「出光」でクレジットカードを使うならどれがおすすめ?お得な支払い方法は?【2020年9月最新版】

「出光(いでみつ)」でクレジットカードを使うならどのクレジットカードを使うのがいいの?お得な支払い方法はある?

【2020年9月最新版】

【主なガソリンスタンドのクレカ/電子マネー 対応一覧】

クレジットカードクイックペイidnanacoワオン楽天エディSuicaPASMO
エネオス×
出光××
昭和シェル××××
コスモ石油×××
JA-SS××××××
キグナス石油××××
SOLATO××××××
ホクレン××××××

今回の記事では、「出光」でおすすめのクレジットカードは何か、お得な支払い方法があるか等についてまとめました。

スポンサーリンク

 


「出光」でお得なクレジットカードは・・・

結論から言うと、ガソリンスタンドをメインに考える普段遣いのことも考えるかによって、お勧めのカードは違ってきます。

ガソリンメイン:「出光カードまいどプラス」

出光SSでの給油がいつでも「ガソリン・軽油が2円/L引き、灯油が1円/L引き」になります。しかも毎月の請求金額1,000円あたり5ポイントのクレジットポイント付き。ガソリン代1,000円につき5ポイントが付与されます。

給油時値引きとクレジットポイントの両方が付くところがこのカードの強みです。

また、ロードサービスが年会費750円の割引価格で利用できるのも大きなポイント。JAFが年会費4000円(入会金は2000円)であることを考えるとかなりお得感があります。

しかもセゾンカードなので、毎月第1・第3土曜は西友・リヴィン・サニーで5%OFFというおまけ付き。

ちなみに入会後1ヶ月間は、ガソリン・軽油代が5円/L割引、灯油代は3円/L割引になります。

特典重視:「“ザ・ゴールド” 出光 セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード」

出光のゴールドカード。年会費7000円はゴールドステータスのカードとしては破格です。

この年会費でカード利用金額1,000円ごとに8ポイントの付与、ロードサービス無料、ゴールドならではの特典(空港ラウンジ無料、ホテルやレストランでの優待など)が付帯しているのは注目です。

水周りや鍵紛失などのトラブルに際し30分無料で対応する出光ハウスサービスも無料付帯しています。

もちろんセゾンカードなので、毎月第1・第3土曜は西友・リヴィン・サニーで5%OFF。

さらに、ショッピング等でカードを使えば使うほど、ガソリン・軽油が最大8円/ℓ引きになる「ねびきプラスサービス」が年会費無料で自動付帯します。ガソリンのヘビーユーザーに必携のカードと言えるでしょう。

普段遣い:ビックカメラSuicaカードでチャージしたモバイルSuicaで決済

最寄のガソリンスタンドで交通系電子マネー「Suica」が使える場合、高還元の決済方法として、ビックカメラSuicaカードでチャージしたモバイルSuicaで支払う、というものがあります。

ビックカメラSuicaカードはSuicaユーザー御用達のクレジットカード。Suicaへのチャージで1000円につき15ポイントのJREポイントが付与されます。

普段遣い:リクルートカードでチャージした電子マネーで決済

もう一つの方法は電子マネーへのチャージで1.2%のポイントが付くリクルートカードを導入することです。

さまざまな電子マネーへのチャージでクレジットポイントが付くリクルートカード。普段使い慣れている電子マネーで決済ができる方がいいという人は多いはず。

リクルートカードならモバイルSuica、楽天Edy、SMART ICOCAへのチャージがポイント付与の対象となります。

ただし、ポイント加算の対象となるのは利用金額の合算で月間30,000円まで。しかもそれぞれの電子マネーの合計金額ではなく、すべての電子マネーの合算金額なので注意が必要です。

au PAYのポイントアップ店

出光はau PAY(au PAYプリペイドカード、au PAYカードが対象)のポイントアップ店になっているので、200円毎にポイント1P増量されてお得です。

「出光」の支払い方法・キャッシュレス対応状況

全国に6,494店(2019年4月現在)のSSを展開する「出光」。出光昭和シェルはエネオスに次いで業界第二位の規模です。

公式サイトの店舗検索にて、検索条件として指定できるのはQUICPay、iD、楽天Edy、交通系電子マネー、au PAYプリペイドカードなどです。

→「出光」店舗検索(公式)

「出光」の支払い方法・キャッシュレス状況は次のようになっています。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード○(使える)
PayPay(ペイペイ)△(一部で使える)
楽天ペイ△(一部で使える)
LINE Pay(ラインペイ)△(一部で使える)
メルペイ(コード決済)×(使えない)
d払い×(使えない)
au PAY(auペイ)×(使えない)
交通系電子マネー(Suica・PASMO・ICOCA等)△(一部で使える)
電子マネー・楽天Edy△(一部で使える)
電子マネー・nanaco(ナナコ)×(使えない)
電子マネー・WAON(ワオン)×(使えない)
QUICPay(QUICPay+)※Apple Pay・Google Pay含む△(一部で使える)
iD※Apple Pay・Google Pay含む△(一部で使える)

※よく利用されると思われる支払い方法だけピックアップしています。

電子マネーやQR決済への対応は店舗によってまちまちです。今後の統一に期待しましょう。

「出光」で楽天ポイントが貯まる・使える

出光SSに行ったら楽天ポイントカードの提示を忘れずに!

楽天ポイントカードを提示することで、ガソリン2リットルにつき1ポイントの楽天スーパーポイントが貯まります。また、楽天ポイントでガソリンを入れることもできます。

※支払い手段が、現金決済、キャッシュプリカ(現金払い)、キャッシュプリカ(プリカ払い)、出光カード、各種一般提携クレジットカードの時に、楽天ポイントを貯めることが可能です。

キーホルダー型決済ツール「DrivePay」が登場

出光では2020年9月より、キーホルダー型の決済ツール「DrivePay(ドライブペイ)」が使えるようになります。7月1日から一部店舗で受付をスタートしました。

DrivePayはクレジットカードおよび楽天ポイントカードと紐付けることができるので、財布やスマートフォンを出さなくても簡単・スピーディーに支払いをすることができ、楽天ポイントも貯まります。

なお、昭和シェルにはもともと「Shell EasyPay(シェル イージーペイ)」という名のキーホルダー型決済ツールがありますが、DrivePayとShell EasyPayの相互利用はできません。

キャンペーン情報にも注目!

公式サイトなどで発表されるキャンペーン情報を見逃さないようにしましょう。

まとめ

「出光」ではクレジットカード利用がおすすめの支払い方法のひとつです。

QR決済への対応が少しずつ進んでいます。スマホ決済がいろいろ使えれば、キャンペーン等でお得に利用できます。

キャンペーンはチェックしておかないと、そのとき何が一番お得かはわかりません。公式サイトやSNSを活用しましょう。

スポンサーリンク

 


 


シェアする

フォローする