東横インでau PAY(auペイ)は支払い・決済方法に使える?【2020年8月最新版】

東横インでau PAY(auペイ)を支払いに使えるのか知りたい!

ホテルと言えば、あまりQRコード決済が利用できないイメージがありますが、東横インではどうでしょうか。

au PAY(auペイ)はauの決済サービスなので、auユーザーしか利用できないと思っている人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。他社ユーザーでも利用できるようになっています。

今回の記事では、東横インでau PAY(auペイ)が支払いに使えるか等についてまとめました。

【2020年8月最新版】

【ビジネスホテルのQRコード決済 対応表】

ペイペイ楽天ペイd払いauペイラインペイメルペイ
ルートイン××××××
東横イン
アパホテル
スーパーホテル××××××
ドーミーイン××××××
サンルート×××××
マイステイズ×××××
旅籠屋××××××
ホテルモントレ××
カンデオホテルズ××××××
R&Bホテル××××
スポンサーリンク

 


東横インでau PAY(auペイ)は使える

結論から言えば、東横インでau PAY(auペイ)は利用可能です。

東横インはほとんどのQRコード決済が利用可能です。

東横インでは他のキャッシュレス決済も利用できる!お得なものを選択しよう

東横インでは、他のキャッシュレス決済方法もいろいろあります。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード○(使える)
PayPay(ペイペイ)○(使える)
楽天ペイ○(使える)
LINE Pay(ラインペイ)○(使える)
メルペイ○(使える)
d払い○(使える)
au PAY(auペイ)○(使える)
FamiPay(ファミペイ)×(使えない)
交通系電子マネー(Suica・PASMO・ICOCA等)×(使えない)
電子マネー・楽天Edy△(沖縄の一部)
電子マネー・nanaco(ナナコ)×(使えない)
電子マネー・WAON(ワオン)×(使えない)
QUICPay(QUICPay+)※Apple Pay・Google Pay含む×(使えない)
iD※Apple Pay・Google Pay含む×(使えない)

※○(使える)でも一部利用できない店舗があります
※よく利用されると思われる決済方法だけピックアップしています。

かなりのクレジットカード・QRコード決済の利用が可能です。

※QRコード決済で支払った場合は、返金の対応は不可

東横インなら「東横INN VISAカード」が激得

※2020年4月以降、従来の「東横INNクラブVISAカード」「東横INNクラブレディースVISAカード」
⇒「東横INN VISAカード」(クレジットカード機能)と「東横INNクラブインターナショナルカード」(会員証機能)になります。

東横インにはお得になるクレジットカード「東横INN VISAカード」があります。

→公式サイト

「東横INN VISAカード」の特典

ワールドプレゼントポイント100ポイントで東横イン1万円分の商品券

ワールドプレゼントポイント100ポイントで東横イン1万円分の商品券に交換できます。(1年に1度限り)

ワールドプレゼントポイント100ポイントを貯めるには、カード利用10万円が必要です。

つまり、
カード利用10万円⇒東横イン1万円分の商品券
・・・ほぼ10%還元!?

上手に利用すれば破格の還元率になりますね。

東横インの利用でポイント2倍

東横インで「東横INN VISAカード」で支払うと、もらえるワールドプレゼントポイントが通常の2倍になります。

カード利用1000円=ワールドプレゼントポイント 2ポイント

年間30万円以上の利用で、翌年度年会費無料

対象期間に、国内・海外ショッピングで30万円以上利用すると、翌年度の年会費(1250円(税抜))が無料になります。

出張で東横インをよく利用するなら持たない理由がない!

「東横INN VISAカード」は、とにかく「ワールドプレゼントポイント100ポイント=東横イン1万円分の商品券に交換」がお得すぎます。

年会費無料にできる条件もあるので、出張で東横インを利用する機会が多いなら、持たない理由がないクレジットカードです。

東横インでお得なクレジットカード

東横インなら「東横INN VISAカード」(クレジットカード機能)ですが、それ以外にもお得になるクレジットカードがあります。

エポスゴールドカード

エポスゴールドカードには”選べるポイントアップショップ(3つまで)”というサービスがあり、事前に登録すると東横インで、ポイント3倍になります。

 東横イン通常還元率
エポスゴールドカード1.5%0.5%

「楽天カード」×「楽天ペイ」で1.5%

2020年7月1日~キャンペーン中です。(終了日未定)

