au PAY(auペイ)チャージでお得な年会費無料のクレジットカードは?【2020年9月最新版】

キャンペーンもいろいろ実施され、auユーザー以外も利用できる「au PAY(auペイ)」。

au PAY(auペイ)が使えるようになったら、クレジットカードからチャージしてポイント2重取りをしたいところ。

au PAY残高(auペイ残高)にチャージしてポイントが付くお得なクレジットカードは何?
できれば年会費無料がいいんだけど・・・。

というわけで本記事では、au PAY残高(エーユーペイ残高)と相性のいい、お得で無料のクレジットカードを紹介します。

【2020年9月最新版】

スポンサーリンク

 


au PAY残高(エーユーペイ残高)と相性のいい無料のクレジットカードとは?

おすすめは次の5つ。

・au PAYカード
・楽天カード
・ヤフーカード
・dカード
・エポスカード

順番にざっと見て行きましょう。

au PAYカード

何と言っても本家本元のクレジットカード。今後もしチャージでのポイント付与が改悪になっていったとしても、一番最後まで大丈夫そうなクレジットカードです。

通常還元率・チャージ還元率はともに1.0%。

楽天カード

通常還元率・チャージ還元率はともに1.0%。楽天市場では必要不可欠なカードです。

※ただし国際ブランドについては何でもOKというわけではありません。Mastercard・アメックスはOK、JCB・VISAはauユーザーのみ

Yahoo!JAPANカード(ヤフーカード)

通常還元率・チャージ還元率はともに1.0%。ネットショッピングでも旅行でもYahoo!関連のサービスを利用することが多い人には最適なカードです。

※ただし国際ブランドについては何でもOKというわけではありません。MastercardブランドのみOK。

dカード

通常還元率・チャージ還元率はともに1.0%。dカードを持っていれば「d払い」のキャンペーンでもお得です。

※ただし国際ブランドについては何でもOKというわけではありません。MastercardブランドのみOK。

エポスカード

通常還元率・チャージ還元率はともに0.5%と低めですが、何よりエポスカードの場合は、利用状況によってゴールドカードへのインビテーションがもらえることで人気があります。インビテーションでゴールドになった場合、年会費は無料になります。

無料のゴールドカード。しかもポイントが3倍になる選べるポイントアップショップというサービスやボーナスポイントもあり見た目以上の還元率になります。

au PAY(auペイ)残高へのチャージでポイント付与対象外のクレジットカードには注意

クレジットカードを登録してau PAY(auペイ)残高へチャージできたからといって、必ずクレジットポイントの付与があるわけではありません。

クレジットカード利用時はポイント付与対象外の取引についてはチェックしましょう。

ポイントアップ店利用でお得

au PAY(auペイ)は通常還元率0.5%(200円につき1ポイント)ですが、200円で2~4ポイント付くポイントアップ店があります。

※コード決済がポイントアップに対応しているかどうかは店舗によるので、その点は注意しましょう。

まとめ

無料のクレジットカードの中で、還元率や使いやすさでおすすめは楽天カードですが、個人的にはエポスでゴールドカード狙いをするのが面白いと思います。

楽天派なら楽天カード。楽天モバイルなども絡めるなら楽天カードは外せません。

au派ならau PAYカード。ドコモ派ならdカード。

そしてPayPay(ペイペイ)も使いたいならYahoo!JAPANカード(ヤフーカード)。なんといってもPayPayにチャージできる唯一のクレジットカードです。

用途やライフスタイルによって最適なクレジットカードは異なります。自分に合ったカードをメインカードにして、複数枚を使い分けるというのもありかもしれません。

スポンサーリンク

 


 


シェアする

フォローする