※この記事にはプロモーションが含まれています。[PR]

とんかつ 濱かつ(浜勝)でお得に食べる方法は?支払い方法(クレジットカード/キャッシュレス決済等)などのまとめ

「とんかつ 濱かつ(浜勝)」でお得に食べるには?お得な支払い方法を知りたい!

「とんかつ 濱かつ(浜勝)」でお得に食べる方法や、支払い方法(キャッシュレス決済/電子マネー等)などについてまとめました。

スポンサーリンク

とんかつ濵かつでクレジットカードのタッチ決済で支払った

とんかつ浜勝のお得な食べ方を先に見たい場合は、お得な支払い方法(←クリック)まで移動してください。

体験!

とんかつ浜勝で、クレジットカードのタッチ決済が使えましたよ~

とんかつ浜勝で夕食を食べましたが、今回は以下のように行動になりました。

  1. →使えるキャンペーンなし
  2. →使いたいキャッシュレス決済キャンペーンなし
  3. →使えるクーポンなし
  4. →支払い方法はクレジットカードに決定
  5. →スタンプカード(Zeetle)・楽天ポイントカード提示

とんかつ浜勝ではいろいろなキャッシュレス決済が利用できますが、今回はクレジットカード(AMEX)で支払いました。

タッチ決済/コンタクトレス決済が利用できたので、クレカも使いやすいですね。

浜勝では楽天ポイントカードを提示してポイントが貯められます。

また、スタンプを貯めるとお得な無料クーポンが発行されるので、スタンプカード(Zeetle)でもスタンプを獲得しました。

「とんかつ 濱かつ(浜勝)」のお得な支払い方法

「今日は濵かつでとんかつを食べよう!」と思い立った時に、少しでもお得に食べるために取り敢えず押さえるべきポイントは、ざっと以下のようになります。

注文する前に確認します。

  1. 濱かつ(浜勝)のキャンペーン(⇒公式サイト
  2. キャッシュレス決済等のキャンペーン
  3. クーポンをチェック
  4. 支払い方法を決定※特にお得そうな支払い方法がなければ普段使いのものを
  5. スタンプカード(Zeetle)・楽天ポイントカード

特にキャンペーン等が利用できないなら、普段から利用している支払い方法が一番かんたんでお得です。

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2024年6月】

普段パッと使うためのかんたんなポイントは上記ですが、それ以外にもお得に食べるための方法もあり、濱かつ(浜勝)での支払い方法等含め下記でまとめています。

「とんかつ 濱かつ(浜勝)」の支払い方法・キャッシュレス対応状況

「とんかつ 濱かつ(浜勝)」の支払い方法・キャッシュレス決済は、クレジットカード、QRコード決済(PayPay・楽天ペイ・メルペイ等)、電子マネー(交通系IC・QUICPay・iD等)になります。

※一部店舗で利用できない場合あり

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード
PayPay(ペイペイ)
楽天ペイ
LINE Pay(ラインペイ)
メルペイ(コード決済)
d払い×
au PAY(auペイ)×
交通系電子マネー(Suica・PASMO・SUGOCA等)
楽天Edy
nanaco(ナナコ)×
WAON(ワオン)
QUICPay(QUICPay+)
iD(アイディー)

※○(使える)でも一部利用できない店舗がある場合があります。
※よく利用されると思われる支払い方法だけピックアップしています。

⇒とんかつ 濱かつ(浜勝)店舗検索(公式)

クレジットカードとんかつ 濱かつ(浜勝)では、基本的にクレジットカードが使えます。
QRコード決済(スマホ決済)とんかつ 濱かつ(浜勝)では、基本的にLINE Pay、PayPay、楽天ペイ(アプリ決済)、メルペイ、Alipay、WeChat Payが使えます。
電子マネーとんかつ 濱かつ(浜勝)では、基本的にiD、楽天Edy、QUICPay、WAON、交通系ICカード(Suica・SUGOCA等)が利用できます。
ポイント楽天ポイントが貯まります。
ジェフグルメカードとんかつ 濱かつ(浜勝)では、全国共通お食事券ジェフグルメカードが利用できます。
提携クレジットカードありません。
独自の電子マネーありません。
QUOカードとんかつ 濱かつ(浜勝)でQUOカードは使えません。

