子マネー「KFCカード」

ケンタッキーフライドチキンには独自のプリペイド式電子マネー「KFCカード」があります。

「KFCカード取扱店」の掲示のある店舗で購入・利用できます。※発行手数料無料

500円単位でチャージできますが、チャージ方法は、店舗の現金払いのみで、クレジットカードでのチャージはできません。(チャージ上限金額:50000円、有効期間:最終利用日から2年間)

「KFCカード」で支払っても特にポイントが貯まるわけではありません。ただ、ケンタッキーチキンの公式アプリにKFCカードを連携させることで10チキンマイルが付与されます。

KFCカードはクレジットカードや電子マネーとの併用ができないため、使い切りたい場合、足りない分は現金で支払います。

公式サイトでトクトククーポンをゲット

ケンタッキーフライドチキンの公式サイトではトクトククーポンと呼ばれるクーポンが配布されています。

トクトククーポンの利用にはカーネルクラブへの無料会員登録が必要です。

⇒ケンタッキーフライドチキン公式サイト

公式アプリでクーポン・「チキンマイル」が貯まるマイレージプログラムでマイルをゲット

ケンタッキーフライドチキンの公式アプリを利用すると、アプリ限定のお得なクーポンが手に入ったり、マイレージプログラムで「チキンマイル」を貯めることができます。

ケンタッキーフライドチキンを利用する上で欠かせないアプリなので、入店前にインストールして会員登録を済ませておくことをお勧めします。

ケンタッキーフライドチキン 公式アプリ

ケンタッキーフライドチキン 公式アプリ
開発元:Kentucky Fried Chicken Japan LTD
無料
posted withアプリーチ

ケンタッキーフライドチキンでは、独自の「チキンマイル」が貯まるマイレージプログラムが導入されており、公式アプリがバーチャルのマイルカードを兼ねています。

会計時に画面を見せるだけで「チキンマイル」が貯まります。

・1日1回店舗会計時に100チキンマイル
・250円購入ごとに100チキンマイル

新規会員登録で200チキンマイルがもらえるキャンペーンも実施されています。KFCカード等を連携させることで10チキンマイルも付与されます。

「チキンマイル」を貯めてステージアップすれば、よりお得なクーポンが貰えるようになります。

また、公式アプリに連携しておけば、手元に実物のKFCカードがなくてもスマホで支払いが可能になります。

ジェフグルメカードが使える

ケンタッキーフライドチキンでは「全国共通お食事券ジェフグルメカード」が使えます。

ファミリーレストラン・ファーストフードなど全国35,000店で使えるジェフグルメカードは、クラブオフで購入すると3%OFFで購入できます。

楽天Edy(エディ)なら「リクルートカード」がお得

楽天Edyを利用したいならリクルートカードがおすすめです。

リクルートカードからチャージでポイント付与(付与月額合計3万円まで)があるので、楽天Edyを利用してポイント二重取りが可能です。

 クレカEdy合計
リクルートカード1.2%0.5%1.7%

※Edyチャージでポイント付与があるリクルートカードはVISA/Mastercardブランド。

まとめ

『ケンタッキーフライドチキン』では、楽天Edy(エディ)が使えます。

キャッシュレス決済がいろいろ使えるので、キャンペーン等でお得に利用できます。

キャンペーンはチェックしておかないと、そのとき何が一番お得かはわかりません。公式サイト等をチェックするようにしましょう。

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2020年9月】

スポンサーリンク

 


 


シェアする

フォローする