①「楽天カード」→「楽天ペイ」へチャージ:0.5%
②「楽天ペイ(チャージ払い)」で支払い:1%
合計で1.5%還元率が可能です。

クレジットカード×「d払い」で1.5%~

「d払い」の紐付けでポイント付与があるクレジットカードを利用すれば高還元率です。

 クレカd払い合計
リクルートカード1.2%0.5%1.7%
JCB CARD W1%0.5%1.5%
楽天カード1%0.5%1.5%

クレジットカード×「auペイ」で1.5%

「auペイ」へのチャージでポイント付与があるクレジットカード(1%)を利用すれば高還元率です。

 クレカauペイ合計
楽天カード1%0.5%1.5%
au PAYカード1%0.5%1.5%
dカード1%0.5%1.5%

その他に、
沖縄の楽天Edyが利用できる店舗ならリクルートカードからチャージした楽天Edyで1.7%還元率
といったものもあります。

「Visa LINE Payクレジットカード」は2021年4月30日までなら3%還元率で超絶お得!

2021年4月30日までなら3%還元率で、「Visa LINE Payクレジットカード」が圧倒的にお得です。

ちなみに「d払い」との組み合わせでは3.5%還元率も可能なので、要チェックです。

使い方

au PAY(auペイ)のコード決済を使う場合は、バーコード・QRコード画面を提示して、読み取ってもらいます。

フロントで受付(チェックイン)
→au PAY(au WALLET) アプリを立ち上げる
au PAYをタップ
→支払いは「エーユーペイで」と伝え、QR/バーコード画面を提示
→支払い完了
※領収書はチェックアウト時

ただし、QRコード決済で支払った場合は、返金の対応は不可なので、注意してください

au PAY(auペイ)へのチャージ方法

東横インでau PAY(auペイ)を使ってコード払い(バーコード・QRコード決済)で支払う場合、残高が必要です。残高がなければチャージする必要があります。

チャージ方法には以下があります。

①auかんたん決済 ※auユーザーのみ
②クレジットカード(au PAY カード/その他クレジットカード)
③現金(セブン銀行ATM/ローソン銀行ATM/ローソン店頭/auショップ)
④Pontaポイント/au WALLET ポイント/auポイント
⑤銀行口座(auじぶん銀行/提携の銀行口座)
⑥au PAY スマートローン(au WALLET スマートローン)
⑦au PAY チャージカード

おすすめのチャージ方法はクレジットカードからになります。auユーザー以外も簡単に利用できます。

なお、チャージできるクレジットカードは、次のような制約があります。

・au PAY クレジットカード(au WALLET クレジットカード)
・Mastercardのマークが付いたクレジットカード
・VISAマークが付いたクレジットカード (au PAY クレジットカード、セゾンカード、UCカード、MUFGカード、DCカード、NICOSカード、TS CUBIC カード、エポスカード)
・JCBマークが付いたクレジットカード (クレディセゾン、トヨタファイナンスが発行したカードに限る)
・アメリカン・エキスプレスマークが付いたクレジットカード

東横インでau PAY(auペイ)を利用した時の還元率

au PAY(auペイ)で支払った時にもらえるポイントは以下のようになっています。

・200円(税込)につき1ポイント(0.5%還元率)

au PAY(auペイ)の残高にクレジットカードからチャージすればクレジットポイントも付与されます。

また、東横インの場合、これ以外にも、お得に利用するための方法があります。

ポイントを貯めるなら東横INNクラブカード

東横インでは、独自の会員カード「東横INNクラブインターナショナルカード」(会員証機能)を提示するとポイントが貯まるなど、特典がいろいろあります。

●1泊1室につき1ポイント付与

・10泊(10ポイント)でシングル無料宿泊券
・毎日5%割引
(~2020年3月31日まで日祝日:20%割引・平日5%割引)
・15:00~チェックイン可能
・かんたんチェックイン
・6か月前から予約可能

※宿泊当日にカード、またはデジタル会員証を提示する必要あり。
※会員割引は「連泊ECOプラン」「各種割引券」それぞれと併用可だが、それ以外の割引を伴うキャンペーン・プラン、無料券との併用は不可。
※東横イン公式ホームページ以外のサイトからの場合は、会員特典・ポイント加算は対象外。シングル無料宿泊券の利用不可。

入会金:一般1500円、学生1000円
年会費:無料

シングル10泊すれば1泊無料になるので、東横インをよく利用するような出張族なら、入会金を支払ってでも持ったほうがお得になります。

まとめ

東横インで「auPAY(auペイ)」は使えます。

東横インをよく利用するなら会員カードの「東横INNクラブインターナショナルカード」は必須。「東横INN VISAカード」もあり。

が、キャッシュレス決済がいろいろ利用できるので、キャンペーンによっては激得な場合もあります。キャンペーンはチェックしておかないと、そのとき何が一番お得かはわかりません。

スポンサーリンク

 


 


シェアする

フォローする