マクドナルドでクレジットカードは使えるけど、使い方やおすすめは?【2020年11月最新版】

「マック」でクレジットカードは支払いに使えるけど、使い方は?おすすめのクレカはある?

【2020年11月最新版】

【ファストフードのクレカ/電子マネー 対応表】

クレジットカードクイックペイidnanacoワオン楽天エディSuicaPASMO
マクドナルド
モスバーガー××
ケンタッキー
ロッテリア×
サブウェイ
フレッシュネス
ファーストキッチン
バーガーキング×
ドムドム
タコベル××××

マクドナルドと言えば、今やキャッシュレス決済は割とOKのイメージが強いのですが、クレジットカードはどうでしょうか。

今回の記事では、マクドナルドでのクレジットカードの使い方やおすすめ等についてまとめました。

スポンサーリンク

 


マクドナルドでクレジットカードは使える!

マクドナルドでクレジットカードは利用可能です。

VISA、Mastercard、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブカード、ディスカバー、JCB PREMOが使えます。

クレジットカードのコンタクトレス決済(タッチ決済)も可能です。カードを読取り機にタッチするように近づけるだけで支払いが完了するので、スピーディーで安全です。

マクドナルドでは他のキャッシュレス決済も利用できる!お得なものを選択しよう

マクドナルドでは、他のキャッシュレス決済方法もいろいろあります。

⇒お支払い方法(公式)

マクドナルドの支払い方法・キャッシュレス状況は次のようになっています。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード
PayPay(ペイペイ)△※
楽天ペイ×
LINE Pay(ラインペイ)△※
メルペイ△(iD決済のみ)
d払い×
au PAY(auペイ)×
交通系電子マネー(SuicaPASMO・ICOCA等)
電子マネー・楽天Edy
電子マネー・nanaco(ナナコ)
電子マネー・WAON
QUICPay(QUICPay+)※Apple Pay・Google Pay含む
iD※Apple Pay・Google Pay含む
※LINE Pay・PayPayはモバイルオーダーのみ可能

※○(使える)でも一部利用できない店舗があります。
※よく利用されると思われる決済方法だけピックアップしています。

詳細は公式サイトで確認しましょう。

ほとんどののクレジットカード・電子マネーの利用が可能です。

マクドナルドでポイントアップになるお得なクレジットカード

三井住友カード

三井住友カードはマクドナルドで利用するとVポイントが5倍(通常+4倍)になります。

 マック通常還元率
三井住友カード2.5%0.5%
三井住友カード ゴールド
三井住友カード デビュープラス3%1%

「Visa LINE Payクレジットカード」は2021年4月30日までなら3%還元率で超絶お得!

2021年4月30日までなら3%還元率で、「Visa LINE Payクレジットカード」が圧倒的にお得です。

ちなみに「d払い」との組み合わせでは3.5%還元率も可能なので、要チェックです。

「楽天ポイントカード」or「dポイントカード」を提示・併用

マクドナルドでは、「楽天ポイントカード」もしくは「dポイントカード」を提示して、貯めたり使ったりすることができます。

<貯める>
「楽天ポイントカード」:100円(税込)ごとに1ポイント(1%還元率)
「dポイントカード」:100円(税込)ごとに1ポイント(1%還元率)

「楽天ポイントカード」「dポイントカード」はいずれかのみになり、2つの併用はできません。

<使う>
ポイントで支払うこともできます。1ポイント=1円
ただし、電子マネー、クレジットカードとの併用はできません。差額を支払う場合は、現金、マックカードのみ可能です。
※楽天ポイントとdポイントの併用不可

※クーポンと一緒に、ポイントカードでポイントを貯めたり、使ったりすることもできます。

クーポンの利用を忘れずに!

クーポンアプリやニュースアプリでは、マクドナルドで使えるクーポンが頻繁に配信されています。

お得なクーポンを利用するのとしないのとでは大きく差が出ます。お店にいく前に必ずチェックしてから行くようにしましょう。

なお、モバイルオーダーと併用できるクーポンが配信されることもあります。

マクドナルドでの使い方

マクドナルドでクレジットカードを利用するときの使い方は、以下のように決済します。

レジへ
→店員さんに「クレジットカードで」と伝える
→読み取り端末に差し込む、カードによってはコンタクトレス決済可能
→支払い完了

マクドナルドではクレジットカードのコンタクトレス決済が使えます。

まとめ

マクドナルドでクレジットカードは使えます。挿入式でもタッチ決済でもOK。手間もそれほどかかりません。

ただし、クレジットカードでの決済は還元率的にはそれほど高くないので、キャンペーン等がないとあまりお得とはいえません。

キャンペーンによってはさらにお得な場合もあります。キャンペーンはチェックしておかないと、そのとき何が一番お得かはわかりません。

スポンサーリンク

 


 


シェアする

フォローする