※店舗によって使えない場合あり
⇒公式サイト:https://www.hamakatsu.jp/pay/

使える・使えないはありますが、主なQRコード決済<還元率>のポイントは、

使える・使えないはありますが、主な電子マネー<還元率>のポイントは、

いずれにしろ、相性のよいクレジットカードを持っているかどうかで、支払い方法を選択することになります。

「とんかつ 濱かつ(浜勝)」×クレジットカード

「とんかつ 濱かつ(浜勝)」ではクレジットカードが使えます。カード払いできます。

カードの種類は下記の通りです。

TS3(キュービック)、VISA、Mastercard、JCB、American Express、Diners Club、DISCOVER等

VISAタッチ決済等のコンタクトレス決済も使えるようです。


(画像:公式サイトより引用)

とんかつ濵かつではジェフグルメカードが使える

とんかつ濵かつではお釣りがでると人気の「全国共通お食事券ジェフグルメカード」が支払いに使えます。

ファミリーレストラン・ファーストフードなど全国35000店で使えるジェフグルメカードは、クラブオフ・ベネフィットステーション等で購入すると割引で購入できます。

Zeetle(ジートル)でスタンプカードを入手

とんかつ 濱かつ(浜勝)はスマートフォン向けのスタンプカード「Zeetle(ジートル)」に対応しており、スタンプを貯めるとお得な無料クーポンが発行されます。

スタンプは会計時にスマホを端末にタッチすることで発行され、来店1回につき1スタンプ貯めることができます。

※一部店舗ではサービス内容が異なる場合あり
※スタンプ発行は、定食・丼を注文した場合に限る

スタンプが貯まると無料クーポンが発行されます。

●5スタンプ:コロッケ(2個)無料クーポン
●10スタンプ:ロースかつ御膳無料クーポン

⇒濱かつ公式

Zeetle - 連絡先を一括送信 写真もクーポンも

Zeetle – 連絡先を一括送信 写真もクーポンも
開発元:Smart Solution Technology, Inc.
無料
posted withアプリーチ

楽天ポイントカードの提示を忘れずに

とんかつ濵かつでは楽天ポイントに対応しています。

◆貯める:200円(税抜)につき1ポイント
◆使う:1ポイント=1円(券売機店舗は10ポイント)

※ポイントは通常、購入後3日以内に反映
※一部対象外店舗あり

→楽天ポイントカード(公式サイト)

株主優待券が使える

とんかつ 濱かつ(浜勝)では株主優待券(食事ご優待券)が使えます。

リンガーハットグループの株主優待券は「濵かつ」の店舗だけでなく「リンガーハット」等でも利用できます。

上手に入手できればかなりお得です。

公式SNSアカウントでクーポンをゲット

とんかつ 濱かつ(浜勝)の公式Xアカウント等をフォローしておくと、グループ店で使えるお得なクーポンが配布されることがあります。

こまめにチェックして、最新情報を見逃さないようにしましょう。

⇒とんかつ 濱かつ(浜勝)の公式Xアカウント

まとめ

とんかつ 濱かつ(浜勝)でお得に食べるためのポイントは、

1.キャンペーン
2.クーポン
3.支払い方法(QRコード決済・電子マネー等)
4.スタンプカード・ポイントカード
5.株主優待
など

少しでも安くお得に食べたいなら、これらのポイントを押さえたうえで、自分に合った支払い方法を選択することがおすすめです。

※この記事にはプロモーションが含まれています。[PR]

[この記事を書いた人] お財布レス.com:コタツ丸

いろいろなショップでお得に食べたり買い物することが目標ですが、いつも同じ店を利用するとは限りません。ということで、いざお店に行くときにパっと使えて、お財布レスで少しでもお得にできるように目指しています。Xアカウント:@kotatsumaruでも情報共有。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする