※この記事にはプロモーションが含まれています。[PR]

クラブオフ(Club off)が利用できるクレジットカード・サービスは?無料で会員になる方法は?【2024年最新版】

「クラブオフ」は、企業・法人・団体が契約する法人会員制クラブです。
クラブ運営のための費用を、お客様が所属する企業・法人にご負担いただくことで、 会員のみなさまは毎日の暮らしや余暇に役立つ多彩なサービスをメンバー限定の会員優待料金で利用できます。
(クラブオフアライアンス(公式)より引用)

 「クラブオフ」は法人会員制のクラブのため、個人で利用したいと思っても単独で入会することはできないのですが、個人でも利用できる方法がいくつかあります。

クレジットカードに入会、保険に加入、口座開設など、「クラブオフ」が付いているサービスを利用することで、「クラブオフ」の会員になることができます。

今回の記事では、「クラブオフ」が利用できるクレジットカードやサービス、無料で会員になる方法についてまとめました。

【2024年最新版】

スポンサーリンク

「クラブオフ」スタンダード会員とVIP会員

「クラブオフ」といえば「ジェフグルメカードの購入」がお得で有名です。

ジェフグルメカード(全国共通お食事券):
送料無料・(100枚セット)50000円 → 49000円(2%OFF)
2%オフ程度でも買いたい理由はお釣りが出るからです。通常この手の食事券でお釣りが出ることはないので、使い方によっては見た目以上の還元率です。

その他のサービスについてはもうご存知の方も多いと思うので、ここではスタンダード会員とVIP会員について説明しておきます。

基本的にスタンダード会員とVIP会員では、当然VIP会員のほうがサービスが充実しています。

例えば、ホテルの利用料金はVIP会員のほうが安く設定されていることが多く、VIP会員限定のタイムセールも開催され、ホテルが1泊500円!というセールも実施されています。

会費について、スタンダード会員は特に追加は必要ありませんが、VIP会員は月会費550円(税込)となっています。

ただし、サービスによっては特に追加費用なくVIP会員になれる場合もあります

「クラブオフ」のサービスを利用するには?

主なクレジットカード

「クラブオフ」が利用できる主なクレジットカードです。(下記以外にもいろいろあります。)

クレジットカード年会費
JCBカードS無料
JCB ゴールド初年度無料・11000円
JCB プラチナ27500円
ルミネカード初年度無料・1048円
majica donpen card(マジカドンペンカード)無料
Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD(オリコ カード ザ ポイント プレミアム ゴールド)1986円
Orico Card THE PLATINUM(オリコ カード ザ プラチナ)20370円
ベネッセ・イオンカード(WAON一体型)無料
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・グリーン・カード13200円
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード36300円

この中でも、Orico Card THE PLATINUM(オリコ カード ザ プラチナ)やアメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードの場合は、特に月額料金を支払わなくてもVIP会員として利用できます。

その他サービス

・セントラル短資
・保険市場
・ドコモスマート保険ナビ(旧:NTTイフ)
・BIGLOBE(接続コース)
・三井ダイレクト損保
・ソニー損保
・ソニー生命
・チューリッヒ生命
・メットライフ生命
・大同生命
・弥生
・ランサーズ
・長谷工

この中でおもしろいのはソニー損保でしょうか。2年目から無料でVIP会員が利用可能です。自動車保険をソニー損保にしているような人なら、労せずしてVIP会員が可能です。

三井ダイレクト損保も保険契約が3年目以降は無料でVIP会員です。

長谷工も25日には数量限定のサービスが登場するのでおすすめです。登録して長谷工IDがあれば利用できるのでかんたんです。

「クラブオフ」無料で会員になる方法は

「クラブオフ」の会員に無料でなる方法は、年会費無料のクレジットカードを持つことやサービスを利用することです。

まずは自分が普段使っているサービスで利用できないか確認します。

契約している生命保険・自動車保険等で利用できないか、もし利用できるなら、特にプラスの出費なく使えることになります。

特に利用できるサービスがないなら、年会費無料のクレジットカード入会を検討してみましょう。

JCBカードS、majica donpen card(マジカドンペンカード)、ベネッセ・イオンカード(WAON一体型)がおすすめになります。

スタンダードなクレジットカードで年会費永年無料、スタバカードへのチャージでもお得な「JCBカードS」。

ドンキ派なら「majica donpen card(マジカドンペンカード)」。

イオン派なら「ベネッセ・イオンカード(WAON一体型)」もおすすめです。

まとめ

「クラブオフ」を利用する方法はいろいろあります。

できれば無料で使えるようにしたいものですが、自分に合ったものを探してみましょう。

※この記事にはプロモーションが含まれています。[PR]

[この記事を書いた人] お財布レス.com:コタツ丸

いろいろなショップでお得に食べたり買い物することが目標ですが、いつも同じ店を利用するとは限りません。ということで、いざお店に行くときにパっと使えて、お財布レスで少しでもお得にできるように目指しています。Xアカウント:@kotatsumaruでも情報共有。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする