※この記事にはプロモーションが含まれています。[PR]

「餃子の王将」でお得に食べるには?支払い方法(クレジットカード/キャッシュレス決済等)などまとめ

餃子の王将でお得に食べる方法を知りたい!お得な支払い方法は?

餃子の王将でお得に食べる方法や、支払い方法(キャッシュレス決済/電子マネー等)などについてまとめました。

スポンサーリンク

餃子の王将のお得な支払い方法

「今日は餃子の王将で夕食にしよう」と思い立った時に、少しでも安くお得に食べるために取り敢えず押さえるべきポイントは、ざっと以下のようになります。

注文前に確認します。

  1. 餃子の王将のキャンペーン
  2. キャッシュレス決済等キャンペーン
  3. クーポン
  4. 支払い方法
  5. ぎょうざ倶楽部
  6. その他

キャンペーン等が利用できないなら、普段から利用している支払い方法がかんたんでお得です。

利用できるものがないか、①~⑥を順に確認しましょう。

①餃子の王将のキャンペーン

まずは、餃子の王将が実施しているフェアなどのキャンペーンがあるかどうかを確認します。

下記の記事をご参考にどうぞ。

②キャッシュレス決済等のキャンペーン

次に、QRコード決済やクレジットカードなどのキャンペーンで利用できるものがあるかどうかを確認します。(PayPayクーポン・au PAYクーポン等キャッシュレス決済関連のクーポン情報はこちら)

下記の記事をご参考にどうぞ。

③クーポン

さらに、餃子の王将で使える無料・割引クーポンなどがあるかをチェックします。

下記の記事をご参考にどうぞ。

④「餃子の王将」の支払い方法・キャッシュレス対応状況

餃子の王将で使える支払い方法についても確認します。

餃子の王将の支払い方法・キャッシュレス決済は、基本的にクレジットカード、QRコード決済(PayPay・楽天ペイ・d払い・auPAY等)、電子マネー(交通系IC・QUICPay・iD等)になります。

店舗によってクレジットカードのタッチ決済/コンタクトレス決済も使えます。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード
PayPay(ペイペイ)
楽天ペイ
LINE Pay(ラインペイ)
メルペイ(コード払い)
d払い
au PAY(auペイ)
Famipay
交通系電子マネー(Suica・PASMO・ICOCA等)
楽天Edy
nanaco(ナナコ)
WAON(ワオン)
QUICPay(QUICPay+)
iD(アイディー)
その他お得情報
お得な支払い方法 キャンペーン クーポン

※○(使える)でも一部利用できない店舗がある場合があります。
※よく利用されると思われる決済方法だけピックアップしています。

クレジットカードやQRコード決済、電子マネーが使える店舗は、公式店舗情報で確認することができます。

⇒「餃子の王将」店舗検索(公式)

クレジットカード餃子の王将では、クレジットカードが支払いに使えます。VISA、VISA、Master、JCB、銀聯(UnionPay)、American Express、Diners、Discover
QRコード決済(スマホ決済)餃子の王将では、PayPay、楽天ペイ、d払い、LINE Pay、au PAY、メルペイ、FamiPay、ゆうちょPay、銀行Pay、EPOS Pay、ANA Pay、atone、pring、Alipay、WeChat Pay、K PLUSが利用できます。
電子マネー餃子の王将では、交通系(Suica、ICOCAなど)、楽天edy、iD、nanaco、WAON、QUICPayが利用できます。
タッチ決済(コンタクトレス)餃子の王将では、店舗によってタッチ決済/コンタクトレス決済が使えます。
ジェフグルメカード餃子の王将で全国共通お食事券ジェフグルメカードは使えません。
提携クレジットカードありません。
独自の電子マネーありません。
QUOカード餃子の王将でQUOカードは使えません。

※店舗によって使えない場合あり
⇒公式サイト:https://www.ohsho.co.jp/

主なQRコード決済<還元率>のポイントは、

主な電子マネー<還元率>のポイントは、

いずれにしろ、相性のよいクレジットカードを持っているかどうかで、支払い方法を選択することになります。

⑤2025年版 ぎょうざ倶楽部 お客様感謝キャンペーン

キャンペーン期間 
スタンプ押印期間:2024年6月28日(金)〜2024年12月15日(日)
賞品の交換期間:2024年7月1日(月)〜2024年12月22日(日)

各種割引処理後の会計金額税込500円毎にスタンプを1個押印、集まったスタンプ数に応じて、賞品と交換してもらえます。餃子の王将スマホアプリでも「スマホスタンプ」として集められます。

<賞品⼀覧>
スタンプ5個:次回使える「税込100円割引券」1枚
スタンプ15個:次回使える「税込100円割引券」1枚+次回使える「税込250円割引券」1枚
スタンプ25個:「ぎょうざ倶楽部会員カード(会計5%割引) 」+ 次回使える「税込250円割引券」2枚
スタンプ35個:「ぎょうざ倶楽部会員カード(会計5%割引) 」+ 次回使える「税込250円割引券」2枚
■選べる限定グッズ「スマホ ショルダーストラップ」又は 「エコバッグ 大・小セット」※数量限定
スタンプ50個:「ぎょうざ倶楽部会員カード(会計5%割引) 」+ 次回使える「税込250円割引券」2枚
■選べる限定グッズ「2024年干支入りラーメン鉢」 又は 「ステンレスマイボトル」※数量限定

※数量限定の景品は、なくなり次第他の景品に変更する場合あり
●ぎょうざ倶楽部会員カードの有効期限は、2025年12月30日(火)まで
●会員カードの割引は、各種割引処理後の金額より割引
●会員カードの割引は、店舗会計のみの取り扱い
●会員カードは、2024年版を取得した会員も新たにスタンプを集める
●税込100円割引券・250円割引券は、次回来店時に利用可能(有効期限:発行日より1ヶ月)

⇒公式サイト・2025年版ぎょうざ倶楽部 お客様感謝キャンペーン

⑥その他

株主優待券・株主優待カードが使える

餃子の王将では株主優待券・株主優待カード(飲食会計時提示で利用代金から5%割引)が使えます。

株主優待券は、日本国内の「餃子の王将」「GYOZA OHSHO」(一部の店舗を除く)で利用できます。

「株主様ご優待券」1枚あたり500円分の持ち帰りを含む来店飲食または取り扱い商品と交換ができ、複数枚でも利用可能です。(ただし、お釣りは出ません)

「株主様ご優待カード」とぎょうざ倶楽部会員カードは併用不可です。

上手に入手できればかなりお得です。

まとめ

餃子の王将でお得に食べるためのポイントは、

①餃子の王将のキャンペーン
②キャッシュレス決済等のキャンペーン
③クーポン
④支払い方法
⑤ぎょうざ倶楽部
⑥その他(株主優待等)
など

少しでも安くお得に食べたいなら、これらのポイントを押さえたうえで、自分に合った支払い方法を選択することがおすすめです。

※この記事にはプロモーションが含まれています。[PR]

[この記事を書いた人] お財布レス.com:コタツ丸

いろいろなショップでお得に食べたり買い物することが目標ですが、いつも同じ店を利用するとは限りません。ということで、いざお店に行くときにパっと使えて、お財布レスで少しでもお得にできるように目指しています。Xアカウント:@kotatsumaruでも情報共有。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする