『ルノアール』で交通系電子マネー・PASMO(パスモ)は支払いに使える?【2021年最新版】

『ルノアール』で交通系電子マネー・PASMO(パスモ)は使えるのかな?お得に利用する方法も知りたい!

『ルノアール(RENOIR)』では、支払いにPASMO(パスモ)は使えるでしょうか。キャッシュレス事情とお得な利用方法についてまとめました。

【2021年最新版】

スポンサーリンク

『ルノアール』で交通系電子マネー・PASMO(パスモ)は支払いに使える

結論から言うと、『ルノアール』では交通系電子マネー・PASMO(パスモ)が支払いに使えます。

※一部利用できない店舗あり


(画像:公式サイトより引用)

対応店舗でPASMO(パスモ)を利用するときは、以下のいずれかのパターンになります。

・スマホの場合:モバイルPASMO
・PASMOカード

いずれの支払い方法であっても、PASMO(パスモ)はプリペイド型電子マネーのため、事前にチャージして残高がある状態でないと利用できません。

※iPhoneでもモバイルPASMOが利用できるようになりました。

『ルノアール』のキャッシュレス対応状況

『ルノアール』の支払い方法は以下のようになっています。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード○(使える)
PayPay(ペイペイ)×(ほぼ使えない)
楽天ペイ×(使えない)
LINE Pay(ラインペイ)×(使えない)
メルペイ(コード決済)×(使えない)
d払い×(使えない)
au PAY(auペイ)×(使えない)
交通系電子マネー(SuicaPASMO・ICOCA等)○(使える)
楽天Edy○(使える)
nanaco(ナナコ)○(使える)
WAON(ワオン)○(使える)
QUICPay(QUICPay+)※Apple Pay・Google Pay含む○(使える)
iD※Apple Pay・Google Pay含む○(使える)

※○(使える)でも一部利用できない店舗があります。
※よく利用されると思われる決済方法だけピックアップしています。

※公式サイトの店舗情報で楽天Edy、クレジットカード&電子マネーが利用できるかどうか確認できます。

⇒公式サイト(店舗検索)

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2021年7月】

『ルノアール』をお得に利用する方法

『ルノアール』をお得に利用するための情報を紹介します。知っているのと知らないのとでは大きく差が出るかもしれません。

ルノアールEdyカードがお得!

『ルノアール(RENOIR)』には、支払いすると飲食代が10%オフになるお得な「ルノアールEdyカード」があります。

喫茶室ルノアール、Cafeルノアール、Cafe Miyama、RUNOA COFFEEの各店舗で入会できます。入会の際は「ルノアールEdyカード入会申込書」に氏名・住所・電話番号などを記入する必要があります。

カード発行手数料:100円(税込)

楽天ポイントが貯まる・使える
・支払い200円(税抜)につき1ポイント貯まる
・さらに、Edyの支払いで200円(税込)につき1ポイント貯まる
・貯まった楽天ポイントは1ポイント=1円相当で使える

※楽天ポイントの利用にはWEB登録が必要

飲食代が最大10%割引
ルノアールEdyカード」の楽天Edy決済なら、いつでも飲食代が最大10%オフ。


(画像:公式サイトより引用)

喫茶室ルノアール:10%オフ
Cafeルノアール:10%オフ
Cafe Renoir:10%オフ
カフェ・ミヤマ:5%オフ
瑠之亜珈琲:5%オフ

ルノアールEdyカード」はEdyカードでもあるので、チャージして他のEdy利用可能店舗でも支払いに使えます。

ルノアールEdyカード」へのチャージ方法は、
・現金チャージ
・クレジットチャージ(クレジットカードからのチャージ)
・楽天ポイントからチャージ
などになります。

『ルノアール(RENOIR)』×クーポン

残念ながら、ホットペッパーやぐるなびなどで、『ルノアール(RENOIR)』のクーポンが掲載されることはありません・・・

『ルノアール(RENOIR)』×株主優待券

銀座ルノアールには株主優待があります。

所有株式数によって、株主ご優待券やオリジナルアイスコーヒーセットがもらえます。

⇒公式サイト

株主ご優待券は1000円分の金券で、チケットショップやフリマアプリで出品されることがあります。

安く入手できればそれだけお得になります。

PASMOならお得なクレジットカードで

PASMOのオートチャージサービスに登録できるクレジットカードは、主に交通事業者系のクレジットカードです。

その中で「TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO」「TOKYU CARD ClubQ JMB」はPASMOへのチャージに最適なクレジットカードです。

「電車とバスで貯まるTOKYU POINT」の会員Webに登録するだけで+0.5%です。

PASMOオートチャージで、クレジットカード利用で貯まる0.5%分のプレミアムポイントと0.5%分の「電車とバスで貯まるTOKYU POINT」の合計1%のポイントが貯まります。

TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO」「TOKYU CARD ClubQ JMB」の違いは、カードにPASMOが搭載されているかどうかです。

その他にも、モバイルPASMOの登場で、いろいろなクレジットカードから都度チャージができるようになっています。

チャージでポイント付与があるクレジットカードがおすすめです。

まとめ

『ルノアール』では、交通系電子マネー・PASMO(パスモ)が支払いに利用できます。

電子マネーはいろいろ使えるので、キャンペーンによってはお得な場合もあります。お得情報を見逃さないようにしましょう。

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2021年7月】

【主なカフェチェーンのクレカ/電子マネー 対応一覧】

クレジットカードクイックペイidnanacoワオン楽天エディSuicaPASMO
スタバ
ドトール×××
コメダ
タリーズ××
サンマルク
プロント
××
星乃珈琲××
珈琲館
クリエ××
ベローチェ×××
エクセルシオール×××
上島珈琲
猿田彦××××××
ルノアール
ホノルル××××××
コナズ××××××
倉式
シアトル××××
ミスド××
スポンサーリンク

シェアする

フォローする