「リクルートカード」×Google Pay(グーグルペイ)の相性=VISAなら?JCBなら?【2021年最新版】

「リクルートカード」とGoogle Pay(グーグルペイ)の相性は?
VISA、Mastercard、JCBで違いはあるのでしょうか?

【2021年最新版】

スポンサーリンク

 


「リクルートカード」とGoogle Pay(グーグルペイ)の相性は国際ブランドによって違う

「リクルートカード」をGoogle Pay(グーグルペイ)に登録することはできます。

Google Pay(グーグルペイ)はGoogleアカウントと連携しているサービスなので、Google Pay(グーグルペイ)に登録できるクレジットカードというのは、Googleアカウントに登録できるクレジットカードのことをいいます。アメックス・JCB・MasterCard・Visa等のカードが登録できるので、Google Pay(グーグルペイ)への登録自体は、MasterCard・Visaの「リクルートカード」も可能です。

ただし、「リクルートカード」を登録してQUICPay(QUICPay+)として利用できるのはJCBブランドのみになります。

VISA/マスターカードではできません。

【Google Pay(グーグルペイ)に登録してQUICPay(QUICPay+)として利用】
JCBブランド: (QUICPay(QUICPay+)として利用可能)
VISA/マスターカードブランド: ×

「リクルートカード」をGoogle Pay(グーグルペイ)に登録する方法

「リクルートカード」をGooglePay(グーグルペイ)に登録する方法です。

登録するカードを手元に準備して進めます。登録したら「QUICPay/iDのメインカード」設定をONにします。

1.Google Payアプリをダウンロード
2.支払いをタップ
3.お支払い方法をタップ
4.「クレジット/デビット/プリペイド」を選択
5.カード情報・住所等を登録
6.「Google PayでQUICPay/iDを利用できます」と表示されるので続行
7.利用規約になるので同意して続行
8.本人確認
9.カード追加完了
10.追加したカードをタップ
11.QUICPay/iDのメインカードの設定をON
12.設定完了

※Google Payに登録できても非接触型決済(iD,QUICPay)として使えないカードの場合は、下のような表示になります。

「リクルートカード」をクイックペイとして利用するときは支払い上限に注意

Google Pay(グーグルペイ)のQUICPay(QUICPay+)には利用上限があります。(QUICPayは支払い時に本人認証なしで支払いができるため、1回の利用上限額が厳しくなっています。)

QUICPayマークのお店2万円(税込)まで
QUICPay+マークのお店3万円(税込)まで

この点は注意しましょう。

「リクルートカード」を登録したGoogle Pay(グーグルペイ)の使い方

Google Pay(グーグルペイ)では下記のような電子マネーが利用できます。リクルートカードの場合、支払いやチャージで全てを利用できるというわけではありません。

 リクルートカード
モバイルSuica:チャージ可
QUICPay/QUICPay+:JCBのみ利用可
iD(アイディー):×
楽天Edy:チャージ可
nanaco:×
WAON:×

店舗によっては、Google Pay(グーグルペイ)に登録したカードでコンタクトレス決済(NFC Pay)も可能です。

「リクルートカード」をGoogle Pay・モバイルSuicaで使う時

全てのブランドの「リクルートカード」をGoogle Pay・モバイルSuicaへのチャージに利用することは可能です。

Google PayのモバイルSuicaは、ざっくり言うと従来のAndroid版モバイルSuicaから以下の機能を除いた無料版です。下記の記事で紹介しています。

「リクルートカード」をGoogle Pay・QUICPay(QUICPay+)で使う時

「リクルートカード(JCB)」をGoogle Payに登録すると、QUICPay(QUICPay+)で支払うことも可能です。

QUICPay(クイックペイ)はポストペイ型電子マネーなので、残高を気にする必要はありません。

※ただし、VISA・Mastercardブランドの場合は、Google Payに登録してQUICPay(QUICPay+)として使えません。

「リクルートカード」をGoogle Pay・楽天Edyで使う時

Google Payに楽天Edyを登録して利用することも可能です。

全てのブランドの「リクルートカード」からGoogle Pay・楽天Edyへチャージすることが可能です。

→公式サイト

Google Pay・nanaco(ナナコ)で「リクルートカード」は使えない

Google Payでnanacoを利用することも可能です。

ただし、Google Pay・nanacoはクレジットカードからのチャージができません。

Google Pay・WAON(ワオン)で「リクルートカード」は使えない

Google PayでWAONを利用することも可能です。Google Pay版のモバイルWAONは、従来のモバイルWAONから必要最小限の機能だけを抜き出したものです。

クレジットチャージが可能ですが、イオンマークのあるカードからのチャージになります。

→公式サイト

まとめ

「リクルートカード」をGoogle Pay(グーグルペイ)に登録できます。

ただし、登録してQUICPay(QUICPay+)として利用できるのは、「リクルートカード」は、JCBブランドのみ。VISA、マスターカードブランドは不可。

Google Pay(グーグルペイ)・モバイルSuicaや楽天Edyのチャージには全てのブランドの「リクルートカード」が利用できます。

「リクルートカード」については下記の記事で紹介しています。

スポンサーリンク

 


 


シェアする

フォローする