「餃子の王将」でメルペイ(merpay)コード払いは支払い・決済に使える?iD決済は?【2021年最新版】

『餃子の王将』の支払いでメルペイ(merpay)コード払いは使える?iD決済は?
お得な支払い方法はある?

本記事では『餃子の王将』でメルペイ(merpay)による決済ができるか、お得な支払い方があるのか等についてまとめてみました。

【2021年最新版】

スポンサーリンク

『餃子の王将』でメルペイ(merpay)コード払いは使えない・iD決済は店舗により使える

結論から言うと、『餃子の王将』でメルペイ(merpay)のQRコード決済は使えません

ただし、iDに対応している店舗ならメルペイiD決済が利用できることもあります

『餃子の王将』ではクレジットカードや電子マネーを導入している店舗も多く、特に直営店はほぼ全店舗がキャッシュレス化されています。しかしQR決済導入の動きは、今のところ見られません。

クレジットカードや電子マネーが使える店舗は、公式の店舗検索で探すことができます。

⇒「餃子の王将」店舗検索(公式)

メルペイには2種類の決済方法・使い方があります。

コード決済(コード払い)・QRコード決済
メルペイiD決済(メルペイ電子マネーiD)

『餃子の王将』で使えるのはメルペイiD決済です。

なお、メルペイの詳細については下記の記事で詳しく紹介しています。

『餃子の王将』の支払い方法・キャッシュレス対応状況

『餃子の王将』の支払い方法・キャッシュレス状況は次のようになっています。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード○(ほぼ使える)
PayPay(ペイペイ)×(使えない)
楽天ペイ×(使えない)
LINE Pay(ラインペイ)×(使えない)
メルペイ(iD決済)○(ほぼ使える)
d払い×(使えない)
au PAY(auペイ)×(使えない)
交通系電子マネー(SuicaPASMO・ICOCA等)○(ほぼ使える)
楽天Edy○(ほぼ使える)
nanaco(ナナコ)○(ほぼ使える)
WAON(ワオン)○(ほぼ使える)
QUICPay(QUICPay+)※Apple Pay・Google Pay含む○(ほぼ使える)
iD※Apple Pay・Google Pay含む○(ほぼ使える)

※○(使える)でも一部利用できない店舗があります。
※よく利用されると思われる決済方法だけピックアップしています。

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2021年9月】

『餃子の王将』のおすすめ情報

『餃子の王将』を便利でお得に利用するための情報を紹介します。知っているのと知らないのとでは大きく差が出るかもしれません。

『ぎょうざ倶楽部』のスタンプを集めて特典をゲット

定期的に配布される「ぎょうざ倶楽部会員カード」に500円ごとに一つスタンプを押印し、その数に応じて「餃子1人前無料券」や「税込250円割引券」などのクーポン特典をもらうことができます。

公式アプリでクーポンをゲット

『餃子の王将』公式アプリではお得なクーポン券が配布されています。店舗検索やメニューの確認のほか、キャンペーン情報もいち早く知ることができるのでおすすめです。

スマホアプリ新バージョンでは、「2021年版ぎょうざ倶楽部 お客様感謝キャンペーン」のスタンプをデジタルスタンプとして「餃子の王将スマホアプリ」で集められるようになっています。

餃子の王将公式アプリ

餃子の王将公式アプリ
開発元:株式会社 王将フードサービス
無料
posted withアプリーチ

EPARKアプリでクーポンをゲット

順番待ち&予約受付アプリ「EPARK」に無料会員登録して、『餃子の王将』の店舗を登録すると、お得な割引クーポンが配布されることがあります。

EPARKアプリ

EPARKアプリ
開発元:EPARK,Inc.
無料
posted withアプリーチ

まとめ

『餃子の王将』ではメルペイ(merpay)のQRコード決済は利用できません。ただしiDに対応している店舗ならメルペイiD決済が使える場合もあります。

絶品餃子で人気の『餃子の王将』はコスパも味の良さもトップクラスの人気中華チェーン。キャッシュレス化も順調に進み、ますます利用しやすくなっています。

あとはQR決済が導入されれば、キャンペーンなどのタイミングによっては大いに盛り上がるのですが・・・。今後の導入に期待したいところです。

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2021年9月】

スポンサーリンク

シェアする

フォローする