『カルディ(KALDI)コーヒーファーム』で交通系IC・Suica(スイカ)は支払いに使える?使えない?

人気の『カルディ(KALDI)コーヒーファーム』で、交通系IC・Suica(スイカ)は支払いに使えるのか、お得な決済方法があるのか知りたい!

全国に450店舗以上を展開している『カルディ(KALDI)コーヒーファーム』。運営するキャメル珈琲は「カフェカルディーノ」「HAGARE(バー)」「ピッツェリア トニーノ(レストラン)」も手がけています。

コーヒー豆や輸入食品を扱う人気ショップ『カルディ(KALDI)コーヒーファーム』のキャッシュレス対応状況は?支払いにSuica(スイカ)は使えるのでしょうか。

スポンサーリンク

『カルディ(KALDI)コーヒーファーム』で交通系IC・Suica(スイカ)は・・・

結論から言うと、『カルディ(KALDI)コーヒーファーム』では、店舗によって交通系IC・Suica(スイカ)が使えます

『カルディ コーヒーファーム』で使えるキャッシュレス決済は、店舗によって利用できるものが異なり、クレジットカード、nanaco、交通系電子マネー(Suica、PASMO、ICOCAなど)、楽天Edy、WAON、QUICPay、iDになります。

また、QRコード決済も導入され始めました。

対応店舗でSuicaを利用するときは、以下のいずれかのパターンになります。

・iPhoneの場合:Apple Pay(アップルペイ)・モバイルSuica
・Androidの場合:モバイルSuicaアプリ
・Androidの場合:Google Pay(グーグルペイ)・モバイルSuica
・Androidの場合:楽天ペイ・モバイルSuica
・Suicaカード

『カルディ(KALDI)コーヒーファーム』の支払い方法・キャッシュレス対応状況

「カルディマニア」という言葉が生まれるほど大人気の『カルディ(KALDI)コーヒーファーム』。ここでしか手に入らない輸入食品もあり、熱烈なファンが増え続けています。

『カルディ(KALDI)コーヒーファーム』の支払い方法・キャッシュレス状況は次のようになっています。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード○(店舗により使える)
PayPay(ペイペイ)△(店舗により使える)
楽天ペイ△(店舗により使える)
LINE Pay(ラインペイ)△(店舗により使える)
メルペイ△(店舗により使える)
d払い△(店舗により使える)
au PAY(auペイ)△(店舗により使える)
交通系電子マネー(SuicaPASMO・ICOCA等)△(店舗により使える)
楽天Edy△(店舗により使える)
nanaco(ナナコ)△(店舗により使える)
WAON(ワオン)△(店舗により使える)
QUICPay(QUICPay+)※Apple Pay・Google Pay含む△(店舗により使える)
iD※Apple Pay・Google Pay含む△(店舗により使える)

※○(使える)でも一部利用できない店舗があります。
※よく利用されると思われる支払い方法だけピックアップしています。

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2021年6月】

『カルディ(KALDI)コーヒーファーム』をお得に利用するための方法

『カルディ(KALDI)コーヒーファーム』をお得に利用する方法をいくつか紹介します。

カルディカードがお得!(発行手数料・入会費・年会費・更新費は無料)

2021年5月10日~、「カルディカード」が始まりました。

プラスチックカードとアプリカードの2種類があります。


(画像:公式サイトより引用)

プラスチックカードは、店頭でオリジナルコーヒー豆を購入時、または従来のコーヒーポイントカードを持っている場合は、即時発行が可能です。

※カードの発行のみを希望の場合は、発行する際に、現金による1000円以上の初回チャージが必要になります。

また、「カルディカード」には機能が2つあります。

①プリペイドカード
②コーヒー豆ポイントカード

①プリペイドカード機能

1つ目の機能は、カルディコーヒーファームで、買い物の際にキャッシュレスで支払いができるチャージ式のプリペイドカード機能です。あらかじめお金をチャージしておくことで、1円単位から使えます。

チャージ:
◆店頭でのチャージは現金のみ可能。1000円単位で上限30000円まで。
◆オンラインでのチャージはクレジットカードのみ可能。チャージ金額は3000円以上必要。(¥3000・¥4000・¥5000・¥6000・¥7000・¥8000・¥9000・¥10000・¥20000・¥30000の10種類)

残高上限:30000円

バリューの有効期限:最終利用日の翌日から起算して3年

②コーヒー豆ポイントカード機能

2つ目の機能は、オリジナルコーヒー豆購入時、100円(税込)ごとに1ポイント、100ポイント貯まるとカルディコーヒーファームでの買いものに使える1000円分のバリュー(電子マネー)がもらえる、ポイントカード機能です。

ポイントの有効期限:最終付与日の翌日から起算して3年

※従来の「コーヒーポイントカード」は2021年5月9日で終了し、カルディカードへ移行しました。

箱買い・ケース買いで3%オフに

『カルディ』では食品や飲料品を箱買い・ケース買いすると3%割引になるという隠れシステムがあります。

リピート買いしているお気に入り商品で賞味期限が長めのものは箱買いするに限ります。

メルマガ登録でバースデークーポン

『カルディ』のオンラインストアに登録してメルマガ会員になっておくと、お得情報の配信のほか、誕生日にバースデークーポンがもらえるのでお得です。

⇒『カルディ コーヒーファーム』オンラインストア

商業施設の優待券が使える

『カルディ』の株主優待券は存在しませんが、パルコやイオンなど商業施設内の『カルディ』店舗ではその施設の株主優待券が利用できます。

「ラクマ」「メルカリ」「ヤフオク」などで安く入手できればお得になります。

セールを狙う

カルディではさまざまなセールが行われますが、中でも狙い目は店舗ごとに実施される○周年セール。期間中は全品10%オフになることもあり、見逃せないイベントになっています。

周年セールは事前に公式サイトで告知されます。

ビックカメラSuicaカードやエポスゴールドカードでチャージしたモバイルSuicaで1.5%

Suica(スイカ)なら、ビックカメラSuicaカード等のビューカードやエポスゴールドカードでチャージしたモバイルSuicaで支払う、という方法が高還元でおすすめです。

ビックカメラSuicaカードはSuicaユーザー御用達のクレジットカード。Suicaへのチャージで1000円につき15ポイントのJREポイントが付与されます。

エポスゴールドカードは選べるポイントアップショップでモバイルスイカを選んでおけば1.5%還元率が可能です。

まとめ

『カルディ(KALDI)コーヒーファーム』では、店舗によって交通系IC・Suica(スイカ)が利用できます。

QR決済の導入がもっと進めばキャンペーン等で盛り上がるのですが・・・。今後に期待したいところです。

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2021年6月】

スポンサーリンク

シェアする

フォローする