人気のラーメンチェーン店のキャッシュレス対応状況(幸楽苑,どさん子,日高屋,Sugakiya,一風堂,天下一品,くるまやラーメン,テンホウ,一蘭,リンガーハット)

急速にキャッシュレスが進みましたが、お店によってはまだ現金払いの場合も・・・。現金の持ち合わせがなくても大丈夫かどうか、行く前に確認しておいた方がいいですね。

人気のラーメンチェーン(幸楽苑,どさん子,日高屋,Sugakiya,一風堂,天下一品,くるまやラーメン,テンホウ,一蘭,ラーメンとん太,8番らーめん,リンガーハット)のキャッシュレス事情(クレジットカード・電子マネー・スマホ/QR決済)について調べてみました。

あなたのお近くのお店はどうでしょうか。

【2021年最新版】

スポンサーリンク

幸楽苑

ラーメンチェーンとしては老舗の「幸楽苑」。以前は290円の中華そばが人気でしたが2015年にメニューから廃止。近年では「いきなり!ステーキ」のフランチャイズ展開や 「かつや」との業務提携などを通じて新しい形態に移行しつつあります。

幸楽苑のキャッシュレス状況は次のようになっています。

クレジットカード

原則、クレジットカードは使えません。

フードコート内の一部店舗では使えるところもあります。

電子マネー

一部の店舗でQUICPay、iD、楽天Edy、nanaco、Suicaが利用できます。
⇒QUICPayが使えるお店(公式)
⇒楽天Edyが使えるお店(公式)
⇒nanacoが使えるお店(公式)

公式サイトの店舗案内では確認できません。

⇒店舗検索(公式)

QR決済
スマホ決済

2020年4月よりPayPay(ペイペイ)に対応しました。

幸楽苑では長い間クレジットカード・電子マネー・QRコード決済などの導入はありませんでしたが、近年はPayPay(ペイペイ)導入(一部店舗不可)など、少しずつ変わりつつあります。

スタンプ機能の付いた公式アプリがあります。

幸楽苑 公式アプリ

幸楽苑 公式アプリ
開発元:KOURAKUEN HOLDINGS CORPORATION
無料
posted withアプリーチ

どさん子

どさん子のキャッシュレス状況は次のようになっています。

クレジットカード

原則、クレジットカードは使えません。

電子マネー

電子マネーには対応していません。

公式サイトの店舗案内では確認できません。

⇒店舗検索(公式)

QR決済
スマホ決済

QRコード決済等には対応していません。

どさん子ではクレジットカード・電子マネー・QRコード決済などキャッシュレス対応の動きはほとんど見られません。原則として現金オンリーです。

スタンプ機能やクーポン配布のある公式アプリがリリースされています。

どさん子ラーメン.DOSANKO LARMEN

どさん子ラーメン.DOSANKO LARMEN
開発元:Appzone Corporation
無料
posted withアプリーチ

日高屋

埼玉を中心に関東一円で300店舗ほどを展開しているラーメンチェーン「日高屋」。駅周辺などを選んで出店し、シンプルな定番メニューを低価格で提供している人気店です。

日高屋のキャッシュレス状況は次のようになっています。

クレジットカード

クレジットカードは使えません。

電子マネー

一部店舗では交通系電子マネー(Suica・PASMO・Kitaca・tolca・manaca・ICOCA・SUGOCA・nimoca・はやかけん)が利用できます。

公式サイトの店舗案内では確認できません。

⇒店舗検索(公式)

QR決済
スマホ決済

2019年11月よりLINE Payが使えるようになりました。(一部店舗を除く)
2019年12月26日よりPayPay、auPAY、d払い、メルペイの導入も実施されました。

低価格をウリにしている日高屋ではクレジットカードの導入は難しいかもしれません。QRコード決済や電子マネーによる支払いに対応した店舗が増えているので、こちらに期待しましょう。

Sugakiya(スガキヤ)

中部・近畿に320店舗以上あるラーメンチェーン「Sugakiya(スガキヤ)」。名古屋のソウルフードとして親しまれ、マスコットキャラクターのスーちゃんも人気です。

パチンコホールなどで展開している「寿がきや」もグループ店ですが、クレジット・電子マネーへの対応はSugakiyaとは異なるようです。

→「Sugakiya」店舗検索(公式)

Sugakiyaのキャッシュレス状況は次のようになっています。

クレジットカード

一部店舗でVisa、Mastercardなどのクレジットカードが使えます。特にショッピングモール内の店舗はクレジットに対応している場合が多いようです。

電子マネー

イオンモール内の店舗など一部店舗でWAONが使えます。公式サイトで確認できます。

⇒WAON利用可能店舗

また一部店舗では交通系電子マネー(Suica・PASMO・Kitaca・tolca・manaca・ICOCA・SUGOCA・nimoca・はやかけん)、iDなどが利用できます。

公式サイトの店舗案内では「電子マネー利用可」となっているだけで、何が使えるかまではわかりません。

⇒店舗検索(公式)

