※この記事にはプロモーションが含まれています。[PR]

「デイリーヤマザキ」でWAON(ワオン)は支払いに使える?使えない?

「デイリーヤマザキ」の支払いでWAON(ワオン)は使える?使えない?
ポイントカードは?

スポンサーリンク

「デイリーヤマザキ」でWAON(ワオン)は支払いに使えない

残念ながら、「デイリーヤマザキ」でWAON(ワオン)は支払いに使えません

「デイリーヤマザキ」で使える電子マネーは、交通系電子マネー(Suica、PASMO、ICOCAなど)、楽天Edy、QUICPay、iDです。

「デイリーヤマザキ」の支払い方法・キャッシュレス対応状況

「デイリーヤマザキ」の支払い方法・キャッシュレス状況は次のようになっています。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード
PayPay(ペイペイ)
楽天ペイ
LINE Pay(ラインペイ)
メルペイ
d払い
au PAY(auペイ)
交通系電子マネー(SuicaPASMO・ICOCA等)
電子マネー・楽天Edy
電子マネー・nanaco(ナナコ)×
電子マネー・WAON(ワオン)×
QUICPay(QUICPay+)
iD(アイディー)

※○(使える)でも一部利用できない店舗がある場合があります。
※よく利用されると思われる支払い方法だけピックアップしています。

なお、公共料金等収納代行票での支払い、オンライン決済、プリ犬、プリペイドカード、宅配便、切手、はがき、収入印紙、テレフォンカード等に関する支払いなどは現金のみなので注意が必要です。

「デイリーヤマザキ」で楽天ポイントが貯まる

2018年9月より、「デイリーヤマザキ」「ニューヤマザキデイリーストア」「ヤマザキデイリーストアー」で楽天ポイントが貯まるようになりました。

100円(税抜)につき1ポイント付与され、1ポイント1円で支払いに使えます。

買い物をするときには忘れずに提示するようにしましょう。

WAON(ワオン)を利用するならお得なクレジットカードで!

「デイリーヤマザキ」でWAONは使えませんが・・・

Android端末やWAONカードへのチャージの場合、WAON(ワオン)にチャージできるクレジットカードは、主にイオン系クレジットカード、JALカード(JMB WAON)、三井住友カード(三井住友カードWAON)になり、さらにポイント付与があるのはその一部になります。

 

イオン系のカード(クレジットカード・デビットカード)でポイント付与があるのは以下です。

オートチャージでポイント付与(オートチャージ200円で1ポイント)
◆「イオンカードセレクト[PR]
◆「イオン銀行キャッシュ+デビット

イオンカードセレクト[PR]の場合、チャージされた金額はクレジットカード払いではなく、イオン銀行普通預金口座から引き落とし

 

 

JALカードでもポイント付与があります。JALマイルを貯めている人にはおすすめです。
(2024年3月31日までのキャンペーン中。延長される可能性あり)

◆「JALカード」×「JMB WAON」

対象のJALカード×対象の「JMB WAON」の組み合わせになります。
※クレジットチャージでのポイント付与率は、200円につき1~2 JALマイル(コースによる)

 

「WAON(ワオン)」の支払い時に貯まるポイント:
「WAON(ワオン)」は、支払い200円(税込)につき1 WAONポイントが貯まります。(0.5%還元率)
※対象のイオングループの場合は200円(税込)につき2ポイント(1%還元率)会員登録済の場合
※「JMB WAON」の場合は、支払い200円(税込)につき1 JALマイルが貯まります。

 

一方、2021年10月21日からiPhone(アイフォン)でWAON(ワオン)が使えるようになり、「ウォレットアプリ」を利用すれば、イオンカード以外の場合、JCB・マスターカード・AMEXブランドのクレジットチャージが可能になりました。

チャージに利用するクレジットカードによっては、そちらのほうがお得になるかもしれません。

まとめ

残念ながら「デイリーヤマザキ」ではWAON(ワオン)は使えません。

「デイリーヤマザキ」は焼きたてパンが大好評の人気ショップです。2020年になってQR決済も導入され、キャッシュレス化が進んで便利になりました。

特にQR決済はキャンペーンなども多く、タイミングによってはお得に利用できる場合もあります。最新情報を見落とさないようにしましょう。

また、2018年から楽天ポイントが貯まるようになったので、こちらも忘れずに提示しましょう。

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2024年3月】

※この記事にはプロモーションが含まれています。[PR]

スポンサーリンク

シェアする

フォローする