※この記事にはプロモーションが含まれています。[PR]

Google ウォレット(Google Pay)に「Kyash Card」は登録できる?クイックペイとして使える?

Google ウォレット(グーグルペイ)に「Kyash Card(キャッシュ カード)」は登録できる?登録できない?注意点はなに?

今回の記事では、「Kyash Card(キャッシュ カード)」をGoogle ウォレット(グーグルペイ)に登録できるのか、登録の方法や電子マネーの使い方等についてまとめました。

スポンサーリンク

「Kyash Card(キャッシュ カード)」はGoogle ウォレット(グーグルペイ)に登録できる&QUICPayとして使える

「Kyash Card(キャッシュ カード)」をGoogle ウォレット(Google Pay)に登録することはできます。

「Kyash Card(キャッシュ カード)」の場合、登録してQUICPay(QUICPay+)として使えるようになります。

Google Wallet(Google Pay)のQUICPay(QUICPay+)には利用上限があります。(QUICPayは支払い時に本人認証なしで支払いができるため、1回の利用上限額が厳しくなっています。)

QUICPayマークのお店2万円(税込)まで
QUICPay+マークのお店3万円(税込)まで

その点は注意しましょう。

ポイント付与あり

通常、「Kyash Card(キャッシュ カード)」をGoogle Wallet(Google Pay)に登録してQUICPay(QUICPay+)で利用した場合、ポイント付与はあります。(ただし付与対象外の取引あり)

→公式サイト

「Kyash Card(キャッシュ カード)」をGoogle ウォレット(グーグルペイ)に登録する方法

「Kyash Card(キャッシュ カード)」をGoogle ウォレット(グーグルペイ)に登録する方法です。

登録するカードを手元に準備して進めます。

1.アプリを起動
2.+ウォレットに追加をタップ
3.「クレジットカードやデビットカード」を選択
4.「新しいクレジットカードかデビットカード」を選択
5.カードを情報追加・住所等を登録
6.「Google ウォレットでQUICPayをご利用いただけます」と表示されるので続行
7.利用規約になるので確認して同意する
8.本人確認
9.カード追加完了

QUICPay/iDは、それぞれ1枚のカードしか有効にならないので、「QUICPay/iDのメインカード」設定を変更したい場合は、メインカードにしたいカードをタップして有効にします。

「Kyash Card(キャッシュ カード)」をGoogle ウォレット(グーグルペイ)に登録できない

「Kyash Card(キャッシュ カード)」をGoogle ウォレット(グーグルペイ)に登録できない場合は、下記の原因が考えられます。

●残高が足りない
(「Kyash Card(キャッシュ カード)」をGoogle ウォレットに登録する際に、Googleから200円の確認用の決済が行われ、登録する際に自動チャージ用のカードが設定されているか200円以上の残高が必要。確認用の決済は自動的にキャンセル)
●Google ウォレット アプリが最新バージョンではない
●カードが自体が利用できない
(有効期限切れや、利用停止、暗証番号ロック等)
●登録回数を超過している
(Google ウォレット アプリに1日で複数回登録した場合や、同じカードで複数のスマートフォンに登録している場合は登録回数超過によるエラーとなる可能性あり)
●デバイス上に設定をしていない
(「NFC/おサイフケータイ ロック」設定がONになっているとアプリが動作しない)

思いあたるものがないか、確認してみましょう。

Google ウォレット(Google Pay)で利用できる電子マネー

Google ウォレット(グーグルペイ)では、以下の電子マネーを利用することができます。

PASMO、Suica、nanaco、WAON、楽天Edy、iD、QUICPay、Visaのタッチ決済、Mastercardタッチ決済

QUICPay(QUICPay+)で使う時

「Kyash Card(キャッシュ カード)」をGoogle Wallet(Google Pay)に登録すると、QUICPay(QUICPay+)で支払うことも可能です。

レジへ
→店員さんに「クイックペイで」と伝える
→NFC読み取り端末にスマホをかざす
→支払い完了

QUICPay(クイックペイ)はポストペイ型電子マネーなので、通常なら残高を気にする必要はありませんが、「Kyash Card(キャッシュ カード)」はプリペイドカードなので、「Kyash Card(キャッシュ カード)」に残高があるか気にする必要があります。

モバイルSuica・モバイルPASMO

条件だけを考えれば、Google ウォレット(Google Pay)に登録できる「Kyash Card(キャッシュ カード)」からモバイルSuicaへのチャージはできるはずですが・・・

Google ウォレットのSuicaは不安定なことがあるようで、「チャージできない」という情報も多く見られます。

Kyash公式サイトに以下のような記載があります。


(画像:公式サイトより引用)

チャージできたとしてもポイント付与対象外なので、Kyash Cardでのチャージにはこだわらないほうがよさそうです。

「Kyash Card(キャッシュ カード)」から、Google ウォレット(Google Pay)・モバイルPASMOへのチャージが可能です。

⇒公式サイト・利用可能なサービス一覧

まとめ

「Kyash Card(キャッシュ カード)」をGoogle ウォレット(Google Pay)に登録できます。登録してQUICPay(QUICPay+)として利用できます。

「Kyash Card(キャッシュ カード)」のその他のQRコード決済/スマホ決済について登録できるか登録できない等は、下記の記事で紹介しています。

※この記事にはプロモーションが含まれています。[PR]

スポンサーリンク

シェアする

フォローする