Google Pay(グーグルペイ)にKyashを登録できる?過去はモバイルSuicaとの相性が良かったけど

Google Pay(グーグルペイ)にKyash(キャッシュ)を登録できる?モバイルSuicaとの相性は?

「Google Pay(グーグルペイ)×Kyash(キャッシュ)×モバイルSuica」以前はこの組み合わせで4%とか結構いい還元率が出せていましたが。

ということで、現在の「Google Pay(グーグルペイ)×Kyash×モバイルSuica」を確認します。

スポンサーリンク

Kyash(キャッシュ)の還元率は?

2019年10月1日より、ポイントプログラム「Kyashポイント」がスタートしています。

Kyashのリアルカードを持っている場合は、決済金額の1%(QUICPayによる決済等一部除く)のポイントがリアルタイムに付与され、1ポイントからすぐに使えるようになります。

※新「Kyash Card」1%還元率が登場したため、2020年5月~Kyashリアルカードのポイント付与率は0.5%になります。

バーチャルカードの場合は、決済金額の0.5%(一部除く)のポイントがリアルタイムに付与され、1ポイントからすぐに使えるようになります。

還元率
Kyashのリアルカード有効化済:1%→2020年5月~0.5%
バーチャルカードのみ:0.5%

Kyashへのクレジットカードからのチャージでの還元率は?

Google Pay(グーグルペイ)にKyashを登録して利用するには、そもそもKyashにチャージをして残高が必要です。

Kyashのチャージ方法は以下の4つ。

①登録カードでのチャージ
②コンビニチャージ
③セブン銀行ATMチャージ
④銀行ATM(ペイジー)チャージ

①の登録カードには、Visa/Mastercardのクレジットカード、デビットカードが登録できます。

例えば「楽天カード」などの1%還元率のカードであれば1%ポイント付与され、ここではポイント獲得できます。

Google Pay(グーグルペイ)にKyash(キャッシュ)を登録した時の還元率

Google Pay(グーグルペイ)にKyash(キャッシュ)は登録可能です。登録してQUICPay(QUICPay+)として利用することができます。

その場合の還元率です。

Kyash公式サイトに書かれているKyashポイント付与対象外取引です。

・売上未確定のままのお取引
・交通機関へのお支払い(定期券、乗車券、切符、回数券、特急券などの料金)
・鉄道、バス、モノレール、ケーブルカーなど
・モバイルSuicaアプリでの購入、チャージ
・Apple Pay/Google Pay経由によるモバイルSuicaアプリでの購入、チャージ
・税金のお支払い
・ふるさと納税、税金各種
・公共料金のお支払い
・寄付金のお支払い
・金券、商品券や有価証券等の現金同等物の購入
・また金券、商品券や有価証券等の現金同等物を販売しているサイトでの購入
・郵便局でのお支払い(実店舗・オンライン)
・造幣局の販売サイトでのお支払い
・代金未回収が発生しているお取引
・本人または第三者による不正利用と弊社が判断したお取引

「Kyash Visaカードを登録したQUICPayによる支払い」はポイント付与対象になっていません。(以前は対象外でしたが2020年4月現在はOKです)

ということは

Google Pay(グーグルペイ)にKyash(キャッシュ)を登録してQUICPay(QUICPay+)で支払い=1%還元率

さらに、クレジットカード→Kyash(キャッシュ)のポイントはあるので、+1%還元くらいは何とかなりそうです。

QUICPay(QUICPay+)で支払えると便利ですね。

さらにApple Payにも登録できるようになりました。

Google Pay(グーグルペイ)にKyash(キャッシュ)を登録してモバイルSuicaをチャージしたときの還元率

Google Pay(グーグルペイ)にKyash(キャッシュ)は登録可能です。登録したKyash(キャッシュ)からモバイルSuicaにチャージすることはできます。

その場合の還元率です。

Kyash公式サイトに書かれているKyashポイント付与対象外取引です。

・売上未確定のままのお取引
・交通機関へのお支払い(定期券、乗車券、切符、回数券、特急券などの料金)
・鉄道、バス、モノレール、ケーブルカーなど
・モバイルSuicaアプリでの購入、チャージ
・Apple Pay/Google Pay経由によるモバイルSuicaアプリでの購入、チャージ
・税金のお支払い
・ふるさと納税、税金各種
・公共料金のお支払い
・寄付金のお支払い
・金券、商品券や有価証券等の現金同等物の購入
・また金券、商品券や有価証券等の現金同等物を販売しているサイトでの購入
・郵便局でのお支払い(実店舗・オンライン)
・造幣局の販売サイトでのお支払い
・代金未回収が発生しているお取引
・本人または第三者による不正利用と弊社が判断したお取引

「Apple Pay/Google Pay経由によるモバイルSuicaアプリでの購入、チャージ」はポイント付与対象外です。

つまり、

「Google Pay(グーグルペイ)×Kyash×モバイルSuica(チャージ)」:
Google Pay(グーグルペイ)にKyash(キャッシュ)を登録してモバイルSuicaにチャージ=ポイント付与なし=0%還元率

ただし、クレジットカード→Kyash(キャッシュ)のポイントはあるので、1%還元くらいは何とかなりそうです。

モバイルSuicaで支払えると便利ではありますが、チャージでポイントを貯めたいなら他のカードにしたほうがよいでしょう。

モバイルSuicaで購入したときの還元率

ちなみに、2019年10月1日より、JRE POINT WEBサイトに登録したモバイルSuica・SuicaでJR東日本の鉄道を利用すると、JRE POINTが貯まります。

 モバイルSuica
Suicaのチャージ残高での鉄道乗車50円ごとに1ポイント(2%)
Suicaグリーン券の購入50円ごとに1ポイント(2%)
モバイルSuica定期券の購入50円ごとに1ポイント(2%)

これは、何でチャージしたモバイルSuicaであろうが変わらない還元率です。

「Google Pay(グーグルペイ)×モバイルSuica」という観点からは、他のカードのほうがおすすめになります。

年会費不要で「Google Pay(グーグルペイ)×モバイルSuica」ならイチオシは「エポスカード」です。

それも「エポスカード」→インビテーション→「エポスゴールドカード」ですね。

「エポスカード」→インビテーション→「エポスゴールドカード」がおすすめ。まずは「エポスカード」からです。

「エポスカード」
おすすめポイント年会費無料
全国の提携の居酒屋やカフェで割引やワンドリンクサービスなどの特典が多数!
アパホテルでポイント5倍!チェックアウト1時間延長無料!
Suica、楽天Edyチャージでポイント付与
海外旅行保険自動付帯
申し込み資格18歳以上の方(高校生を除く)
年会費無料
家族カード
ETCカード無料
海外旅行傷害保険最高500万円(自動付帯)
国内旅行傷害保険
Apple Pay・Google PayApple Payに登録してQUICPayクイックペイとして利用可能。Google Pay(グーグル ペイ)に登録可能。(ただしQUICPayクイックペイとしては利用不可)

まとめ

「Google Pay(グーグルペイ)×Kyash×モバイルSuica」は、現在は以前ほどの還元率ではありません。基本的にポイントを貯めたいなら他のカードにしたほうがよいでしょう。

特にモバイルSuicaは使い勝手がよくなっています。要チェックですよ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする