※この記事にはプロモーションが含まれています。[PR]

「すき家」でお得に食べる方法は?支払い方法(キャッシュレス決済/電子マネー等)などのポイントまとめ

すき家でのお得な買い方や支払い方法(キャッシュレス決済/電子マネー等)について、コタツ丸的まとめです。

スポンサーリンク

すき家でクレカのタッチ決済で支払ってみた&Vポイントカード提示

すき家のお得な食べ方を先に見たい場合は、お得な支払い方法(←クリック)まで移動してください。

体験!

すき家で牛丼を食べて、クレジットカードのタッチ決済で支払い&Vポイントカード提示&Sukipass提示で3重にお得!

  • 入店してタッチパネルから牛丼(並)×2を注文
  • 牛丼を食べる
  • セミセルフレジで店員さんに伝票を渡す
  • 店員さんに「スキパスとVポイントを使います」と言う
  • 支払い方法を聞かれたら「クレジットカードのタッチ決済で」と言う
  • セミセルフレジ機でクレカのタッチ決済で支払う
  • レシートを取る

牛丼(並)を2つ注文しました。並盛一杯430円。

あっという間に食べ終わったので、伝票を持ってセミセルフレジへ。店員のお兄さんから「お会計860円です」と言われたので、「スキパスとVポイントカード使います」と伝えました。

スマホのスキパス画面をリーダーで読んでもらいます。Vポイントカードもスマホ画面で。

次に「支払い方法は」と聞かれたので「クレジットカードのタッチ決済で」と伝えました。

あとはセミセルフレジ機でカードをタッチして決済終了です。

すき家はクレジットカードのタッチ決済/コンタクトレス決済が使えますよ~

すき家のお得な買い方・お得な支払い方法

「今日はすき家で牛丼を」と思い立った時に、少しでもお得に食べるために取り敢えず押さえるべきポイントは、ざっと以下のようになります。

注文する前には確認します。

  1. すき家のキャンペーン
  2. キャッシュレス決済等キャンペーン
  3. クーポン
  4. 支払い方法
  5. ポイントカード
  6. その他

キャンペーン等が利用できないなら、すき家でかんたんでお得な支払い方法は、三井住友カード(対象カード)で7%還元率を狙うことです。

利用できるものがないか、①~⑥を順に確認しましょう。

①すき家のキャンペーン

まずは、すき家が実施しているフェアなどのキャンペーンがあるかどうかを確認します。

下記の記事をご参考にどうぞ。

②キャッシュレス決済等のキャンペーン

次に、QRコード決済やクレジットカードなどのキャンペーンで利用できるものがあるかどうかを確認します。(PayPayクーポン・au PAYクーポン等キャッシュレス決済関連のクーポン情報はこちら)

下記の記事をご参考にどうぞ。

③クーポン

さらに、すき家で使える無料・割引クーポンなどがあるかをチェックします。

下記の記事をご参考にどうぞ。

④すき家の支払い方法・キャッシュレス決済

すき家で使える支払い方法についても確認します。

すき家の支払い方法・キャッシュレス決済は、クレジットカード、QRコード決済(PayPay/楽天ペイ/d払い/auペイ等)、電子マネー(交通系IC・QUICPay・iD等)になります。

クレジットカードのタッチ決済/コンタクトレス決済も使えます。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード
PayPay(ペイペイ)
楽天ペイ
LINE Pay(ラインペイ)
メルペイ
d払い
au PAY(auペイ)
J-Coin Pay
AEON Pay
交通系電子マネー(SuicaPASMO・ICOCA等)
楽天Edy
nanaco(ナナコ)×
WAON×
QUICPay(QUICPay+)
iD(アイディー)
ポイント(楽天P/dポイント/Ponta/Vポイント○/○/×/○
その他お得情報
お得な支払い方法 キャンペーン クーポン

※○(使える)でも一部利用できない店舗がある場合があります。
※よく利用されると思われる支払い方法だけピックアップしています。

クレジットカードすき家ではVISA、Mastercard、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブ等のクレジットカードが支払いに利用できます。
QRコード決済(スマホ決済)すき家ではPayPay、auペイ、LINE Pay、メルペイ、d払い、楽天ペイが使えます。
2023/3/29~、AEON Pay(イオンペイ)が利用できるようになりました。⇒公式サイト
電子マネーすき家では楽天Edy、iD、QUICPay、交通系電子マネー(Suica、PASMO、manaca、TOICA、ICOCA、Kitaca、はやかけん、nimoca、SUGOCA)が使えます。
ポイントすき家でポイントカードなら、dポイント・楽天ポイント・Vポイントから1つ選んで使えます。
タッチ決済(コンタクトレス)すき家ではクレジットカードのタッチ決済(コンタクトレス決済)に対応しています。
ジェフグルメカードすき家でジェフグルメカードは利用できません。
提携クレジットカードありません。
独自のポイントカードZENSHO CooCa(クーカ)※2024年4月22日~CooCa(クーカ)ポイントは貯まりません。

⇒公式サイト:https://www.sukiya.jp/

主なQRコード決済<還元率>のポイントは、

使える・使えないはありますが、主な電子マネー<還元率>のポイントは、

いずれにしろ、相性のよいクレジットカードを持っているかどうかで、支払い方法を選択することになります。(楽天ペイならクレカなしで最大1.5%還元率可能)

クレジットカードのほうがお得な場合もあります。

対象の三井住友カードなら7%還元も!

三井住友カード(NL)ナンバーレス等対象の三井住友カードは、Visaのタッチ決済・Mastercardコンタクトレスが利用できる対象のコンビニ・飲食店で7%還元率も可能です!

【通常】利用金額200円(税込)につき1ポイント=0.5%
【タッチ決済:スマートフォン(Apple Pay/ Google Pay)】+6.5%
=7%還元率
【通常】利用金額200円(税込)につき1ポイント=0.5%
【タッチ決済:カード現物】+4.5%
=5%還元率

※カードの差し込み/磁気取引、iDは対象外
※商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない場合あり
※一定金額(原則1万円)を超えると、決済端末にカードを挿し支払いする場合あり

すき家も対象店舗です。

イオンカードならイオンモール等のすき家でお得な場合も!

イオン系に入っているすき家では、イオンカードセレクト等イオンカードの利用で、お客様感謝デー(毎月20日・30日)にドリンク30円OFF等の優待を受けられる場合があります。

近くのイオンモール等にすき家が入っているなら、一度チェックしてみましょう。

何かお得なサービスがあるかもしれません。

⑤すき家でポイントカードなら=dポイント/楽天ポイント/Vポイント

「dポイントカード」「楽天ポイントカード」「Vポイントカード」を提示してポイントを貯めたり使ったりすることができます。

200円(税込)で1ポイント貯まり、10ポイント=10円相当で利用可能。

※2022年7月4日で『Ponta』のサービスは終了しています。⇒公式サイト発表

すき家をよく利用するなら、独自発行のポイントカード「ZENSHO CooCa(クーカ)」もありますが、CooCa(クーカ)は2025年4月21日で終了と発表されています。

※2024年4月22日~CooCa(クーカ)ポイントは貯まりません。

→「ZENSHO CooCa」公式サイト

⑥その他

すき家×福袋

すき家の福袋はお得と評判です。販売価格以上のクーポンがついてきます。

すき家でお得に食べたいなら、要チェックです。

すき家なら株主優待券が使える

すき家では、株式会社ゼンショーホールディングスの「株主様お食事ご優待券」が使えます。(一部店舗で利用不可)

※株主優待券での支払い金額は各種ポイントの付与対象外

利用できる店舗は公式サイトで検索できます。

⇒公式サイト

ゼンショーホールディングスの株主優待券はすき家の店舗だけでなく、かつ庵等でも利用できます。

上手に手に入れることができればかなりお得です。

「Suki pass」も

すき家で不定期に発売される「Suki pass」(200円)を購入すると、パスの有効期間(1ヶ月間)の間なら何度でも限定商品が割引になります。

1枚のパスで一回の来店につき3食分(3人分)に適用されるので、自分以外の家族2人まで割引の恩恵が受けられます。

「Suki pass」は店頭で販売されていますが、公式アプリからも購入が可能です。人気があるため「Suki pass」自体がすぐなくなってしまいますから、発売されたら早めに購入を。

まとめ

すき家でお得に食べる方法のポイントは、

①すき家のキャンペーン
②キャッシュレス決済等のキャンペーン
③クーポン
④支払い方法
⑤ポイントカード
⑥その他(福袋・株主優待等)
など

すき家でお得に食べるなら、これらのポイントを押さえたうえで、自分に合った支払い方法を選択することがおすすめです。

※この記事にはプロモーションが含まれています。[PR]

[この記事を書いた人] お財布レス.com:コタツ丸

いろいろなショップでお得に食べたり買い物することが目標ですが、いつも同じ店を利用するとは限りません。ということで、いざお店に行くときにパっと使えて、お財布レスで少しでもお得にできるように目指しています。Xアカウント:@kotatsumaruでも情報共有。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする