【2022年1月】マクドナルド(マック)の支払いで使えるお得なキャッシュレスは?キャンペーンは要チェック!

「マクドナルド(マック)」の支払いで使えるお得なキャッシュレス決済と言えば、モバイルオーダーのLINE PayかPayPay(ペイペイ)、店舗でなら電子マネー楽天Edy、Suica・・・

が、キャンペーンを上手に利用すればもっとお得になることもあります!どんなキャンペーンが開催されているか確認しておかないと、実は損かも知れませんよ。

※主なキャンペーンについて記載しています。全て網羅できているわけではありませんのでご了承ください。

キャンペーン内容は変わっている可能性もありますのでご注意ください。利用時には再度ご自身でのご確認をお願いします。

スポンサーリンク

マクドナルド(マック)の支払い方法:スマホ決済/QRコード決済・電子マネー対応状況とお得なキャッシュレス

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード
PayPay(ペイペイ) デリバリー △※
楽天ペイ×
LINE Pay(ラインペイ)△※
メルペイ△(iD決済のみ)
d払い△※
au PAY(auペイ)×
交通系電子マネー(SuicaPASMO・ICOCA等)
楽天Edy
nanaco(ナナコ)
WAON
QUICPay(QUICPay+)※Apple Pay・Google Pay含む
iD※Apple Pay・Google Pay含む
ポイントカード(楽天ポイントdポイントPontaTポイント/独自)○/○/×/×/×
※LINE Pay・PayPay・d払いはモバイルオーダーのみ可能

※○(使える)でも一部利用できない店舗があります。
※よく利用されると思われる決済方法だけピックアップしています。

詳細は公式サイトで確認しましょう。

マクドナルド(マック)では、一部クレジットカードのコンタクトレス決済(タッチ決済)も利用可能です。

マクドナルド(マック)で支払いに使えるお得なキャッシュレスを考えるとおすすめは、

・楽天Edy:0.5% +リクルートカードチャージ分(1.2%)
・Suica:1.5%可能なクレジットカードチャージ分
・WAON:0.5% +JALカードからのチャージ分※JALマイラーにおすすめ

ただし、クレジットカードによっては、クレジットカード払いのほうが還元率が高いものもあります。

マクドナルドでポイントアップになるお得なクレジットカード

マクドナルドで5%還元率のクレジットカードが登場しました!

そのクレカを使えば、マクドナルドで、5%+1%=6%還元率が可能です!

  • クレジットカード:5%還元率
  • dポイント/楽天ポイント:1%還元率
  • 6%還元率

マクドナルドで5%還元率!?と思うかもしれませんが、それを達成できるクレジットカードが2021年2月~登場しています。

それはズバリ 「三井住友カードNL(ナンバーレス)」。

詳細については下記のページで紹介しています。

【2022年1月】マクドナルド(マック)で使えるキャッシュレス決済(スマホ決済/QRコード決済)・ポイント等の主なおすすめキャンペーン

1月のマクドナルドでおすすめキャンペーンは、
◆Tマネーかざして支払い(iD等)で40%還元
◆JCBカード×モバイルオーダーでポイント20倍
◆新規登録、ポイント等を上手に利用すればお得になるものがあります。
公式アプリ、LINEクーポン、SmartNews(スマートニュース)・クーポンにお得な割引クーポンが掲載されていることがあります。こちらもチェックですね。
決済方法にかかわらず【楽天ポイントカード】or【dポイントカード】提示は必須ですよ。
ポイントによってはキャンペーン実施中なので、エントリーを忘れずに!

Tマネーかざして支払い(iDなど)で40%還元キャンペーン

キャンペーン期間 2021年12月1日~2022年1月31日

期間中のTマネーかざして支払いの利用で最大40%還元してもらえます。

JCBカード×マクドナルド(モバイルオーダー限定)でポイント20倍キャンペーン

対象期間 2021年12月8日〜2022年1月31日

事前にポイントアップ登録後、マクドナルドのモバイルオーダーにて、JCB ORIGINALシリーズ対象カードで支払いすると、獲得できるOki Dokiポイントが20倍になります。

メルカリ・メルペイ×友達招待コードで1000円相当のチャンス

対象期間 2021年12月27日~2022年1月16日

メルカリ・メルペイを友達招待から新規に始めると1000円相当もらえるキャンペーンです。

「メルカリ・メルペイ」新規会員登録キャンペーンで500ポイント

※上記キャンペーンがお得です。

メルカリのアプリをダウンロードすれば、メルペイが利用できます。

なお、メルペイでは新規に会員登録をするときに招待コードを入力するだけで500円分のポイントがもらえるキャンペーンがずっと行われています。

本サイトから提供する招待コードは下記になります。

APWAFM

上のコードを入力して新規登録をすれば500ポイントゲットです。

メルカリの公式サイトはこちら

メルカリ(メルペイ)-フリマアプリ&スマホ決済

メルカリ(メルペイ)-フリマアプリ&スマホ決済
開発元:Mercari, Inc.
無料
posted withアプリーチ

上記以外にもいろいろキャンペーンは開催されています。下記の記事をご参考にどうぞ。

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2022年1月】

「楽天ポイントカード」or「dポイントカード」提示・併用でさらにお得に!

「マクドナルド」では、「楽天ポイントカード」もしくは「dポイントカード」を提示して、貯めたり使ったりすることができます。

<貯める>
「楽天ポイントカード」:200円(税込)ごとに1ポイント
「dポイントカード」:200円(税込)ごとに1ポイント
※2021年10月1日~200円ごとに1ポイント(0.5%還元率)と変更になりました。

「楽天ポイントカード」「dポイントカード」はいずれかのみになり、2つの併用はできません。

<使う>
ポイントで支払うこともできます。1ポイント=1円
ただし、電子マネー、クレジットカードとの併用はできません。差額を支払う場合は、現金、マックカードのみ可能です。
※楽天ポイントとdポイントの併用不可

※クーポンと一緒に、ポイントカードでポイントを貯めたり、使ったりすることもできます。

「楽天ポイントカード」「dポイントカード」いずれを併用するかは好みでよいでしょう。

まとめ

ファストフードの代表格「マクドナルド(マック)」。

あちらこちらに店舗があり、使い勝手が良いため、人によっては利用する機会も多いのではないでしょうか。

どのキャッシュレス決済方法がお得なのか悩みますが、キャッシュレス決済やポイントカードを上手に利用すれば、劇的にお得になることも!

支払いで利用できるキャンペーン情報は見逃せませんよ。

「楽天ポイントカード」or「dポイントカード」の提示は忘れずに!

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2022年1月】

スポンサーリンク

シェアする

フォローする