※この記事にはプロモーションが含まれています。[PR]

「ゆで太郎」でPASMO(パスモ)は支払い・決済に使える?使えない?<最新版>

「ゆで太郎」の支払いで交通系電子マネー・PASMO(パスモ)は使える?使えない?
お得な支払い方法はある?

<最新版>

スポンサーリンク

「ゆで太郎」で交通系電子マネー・PASMO(パスモ)は一部店舗で使える

結論から言うと、「ゆで太郎」の一部の店舗で交通系電子マネー・PASMO(パスモ)が使えます。

しかし、まだほとんどの店舗が現金オンリーです。

⇒「ゆで太郎」店舗検索(公式)

対応店舗でPASMO(パスモ)を利用するときは、以下のようなパターンがあります。

・スマホの場合:モバイルPASMO
・PASMOカード

いずれの支払い方法であっても、PASMO(パスモ)はプリペイド型電子マネーのため、チャージして残高がある状態でないと利用できません。

※iPhoneでもモバイルPASMOが利用できるようになりました。

※2022/9/28~Google PayでもモバイルPASMOが利用できるようになりました。⇒公式サイト

「ゆで太郎」の支払い方法・キャッシュレス対応状況

「ゆで太郎」の支払い方法・キャッシュレス状況は次のようになっています。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード×(使えない)
PayPay(ペイペイ)×(使えない)
楽天ペイ×(使えない)
LINE Pay(ラインペイ)×(使えない)
メルペイ×(使えない)
d払い×(使えない)
au PAY(auペイ)×(使えない)
交通系電子マネー(SuicaPASMO・ICOCA等)△(一部で使える)
楽天Edy×(使えない)
nanaco(ナナコ)×(使えない)
WAON(ワオン)×(使えない)
QUICPay(QUICPay+)×(使えない)
iD(アイディー)×(使えない)

※○(使える)でも一部利用できない店舗がある場合があります。
※よく利用されると思われる支払い方法だけピックアップしています。

「ゆで太郎」店舗でお得なクーポンをゲット

ゆで太郎では不定期にクーポン券を配布しています。お得なクーポンなので、ぜひゲットしましょう。

PASMO(パスモ)なら相性のよいクレジットカードで

PASMOのオートチャージサービスに登録できるクレジットカードは、主に交通事業者系のクレジットカードです。

その中で「TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO」「TOKYU CARD ClubQ JMB」はPASMOへのチャージに最適なクレジットカードです。

「電車とバスで貯まるTOKYU POINT」の会員Webに登録するだけで+0.5%です。

PASMOオートチャージで、クレジットカード利用で貯まる0.5%分のプレミアムポイントと0.5%分の「電車とバスで貯まるTOKYU POINT」の合計1%のポイントが貯まります。

TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO」「TOKYU CARD ClubQ JMB」の違いは、カードにPASMOが搭載されているかどうかです。

その他にも、モバイルPASMOの登場で、いろいろなクレジットカードから都度チャージができるようになっています。

チャージでポイント付与があるクレジットカードがおすすめです。

まとめ

「ゆで太郎」では一部の店舗で交通系電子マネー・PASMO(パスモ)が使えます。

「ゆで太郎」はコスパの良さと味の良さが大好評で熱烈なファンも多い人気チェーンですが、現金オンリーの店舗が多く、キャッシュレス化が切望されています。

特にQR決済はキャンペーンなども多く開催されているので、もしも導入されれば、タイミングによってはお得に利用できる場合もあります。今後の情報を見落とさないようにしましょう。

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2024年2月】

※この記事にはプロモーションが含まれています。[PR]

スポンサーリンク

シェアする

フォローする