QR決済
スマホ決済

電子マネーが使える店舗ではApple Pay(Suica,iD,QUICPay)とGoogle Pay(Suica,nanaco,楽天Edy,WAON,iD,QUICPay)が利用できるかもしれません。

QR決済には対応していません。

クレジットカードや電子マネーによる支払いに対応した店舗が増えているようです。順次対応していくことが予想されます。

テンホウ

「テンホウ」は長野県に30店舗以上を展開するご当地チェーンです。創業以来の味を守り続ける伝統のタンタンメンは長野のソウルフードとも言われています。

テンホウのキャッシュレス状況は次のようになっています。

クレジットカード

一部店舗でクレジットカードが使えます。

電子マネー

一部の店舗で楽天Edy、交通系ICカード(Suica,PASMO等)が使えます。

公式サイトの店舗検索ではわかりません。

⇒店舗検索(公式)

QR決済
スマホ決済

電子マネーが使える店舗ではApple PayとGoogle Payが利用できるかもしれません。

一部の店舗でPayPayが利用できます・
⇒「PayMap」参照

クレジットカードや電子マネーによる支払いに対応した店舗が増えているようです。順次対応していくことが予想されます。

くるまやラーメン

「くるまやラーメン」は全国に150店舗以上を展開するラーメンチェーンです。人気の定番メニューはピリ辛のネギ味噌ラーメン。各種ラーメンには半ライスが無料で付きます。

くるまやラーメンのキャッシュレス状況は次のようになっています。

クレジットカード

一部店舗でクレジットカードが使えます。

電子マネー

一部の店舗で交通系電子マネーなどが使えます。

公式サイトの店舗検索ではわかりません。

⇒店舗検索(公式)

QR決済
スマホ決済

電子マネーが使える店舗ではApple PayとGoogle Payが利用できるかもしれません。

一部の店舗でPayPayが使えます。
⇒Paymapで検索

クレジットカードや電子マネーによる支払いに対応した店舗が増えているようです。順次対応していくことが予想されます。

天下一品

全国に230店舗以上を展開している「天下一品」。創業以来変わらない、究極の”こってり味”が自慢です。

天下一品のキャッシュレス状況は次のようになっています。

クレジットカード

フードコート内店舗など一部の店舗でクレジットカードが使えます。

電子マネー

一部の店舗で交通系電子マネー(Suica・PASMO・Kitaca・tolca・manaca・ICOCA・SUGOCA・nimoca・はやかけん)、WAON、QUICPayなどが使えます。

公式サイトの店舗検索ではわかりません。

⇒店舗検索(公式)

QR決済
スマホ決済

電子マネーが使える店舗ではApple Pay(Suica,iD,QUICPay)とGoogle Pay(Suica,nanaco,楽天Edy,WAON,iD,QUICPay)が利用できるかもしれません。

一部の店舗でPayPayが使えます。
⇒Paymapで検索

クレジットカードや電子マネーによる支払いに対応した店舗が増えているようです。順次対応していくことが予想されます。

一風堂

1985年創業の福岡「博多一風堂」からスタートして、みるみるうちに全国展開。国内130店舗以上、海外60店舗以上を展開するグローバル企業に成長した「一風堂」。ニューヨークのマンハッタンにある店舗も大人気とのこと。

一風堂のキャッシュレス状況は次のようになっています。

クレジットカード

一部の店舗でクレジットカードが使えます。

公式サイトの店舗検索で利用可能かどうか確認できます。

⇒店舗検索(公式)

電子マネー

一部の店舗で交通系電子マネー(Suica・PASMO・Kitaca・tolca・manaca・ICOCA・SUGOCA・nimoca・はやかけん)、QUICPay、iD、nanaco、楽天Edyが使えます。

公式サイトの店舗検索で利用可能かどうか確認できます。

⇒店舗検索(公式)

なお、QUICPayやiD、nanaco、楽天Edyに対応した店舗は各電子マネーの公式サイトで検索できます。

QR決済
スマホ決済

電子マネーが使える店舗ではApple Pay(Suica,iD,QUICPay)とGoogle Pay(Suica,nanaco,楽天Edy,WAON,iD,QUICPay)が利用できるかもしれません。

一部の店舗でPayPayが利用できます。

⇒参考:一風堂 博多駅店
⇒Paymapで検索

クレジットカードや電子マネーによる支払いに対応した店舗が増えているようです。順次対応していくことが予想されます。

ランクアップ制度のある公式アプリがリリースされています。

博多 一風堂 公式アプリ

博多 一風堂 公式アプリ
開発元:株式会社 力の源ホールディングス
無料
posted withアプリーチ

一蘭(いちらん)

天然とんこつラーメン専門店「一蘭(いちらん)」は1960年創業。国内に81店舗、海外に7店舗を展開しています。こだわりの赤い秘伝のタレが自慢です。

一蘭のキャッシュレス状況は次のようになっています。

クレジットカード

一部の店舗でクレジットカードが使えます。(VISA、Mastercard、JCB)

⇒店舗検索(公式)

電子マネー

一部の店舗で交通系電子マネー(Suica・PASMO・Kitaca・tolca・manaca・ICOCA・SUGOCA・nimoca・はやかけん)、QUICPay、iD、楽天Edy、nanacoが使えます。

なお、QUICPayやiD、Edy、nanacoに対応した店舗は各電子マネーの公式サイトで検索できます。

QR決済
スマホ決済

一部の店舗でLINE Pay、楽天ペイ、PayPayが利用できます。

⇒Paymapで検索

クレジットカードや電子マネーによる支払いに対応した店舗が増えているようです。順次対応していくことが予想されます。

ポイントの貯まる公式アプリがあります。

一蘭公式アプリ

一蘭公式アプリ
開発元:一蘭
無料
posted withアプリーチ

喜多方ラーメン坂内

東北・喜多方ラーメンの代表チェーンの一つ「坂内」はあっさり系ながらコクのあるスープが人気。国内に65店舗を展開しています。

喜多方ラーメン坂内のキャッシュレス状況は次のようになっています。

クレジットカード

利用できません。

電子マネー

一部の店舗で楽天Edyが使えます。

⇒楽天Edyが使えるお店検索

QR決済
スマホ決済

一部の店舗でPayPayが利用できます。

⇒Paymapで検索

QRコード決済や電子マネーに対応した店舗が少しずつ増えています。今後に期待です。

クーポンが入手できる坂内モバイルアプリがあります。

喜多方ラーメン

喜多方ラーメン
開発元:Appzone Corporation
無料
posted withアプリーチ

ラーメンとん太.

全国に50店舗以上を展開している『ラーメン とん太』。「千成らーめん」「喜多方らーめん会津屋」を展開する「秀穂」が運営しています。

『ラーメンとん太』のキャッシュレス状況は次のようになっています。

クレジットカード

一部店舗でクレジットカードが使えます。

電子マネー

一部の店舗でWAON、iD、が使えます。

QR決済
スマホ決済

一部の店舗でPayPay、LINE Payが利用できます。
⇒Paymapで検索

『ラーメン とん太』は現金払いが主流です。

8番らーめん.

石川県を拠点として、主に北陸3県に120店舗以上を展開している『8番らーめん』。石川県ではソウルフードとして親しまれています。昭和42年の創業当初から変わらない、野菜たっぷりのラーメンが定番人気です。

8番らーめんのキャッシュレス状況は次のようになっています。

クレジットカード

クレジットカードが使えます。

電子マネー

交通系電子マネー(Suica、PASMO、ICOCAなど)、nanaco、WAON、楽天Edy、iD、QUICPayが使えます。

QR決済
スマホ決済

電子マネーが使える店舗ではApple PayとGoogle Payが利用できるかもしれません。

一部の店舗でPayPayが利用できます。
⇒Paymapで検索

クレジットカード・電子マネーはほとんどの店舗で利用が可能です。

リンガーハット.

長崎ちゃんぽんを世に広めたリンガーハットは全国に700店舗を展開するチェーン店。ちゃんぽん以外にも皿うどん・まぜ麺・餃子など人気メニューが揃っています。

⇒リンガーハット 店舗検索(公式)

リンガーハットのキャッシュレス状況は次のようになっています。

クレジットカード

一部の店舗を除き、クレジットカードが使えます。

電子マネー

一部の店舗を除き、iD、楽天Edy、QUICPay、WAON、交通系ICカードが利用できます。

公式サイトの店舗検索ではわかりません。

⇒リンガーハット 店舗検索(公式)

QR決済
スマホ決済

一部の店舗を除き、LINE Pay、PayPay、楽天ペイ(アプリ決済)、Alipay、WeChat Payが使えます。
⇒Paymapで検索
⇒ニュースリリース(公式)

リンガーハットは、クレジットカードやQRコード決済・電子マネーが使える店舗がほとんどです。

楽天ポイントに対応しています。

まとめ

以上、人気のラーメンチェーンのキャッシュレス事情のまとめでした。

外食産業チェーンは今後、キャッシュレス化を余儀なくされていくことが考えられます。海外からの観光客にも人気のラーメンチェーンのキャッシュレス化は急務です。

なお、どの店舗も公式サイトに記載されていなくても電子マネーに対応している場合があります。電子マネーの公式サイトでは店舗名で検索できますから、事前に確認してみることをおすすめします。

【主なラーメンチェーンのQRコード決済(スマホ決済)対応一覧】

ペイペイ楽天ペイd払いauペイラインペイメルペイ
幸楽苑×××××
どさん子××××××
日高屋×
スガキヤ××××××
テンホウ×××××
くるまやラーメン×××××
天下一品×××××
一風堂×××××
一蘭×××
とん太××××
8番ラーメン×××××
リンガーハット×××

【主なラーメンチェーンのクレカ/電子マネー 対応一覧】

クレジットカードクイックペイidnanacoワオン楽天エディSuicaPASMO
幸楽苑×
どさん子×××××××
日高屋××××××
スガキヤ×××
テンホウ××××
くるまやラーメン×××××
天下一品×
一風堂×
一蘭×
とん太×××××
8番ラーメン
リンガーハット
スポンサーリンク

シェアする

フォローする