アパホテルは公式アプリを利用すると安い!?最大13.5%還元率+αも?

アパホテルの公式アプリ「アパ直(ちょく)」を利用すると安いって!?

⇒ 本当です。13.5%還元+αも可能で、しかも簡単!

今回の記事では、アパホテルの公式アプリを利用すると安い理由や、実質13.5%割引+α可能な方法について解説します。

※2022年5月10日~、アパホテルの会員制度エポスカードの特典5倍→3倍に変更となりました。

スポンサーリンク

アパホテル=アプリ+エポスカードが安い!

アパホテルには無料で入会でき、宿泊等でポイントが貯められてお得なアパホテル会員という制度があります。

  • アパアプリから新規入会
  • PC、スマホから新規入会
  • 宿泊時に入会

いずれの方法も簡単に入会できますが、その中でもお得なものはアプリを利用する方法になります。

アプリを利用すれば下記のようなことが可能です。

  1. 公式アプリを使って事前オンライン決済で100円安い
  2. 公式アプリを使えば最大12%還元率
  3. 公式アプリでエポスカードを利用すればポイント3倍=1.5%還元率
  4. 最大13.5%還元率+100円割引

①アパホテルは公式アプリ「アパ直(ちょく)」を利用して、事前オンライン決済で100円安い価格で宿泊することができます。

②アパホテルでは会員ならポイントを貯めることができ、「アパ直」経由で予約すれば最大12%還元率となります。

③公式アプリでエポスカードを登録して利用すれば、エポスカード側のポイントは5倍=2.5%還元になります。

合計で最大13.5%還元率+100円割引が可能です!!!

実際どのくらいお得になるか計算してみましょう。


(画像:公式サイトより引用)

アパ会員のランクによりますが、アプリを利用すると
・基本ポイント+ステイタスポイント
・1秒チェックイン利用ボーナス
・オンライン支払ボーナス
・オンライン予約ボーナス
で最大12%還元率が可能です。

かんたんになれそうなシルバー会員で考えてみると、

例えば、宿泊価格が4000円の場合、
<アプリ利用+エポスカードで決済>
①アプリ利用(アパホテル会員)&事前決済で3900円で予約可能
②アプリ利用でポイント特典を選択して、3900円×9%=351ポイント獲得
③エポスカードを利用で3900円×1.5%=55ポイント獲得
④=406ポイント獲得+100円割引

※エポスカードの1.5%は、実際のポイント付与時には0,5の単位で付与されているようです。3900円×1.5%=58.5→55

本来なら4000円払って宿泊するところを、3900円の支払いと406ポイントになるわけです。実質3494円で宿泊できたようなものです。

プレジデント会員の場合は、さらにポイントアップします。

例えば、宿泊価格が4000円の場合、
<アプリ利用+エポスカードで決済>
①アプリ利用(アパホテル会員)で3900円で予約可能
②アプリ利用でポイント特典を選択して、3900円×12%=468ポイント獲得
③エポスカードを利用で3900円×1.5%=55ポイント獲得
④=523ポイント獲得+100円割引

4000円払って宿泊するところを、3900円の支払いと523ポイントになるわけです。実質3377円で宿泊できたようなものです。

アパホテル会員とは?

アパホテル会員とは、無料で入会でき、宿泊等でポイントが貯められるお得な会員制度です。

アパホテル会員になるといろいろお得になり、アプリを利用するとさらにお得になる特典もあります。

  • アパホテル公式サイト・アパアプリ「アパ直(ちょく)」が最安値
  • アパポイントを貯めることができる
  • 会員ランクが上がるとポイントアップ
  • ポイントは宿泊時の支払いにも利用可能
  • クーポン等の情報がゲットできる
  • 全国スタンプラリーで割引クーポン
  • アプリ入会でポイント獲得

アパホテル公式サイト・アパアプリ「アパ直(ちょく)」が最安値

公式サイトによると、

ホテル予約サイトの宿泊料金設定は「アパ直」が最安値となるようにアパホテルが一括設定しています。
公式サイトより引用)

ということなので、「アパ直」で予約すれば簡単で安いということです。

アパポイントを貯めることができる

アパホテル会員は、「アパ直」経由の宿泊予約でポイント還元率は最大12%、アパホテル会員No.付き提携クレジットカードを利用の場合は最大15%(業界最大級)になります。

会員ステータスが上がるほど、ポイント付与率はアップします。


(画像:公式サイトより引用)

※パートナーホテル、佳水郷はポイント付与率異なる

ポイントの有効期限:ポイント付与日から2年後の同月末まで

宿泊以外にもいろいろポイントを貯めることができます。

ポイントは現金に交換できる!宿泊時の支払いにも!

貯めたポイントは現金や宿泊時の支払い、商品と交換できます。

①現金に交換
5000ポイント→現金5000円に交換できます。

→キャッシュバックの手続きは、全国のアパホテルフロントでのみ可能です。
※パートナーホテル、佳水郷、海外では不可
※サイト会員はキャッシュバック不可

ちなみにキャッシュバックでもらう現金は、ホテルの支払いに利用する必要はありません。すきに使えます。

②宿泊料金につかう
1ポイント=1円相当
100ポイント~(100ポイント単位)※1泊1室あたり1000ポイント上限

「アパ直」経由の宿泊予約で、アパポイントを宿泊料金に充当できます。

※ポイント充当は、「アパ直」予約画面から利用可能
※2022年5月10日以降に取得したポイントが対象
※参画ホテル(アパ直)では、現在対象外

②商品と交換 (アパセレクション)
3,000ポイント~で、1,000種類以上から選べるカタログギフト等の商品と交換できます。

→アパホテル公式サイト・アパアプリのマイページにログインして手続きします。

クーポン等の情報がゲットできる

アプリをインストールしておけば、「アパ直」(アパホテル公式サイト・アパアプリ)予約時に使えるオトクなクーポンや無料試泊会の情報をかんたんに入手できます。

全国スタンプラリーで割引クーポン


(画像:公式サイトより引用)

アパホテル会員が、各都道府県のアパホテルに宿泊すると、その都道府県のスタンプを獲得できます。獲得したスタンプ数で、クーポンや豪華景品をプレゼントしてもらえます。

・対象ホテルはアパホテル(直営及びFC含む)
 ※ウッドブリッジ、コーストホテル、パートナーホテルズは対象外
・公式サイト(アパアプリ)経由の予約であること
・アパホテル会員で、公式サイトの会員専用ページ(マイページ)にアクセスできること
・未進出県(島根県、高知県)については、開始時から制覇済扱い
・1泊1室につき有効
・通常のアパポイントは付与

3エリア制覇ごとに1000円割引電子クーポンがもらえます。

さらに、全国制覇すると下記のいずれか一つがもらえます。
A.アパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉インペリアルスイート宿泊御招待券
B.加賀片山津温泉 佳水郷 1泊2食御招待券
C.アパリゾート上越妙高 スイートルーム宿泊御招待券
D.リゾートゴルフ(栃木の森・上越妙高)1組4名様御招待券

アプリ登録でポイント獲得

アプリ初回利用で○○ポイント獲得!といったキャンペーンが実施されます。


(画像:公式サイトより引用)

2022年1月1日~は、アプリ登録(初回ログイン)で500ポイントもらえるキャンペーンが開催されています。

そのほかにも、アプリ利用でいろいろお得なキャンペーンが開催されます。

アプリで事前クレジット決済&チェックイン

公式アプリ「アパ直(ちょく)」をインストールしておいて一番便利なことは、アプリでチェックインできることです。

アプリチェックインは、前日15:00よりアプリ内でチェックインが可能。事前決済と部屋の選択ができます。

さらにアプリチェックインしておけば、アプリチェックイン専用機で1秒チェックインも可能です!

そのほかにも、アパルーレットといって、「アパ直(ちょく)」経由の予約限定でアプリ内でルーレットが回せます。(最大10000ポイント当たる!?)

※ちなみに2021年2月~、WEBチェックインが可能になりました。「アパ直」(アパホテル公式サイト)予約なら、アパアプリがなくてもQRコードによるチェックインサービスが可能です。

エポスカードで1.5%還元率&チェックアウト1時間延長無料!APA CARD Visaは?

アパホテルでお得になるクレジットカードに「エポスカード」(年会費無料)があります。

①アプリに「エポスカード」を登録して決済を行うと、ポイント3倍=1.5%還元率になります。


※エポスカードの1.5%は、実際のポイント付与時には0,5の単位で付与されているようです。(画像は2.5%還元時のもの)

②また、「エポスカード」で決済していると、チェックアウト1時間延長を無料で利用できます。
※通常11時チェックアウトのところ、12時まで滞在可能

アプリのマイページ内「登録情報」にエポスカードを登録した上で、アパアプリ経由で宿泊予約し決済を行うと、①②の特典が受けられます。

ただでさえお得なアパ公式アプリ「アパ直(ちょく)」ですが、「エポスカード」と組み合わせれば、最強です!

一般的な「エポスカード」以外に、アパホテル提携カードの「APA CARD Visa」というものもあります。

・アパクラシックカードVisa
・アパゴールドカードVisa
・アパステイヤーズクラブカードプラチナ

「APA CARD Visa」は入会キャンペーン時にアパホテル宿泊5%オフや割引クーポンがもらえ、特に「アパステイヤーズクラブカードプラチナ」を利用すれば、アパホテルのポイント付与還元率が最大15%も可能です!

「APA CARD Visa」はアパホテルヘビーユーザーにはおすすめですが、

アパホテル宿泊でポイント3倍&チェックアウト1時間延長無料という特典がある「エポスカード」も非常に魅力的なクレジットカードです。

エポスカード」がどんなクレジットカードなのか、特徴をリストにすると、

・最短で即日発行も可能
・年会費無料
・ETCも年会費無料
・年4回の割引10%オフ
・全国の飲食店で割引や特典がある
・遊園地で入場料など割引、カラオケ・美容院・温泉・映画館でも割引
・舞台やチケットでも割引や優待
・レンタカー・カーシェアで割引
・旅行やホテルも優待あり
・「ROOM iD」を利用して家賃支払いでポイント獲得
・ポイント還元率0.5%
・マルイ等のショッピングでポイントアップ
・ネットショッピングは『たまるマーケット』経由で
・エポスポイントも使い方豊富
・海外旅行保険自動付帯(最高500万円)
・海外旅行中は緊急医療アシスタントサービスも利用可能
・バーチャルカードも発行可能
ゴールドカードのインビテーション(招待)が来る可能性も!
・Apple Payに登録可能(クイックペイとして利用)
・PayPay、楽天ペイ、d払い、auペイに登録可能
年会費無料で特典も豊富、秀逸なクレジットカードです。

この中で特におすすめの理由は、
ゴールドカードのインビテーション(招待)が来る可能性
があるということ。

インビテーションから「エポスゴールドカード」に入会すれば、ゴールドカードであるにも関わらず、年会費は永年無料です。このためだけでも「エポスカード」は持つ価値があります。

「エポスカード」→インビテーション→「エポスゴールドカード」がおすすめ。まずは「エポスカード」からです。

「エポスカード」
おすすめポイント年会費無料
全国の提携の居酒屋やカフェで割引やワンドリンクサービスなどの特典が多数!
アパホテルでポイント5倍!チェックアウト1時間延長無料!
Suica、楽天Edyチャージでポイント付与
海外旅行保険自動付帯
申し込み資格18歳以上の方(高校生を除く)
年会費無料
家族カード
ETCカード無料
海外旅行傷害保険最高500万円(自動付帯)
国内旅行傷害保険
Apple Pay・Google PayApple Payに登録してQUICPayクイックペイとして利用可能。Google Pay(グーグル ペイ)に登録可能。(ただしQUICPayクイックペイとしては利用不可)

まとめ

アパホテルの公式アプリ「アパ直(ちょく)」を利用すると安いのは本当です。

アパホテル=アプリ+エポスカードなら、13.5%還元+αも可能で、しかも簡単!

  1. 公式アプリを使って事前オンライン決済で100円安い
  2. 公式アプリを使えば最大12%還元率
  3. 公式アプリでエポスカードを利用すればポイント3倍=1.5%還元率
  4. 最大13.5%還元率+100円割引

アプリはダウンロードすれば無料で利用できます。

アパ直(アパホテル)公式アプリ

アパ直(アパホテル)公式アプリ
開発元:APA HOTEL,LTD.
無料
posted withアプリーチ

さらにお得になりたいなら、「エポスカード」がおすすめです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする