※この記事にはプロモーションが含まれています。[PR]

カフェ「星乃珈琲店(ほしのコーヒー)」で交通系IC・Suica(スイカ)は支払いに使える?<最新版>

カフェ「星乃珈琲店(ほしのコーヒー)」で支払いに交通系IC・Suica(スイカ)は使える?お得に食べる方法も知りたい!

<最新版>

スポンサーリンク

カフェ「星乃珈琲店(ほしのコーヒー)」で交通系IC・Suica(スイカ)は支払いに使える店舗もある

結論から言うと、カフェ「星乃珈琲店(ほしのコーヒー)」では、交通系IC・Suica(スイカ)が支払いに使える店舗があります。

※2021年4月から、クレジットカード・電子マネーなどの一部キャッシュレス決済の導入が始まりました。

Suicaを利用するときは、以下のようなパターンがあります。

・iPhoneの場合:Apple Pay(アップルペイ)・モバイルSuica
・Androidの場合:モバイルSuicaアプリ
・Androidの場合:Googleウォレット(グーグルペイ)・モバイルSuica
・Androidの場合:au PAY・モバイルSuica
・Androidの場合:d払い・モバイルSuica
・楽天ペイ・モバイルSuica
・Suicaカード
など

いずれの支払い方法であっても、Suicaはプリペイド型電子マネーのため、チャージして残高がある状態でないと利用できません。

※公式サイトの店舗情報では利用できるキャッシュレス決済は確認できません。利用したい場合は事前に店舗に確認しましょう。

⇒公式サイト(店舗情報)

カフェ「星乃珈琲店(ほしのコーヒー)」のキャッシュレス対応状況

カフェ「星乃珈琲店(ほしのコーヒー)」の支払い方法は以下のようになっています。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード
PayPay(ペイペイ)
楽天ペイ×
LINE Pay(ラインペイ)×
メルペイ(コード決済)×
d払い×
au PAY(auペイ)×
交通系電子マネー(SuicaPASMO・ICOCA等)
楽天Edy
nanaco(ナナコ)×
WAON(ワオン)×
QUICPay(QUICPay+)
iD(アイディー)

※○(使える)でも一部利用できない店舗がある場合があります。
※よく利用されると思われる決済方法だけピックアップしています。

カフェ「星乃珈琲店(ほしのコーヒー)」のお得情報

「星乃珈琲店」をお得に利用するための情報を紹介します。

コーヒーチケット(ドリンク回数券)がお得!値段は?

「星乃珈琲店」では、「コーヒーチケット(珈琲券)」というドリンク回数券を販売しています。

店舗によって値段が異なる場合があるようですが、6枚つづりで2300円(税込)のところが多いようです。

1枚あたり=383.4円

◆1枚でドリンク(単品)、orドリンク付きセット450円引き
◆ドリンク1杯につき1枚利用可
◆他の販促券との併用不可
◆換金・返金・再発行は不可
◆切り離し無効
◆購入店舗でのみ利用可能
◆有効期限は購入日より1年間

セットでも利用できるので、使い勝手は悪くありません。

しかも1枚使えば450円引きなので、66円もお得

「星乃珈琲店」は、一部でクレジットカードや電子マネーの導入が始まりましたが、まだまだ現金が強い店舗です。

よく利用するなら、「コーヒーチケット(珈琲券)」は絶対に購入したほうがお得です。

カフェ「星乃珈琲店(ほしのコーヒー)」×クーポン

残念ながら、カフェ「星乃珈琲店(ほしのコーヒー)」のクーポン配信等はないようです・・・

カフェ「星乃珈琲店(ほしのコーヒー)」×株主優待券

残念ながら、「星乃珈琲店」に株主優待はありません・・・

Suicaならお得なクレジットカードで!

Suica(スイカ)なら、ビックカメラSuicaカード等のビューカードでチャージしたモバイルSuicaで支払う、という方法が高還元でおすすめです。

ビックカメラSuicaカードはSuicaユーザー御用達のクレジットカード。モバイルSuicaへのチャージで1000円につき15ポイントのJREポイントが付与されます。

auペイ・Suicaが登場したことにより、au PAYゴールドカード×au PAY・Suicaでも1.5%還元率が可能です。

まとめ

「星乃珈琲店(ほしのコーヒー)」では、店舗によって交通系IC・Suica(スイカ)が支払いに利用できます。

2021年4月から、クレカ・電子マネーの導入が始まりました。

キャンペーンによってはお得な場合もあります。お得情報を見逃さないようにしましょう。

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2024年2月】

※この記事にはプロモーションが含まれています。[PR]

スポンサーリンク

シェアする

フォローする