ウェンディーズ・ファーストキッチンでd払い(ディーばらい)は支払い・決済方法に使える?dポイントは?【2022年最新版】

ウェンディーズ・ファーストキッチンでd払い(ディーばらい)を支払いに使えるのか、dポイントはどうなのか知りたい!

創業以来の定番、ベーコンエッグバーガーが人気のファーストキッチン。2016年にウェンディーズと合併して「ウェンディーズ・ファーストキッチン」となりました。

ウエンディーズ・ファーストキッチンでd払い(ディーばらい)が使えるか、お得な情報とあわせて紹介します。

【2022年最新版】

スポンサーリンク

ウェンディーズ・ファーストキッチンでd払い(ディーばらい)は支払いに使える

ウェンディーズ・ファーストキッチンでは、d払い(ディーばらい)が使えます。

QR決済は全店舗で次のものに対応しています。

PayPay(ペイペイ)、LINE Pay、d払い、楽天ペイ、au PAY 、ゆうちょPayなど

ウェンディーズ・ファーストキッチンのその他のキャッシュレス対応状況は店舗によって異なります。一部店舗ではクレジットカードに未対応だったり、利用できる電子マネーが限られていたりします。

クレジットカードや電子マネーの利用の可否は、公式サイトの店舗検索で調べることができます。

⇒ファーストキッチン 店舗検索(公式)

⇒ウェンディーズ 店舗検索(公式)

「d払い」で支払った時にもらえるdポイントは以下のようになっています。
リアル店舗での支払い:200円(税込)につき1ポイント(0.5%還元率)
ネットでの支払い:100円(税込)につき1ポイント(1%還元率)

ウェンディーズ・ファーストキッチンではdポイントが使える

ウェンディーズ・ファーストキッチンでは、2022年3月30日~dポイントを貯める・使うことができるようになりました。

貯める: 200円(税込)で1ポイント
使う: 1ポイント=1円

公式サイト

また、d払いが支払いに使えます。

つまり、dポイントで間接的に支払いはできるということです。

d払いでの支払い時に、画面で「dポイントを利用する」を「ON」にするだけで、dポイントカードの提示ができない店舗でも、dポイントで支払いはできます。

期間限定dポイントの消費に、おすすめの方法です。

ウェンディーズ・ファーストキッチンの支払い方法・キャッシュレス対応状況

ウェンディーズ・ファーストキッチンの支払い方法・キャッシュレス状況は次のようになっています。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード△(一部で使えない)
PayPay(ペイペイ)○(使える)
楽天ペイ○(使える)
LINE Pay(ラインペイ)○(使える)
メルペイ(コード決済)○(使える)
d払い○(使える)
au PAY(auペイ)○(使える)
交通系電子マネー(SuicaPASMO・ICOCA等)△(一部で使えない)
電子マネー・楽天Edy△(一部で使えない)
電子マネー・nanaco(ナナコ)△(一部で使えない)
電子マネー・WAON(ワオン)△(一部で使えない)
QUICPay(QUICPay+)△(一部で使えない)
iD(アイディー)△(一部で使えない)

※○(使える)でも一部利用できない店舗がある場合があります。
※よく利用されると思われる決済方法だけピックアップしています。

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2022年5月】

ウェンディーズ・ファーストキッチンをお得に利用するには?

ウェンディーズ・ファーストキッチンをお得に利用するための方法がいくつかあります。知っているのと知らないのとでは大きく差が出るかもしれません。

「WFK Club」で10%オフクーポンも!

ウェンディーズ・ファーストキッチンには「WFK Club」という会員制度があります。(無料)


⇒WFK club(公式)

「WFK Club」の会員になれば、全商品10%OFFで購入可能なクーポンが入手できる!会員にならない理由はありません。

会員になる方法は、
・公式アプリ
・メルマガ会員

ウェンディーズ・ファーストキッチン公式アプリでお得情報やクーポンをゲット

ウェンディーズ・ファーストキッチンには公式のスマホアプリがあります。お得なキャンペーン情報やクーポンを入手できるのでおすすめです。

ウェンディーズ・ファーストキッチンへ行く前にインストールしておくことをおすすめします。(クーポン等の利用には無料の「WFK Club」への登録が必要です。)

「ファーストキッチン」、「ファーストキッチン・ウェンディーズ」公式アプリ

「ファーストキッチン」、「ファーストキッチン・ウェンディーズ」公式アプリ
開発元:ファーストキッチン株式会社
無料
posted withアプリーチ

SNS公式アカウント登録で情報をゲット

SNSの公式アカウントをフォローしておくと、お得情報やキャンペーン情報がいち早く手に入ります。

⇒Twitter公式アカウント

お得なクーポンを利用

ウェンディーズ・ファーストキッチンで使えるお得なクーポンがニュースアプリ等で配布されています。お店に行く前にチェックしておきましょう。

独自の電子マネー/ポイントカード「マイファーストカード」が激得!

ウェンディーズ・ファーストキッチンは独自の電子マネー/ポイントカード「マイファーストカード」を導入しています。「マイファーストカード」はチャージして使うプリペイド式の電子マネー。

チャージ金額ごとにポイント付与還元率が異なり、最大で15%まで上がります。また、毎月1日の「ファーストキッチンの日」ならチャージによる付与ポイントが5倍に。

チャージ金額通常毎月1日
1000円~2000円1%5%
3000円~4000円2%10%
5000円~30000円3%15%

マイファーストカードはウェンディーズ・ファーストキッチンの利用には必須。webチャージならクレジットカード(VISA/Master/JCB)も使えるのでさらにお得です。

ポイントカードとしての機能もあるので、「マイファーストカード」で支払うと、100円ごとに1ポイントが貯まります。また、貯まったポイントは1ポイント=1円で支払いに使えます。
※10%OFF等利用時はポイントでの支払いは利用不可

・「マイファーストカード」は、全国の「ファーストキッチン」「ウェンディーズ・ファーストキッチン」で発行。カード発行は店頭でのみ
・チャージ残高・ポイント・現金との併用も可能
・残高上限:30000円
・有効期限:最後の入金日または、利用日から2年(ポイントは1年)が経過すると失効

⇒マイファーストカード(公式)

「d払い」なら「dカード」

「d払い」をよく利用するなら「dカード」は要チェックです。

dカード」の強みは、

・「d払い」のキャンペーン対象になることが多い!
・年会費無料で1%還元率
・ドコモユーザー以外も入会可能

通常のクレジットカード利用であれば1%還元率で年会費無料。貯まるポイントはdポイントなのでポイントの使い道に困ることはありません。

何よりも「d払い」キャンペーンに強い!

「d払い」キャンペーンは頻繁に実施されるので、キャンペーンに参加しやすいことを考えると、「dカード」は要チェックのクレジットカードです。

まとめ

ウェンディーズ・ファーストキッチンでは全店舗でd払い(ディーばらい)が使えます。

dポイントカードを提示して、ポイントを貯めたり使ったりすることも可能です。

決済方法がいろいろ選べると、キャンペーンなどでお得に利用できてうれしいですね。

なお、クレジットカードが使えない店舗でも電子マネーやマイファーストカードに対応していれば、間接的にクレジットカードを利用することもできます。

自分に合ったお得な支払い方法を見つけましょう。

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2022年5月】

他のファストフード店のキャッシュレス状況は?

【ファストフードのQRコード決済 対応表】

ペイペイ楽天ペイd払いauペイラインペイメルペイ
マクドナルド×
モスバーガー××
ケンタッキー
ロッテリア×××××
サブウェイ××
フレッシュネス
ファーストキッチン
バーガーキング××××××
クアアイナ××××
ドムドム××××××
タコベル××××××
スポンサーリンク

シェアする

フォローする