北の最強コンビニ『セイコーマート』でQUICPay(クイックペイ)は使える?使えない?

『セイコーマート』でQUICPay(クイックペイ)は支払い方法に使えるのか使えないのか知りたい!お得な情報も!

1971年に日本で最初のコンビニを誕生させた『セイコーマート』。北海道内に1,000店舗以上を持ち、大手もかなわない最強コンビニとして君臨する、別名”北の怪物”。

北海道と茨城・埼玉にしか店舗がないにも関わらず、コンビニの顧客満足度全国1位に何度も選ばれている人気のコンビニ『セイコーマート』では、支払いにQUICPay(クイックペイ)は使えるのでしょうか。

今回の記事では『セイコーマート』でQUICPay(クイックペイ)を支払いに使えるのか、お得な利用方法があるのか等についてまとめました。

スポンサーリンク

『セイコーマート』でQUICPay(クイックペイ)は・・・?

結論から言えば、『セイコーマート』ではQUICPay(クイックペイ)が利用できます

セイコーマートでは、クレジットカードはもちろんのこと、ほとんどの種類の電子マネーとQRコード決済が利用できます。

対応店舗でQUICPay(クイックペイ)/QUICPay+(クイックペイプラス)を利用するときは、以下のいずれかでの決済になります。

・iPhoneの場合:Apple Pay(アップルペイ)・QUICPay/QUICPay+
・Androidの場合:Google Pay(グーグルペイ)・QUICPay/QUICPay+
・Androidの場合:QUICPayモバイル
・カード型・コイン型

『セイコーマート』の支払い方法・キャッシュレス対応状況

『セイコーマート』の支払い方法・キャッシュレス状況は次のようになっています。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード○(使える)
PayPay(ペイペイ)○(使える)
楽天ペイ○(使える)
LINE Pay(ラインペイ)○(使える)
メルペイ○(使える)
d払い○(使える)
au PAY(auペイ)○(使える)
交通系電子マネー(SuicaPASMO・ICOCA等)○(使える)
楽天Edy○(使える)
nanaco(ナナコ)×(使えない)
WAON(ワオン)○(使える)
QUICPay(QUICPay+)※Apple Pay・Google Pay含む○(使える)
iD※Apple Pay・Google Pay含む○(使える)

※○(使える)でも一部利用できない店舗があります。
※よく利用されると思われる支払い方法だけピックアップしています。

『セイコーマート』をお得に利用するには?

セイコーマートを便利でお得に利用するための情報を紹介します。知っているのと知らないのとでは大きく差が出るかもしれません。

セイコーマートクラブに入会する

年会費無料のセイコーマートクラブに入会すれば、セイコーマートでの買い物でポイントが貯まり、貯まったポイントを景品と交換することができます。

クラブカードとして知られていた会員カードは、Pecoma(ペコマ)カードに名称が変更されました。

セイコーマートクラブへの入会は各店舗で配布されている入会申込書に必要事項を記入するだけでOK。その場でPecomaカードが発行されます。

ペコマカード提示で割引価格で購入できる商品もあります。

⇒入会方法・諸手続き(公式)

ペコママネーを活用する

ペコマカードはプリペイドカードの役割も持っており、チャージすることで独自の電子マネー「ペコママネー」として支払いに利用できます。

「チャージで3%還元」「5000円分のペコママネープレゼント」等のキャンペーンが行われたりするので要チェックです。

『セイコーマート』公式アプリを活用する

スマホ向けの「セイコーマートアプリ」を利用すると、アプリ限定のお得な情報が配信されたり、セイコーマートクラブのポイントの管理や景品との交換申し込みができたりするのでおすすめです。

スマホアプリはセイコーマートクラブカードを登録しておくことで会員証代わりになります。

セイコーマートアプリ

セイコーマートアプリ
開発元:Seicomart Co., Ltd
無料
posted withアプリーチ

公式サイトやSNSなどをチェック

『セイコーマート』の公式サイトやSNSではお得なキャンペーン情報やクーポンなどが配信されることがあります。

チャンスを見逃さないように、日頃からチェックするようにしましょう。

⇒『セイコーマート』公式サイト

⇒『セイコーマート』公式Twitterアカウント

また、SmartNews(スマートニュース)などでもクーポンが配布されることがあります。

スマートニュース

スマートニュース
開発元:SmartNews, Inc.
無料
posted withアプリーチ

QUICPay(クイックペイ)なら「JCB CARD W」がおすすめ

JCB CARD Wの強みは、

・1%還元率で年会費無料
・スタバ、Amazon、セブンイレブンに強いで還元率アップ
・Apple Pay/Google Payに登録してQUICPay(QUICPay+)として利用可能

39歳以下なら入会できる年会費無料で還元率1%のクレジットカードです。

何よりも、スターバックス、Amazon(アマゾン)、セブンイレブンでの利用なら還元率をアップでき、3つ合わせれば10%も可能な点は秀逸。

Apple Pay(アップルペイ)でもGoogle Pay(グーグルペイ)でも、どちらも登録してQUICPay(QUICPay+)として利用することも可能です。iPhone派でもAndroid派でもOK。

まとめ

『セイコーマート』ではQUICPay(クイックペイ)が使えます。

『セイコーマート』のキャッシュレス対応はほぼカンペキで、何でも対応しています。使えないのはnanacoぐらいのものです。

キャッシュレス決済がいろいろ利用できるので、キャンペーンによってはお得に利用できる場合もあります。キャンペーン情報は常にチェックして、チャンスを見逃さないようにしましょう。

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2021年6月】

スポンサーリンク

シェアする

フォローする