「JNB Visaデビット」×「マイナポイント事業」最大5000円相当還元可能!注意点等<まとめ>

デビットカード「JNB Visaデビット」は、「マイナポイント事業」に参加することが決定していて、2020年7月1日~申し込み受付が始まりました。

今回の記事では、「JNB Visaデビット」×「マイナポイント事業」の、独自のプラスアルファキャンペーンや申し込み、注意点等についてまとめています。

デビットカード「JNB Visaデビット」の場合は、+100円相当もらえるチャンスがあります!(終了)


公式サイト

内容は変わっている可能性もありますのでご注意ください。申し込み時には再度ご自身でのご確認をお願いします。
(2020年11月更新)

まだマイナンバーカードを申し込んでいない人は、まずは下記の記事から。

スポンサーリンク

 


「マイナポイント事業」×「JNB Visaデビット」5000円+100円で合計最大5100 5000円相当還元可能!

「マイナポイント事業」で「JNB Visaデビット」を申し込んだ場合、マイナポイントで最大5000円相当 + JNB Visaデビット独自の上乗せキャンペーンで100円 = 合計で最大5100円 5000円相当をもらうチャンスがあります。

①通常のマイナポイント分

★「マイナポイント」は最大25%還元です。
上限は 5000 ポイント=5000円相当です。

つまり20000円分ちょうど利用すれば、25%還元=上限5000円相当もらえることになります。

マイナポイントの決済手段として「JNB Visaデビット」を選択して申込みします。マイナポイント事業が開始する9月1日以降、対象期間内に買い物をすると、25%還元=最大5000円相当もらえます。

対象者:
・個人

対象のサービス:
・JNB Visaデビットカード
※JNB カードレスVisaデビットは登録不可

利用方法:
全国のVisa加盟店で利用

買い物対象期間:
2020年9月1日~2021年3月31日

ポイント付与:
Amazonギフト券またはnanacoギフトに交換できる「マイナ交換ポイント」を付与
※ポイント付与のメールに記載のページから、マイナポイントの確認、マイナ交換ポイントからAmazonギフト券またはnanacoギフトへの交換

ポイント付与日:
利用月の翌月予定(予定)
(「マイナ交換ポイント」有効期限:2021年7月末予定)

これだけでも参加しないと絶対に損な制度ですが、選択するキャッシュレス決済によっては、さらに独自にプラスアルファのキャンペーンを実施している場合があります。

②「JNB Visaデビット」独自分は+100円相当※終了

★現金 100円

マイナポイント申込で「JNB Visaデビット」を登録すると、全員に現金100円プレゼントしてもらえます。

キャンペーン期間:
2020年7月1日(水曜日)~2020年10月31日(土曜日)

プレゼント時期:
7・8月登録分:9月下旬
9・10月登録分:11月下旬
※キャッシュバックは普通預金口座に入金

キャンペーン期間が短い点に注意してください。

①マイナポイント:「JNB Visaデビット」で買い物で25%還元=上限5000円相当(マイナ交換ポイント)(←買い物です)
②「JNB Visaデビット」独自分:100円(口座に入金)(←①を行えば自動的に付与 ※キャンペーン期間は7月~10月)※終了
=====
合計で上限5100円 5000円相当もらえることになります。

「JNB Visaデビット」を選択して申し込む時の流れ

おおまかな流れは以下になります。

(画像:マイナポイント事務局ホ一ムページより引用)

「マイナポイント制度」
①マイナンバーカードを取得
②マイナポイントを予約
③マイナポイントを申し込み(好きなキャッシュレス決済サービスを1つ登録)
④選択した決済サービスを使って買い物、またはチャージ
⑤買い物またはチャージ利用後の2ヶ月以内に25%、上限5000ポイント(=5000円相当)が還元

ざっとこんな感じになります。

「JNB Visaデビット」を選択して申し込む場合、まずは、
・マイナンバーカード
・JNB Visaデビット
を準備します。
※パスワードを忘れずに

申し込み方法は、
①マイキープラットフォームやマイナポイントアプリから行う
②全国各地に設置してある支援端末から行う

等があります。

申し込み時には、”Visaデビットの登録ページ”から登録を行って「決済サービスID」「セキュリティコード」を発行しておく必要があります。
公式サイト

→”Visaデビットの登録ページ”へ
→必要情報を入力のうえ「登録」を選択
<入力項目>
・カード番号(カードレスVisaデビットは登録不可)
・Visaデビット有効期限
・セキュリティコード
・電話番号(SMSを受信できる電話番号)
・名義人
・生年月日(当社に登録のものと同じものを登録)
→SMSに送信されたワンタイムパスワードを入力し、「認証」を選択
→パスワードを設定(半角英数で8文字以上、アルファベットと数字は必ず使用)
→総務省のマイナポイントのアプリに入力する情報が表示されるので、メモ・キャプチャ

①②で申し込みを行う際には、
「決済サービスID」「セキュリティコード」(電話番号(下4桁のみ)は任意)とマイナンバーが必要になります。

「マイナポイント事業」で「JNB Visaデビット」を選択した場合の注意点

マイナポイントを「JNB Visaデビット」で申し込みする場合、いくつか注意点があります。

複数の決済事業者で申込むことができるか?

1つのマイナンバーカードにつき、1つの決済事業者でしか申込むことができません。また、申込み後の変更はできません。

「JNB Visaデビット」でマイナポイント申し込み時に必要な「決済サービスID」「セキュリティコード」は?

申込み時には、「決済サービスID」「セキュリティコード」の入力が必要になります。

JNB Visaデビットを事前登録する際に発番されます。→公式サイト

「決済サービスID」=半角英数16桁(事前登録に登録することで発番される)
「セキュリティコード」=半角数字8桁(事前登録に登録することで発番される)

「JNB Visaデビット」でマイナポイントをもらうには、どうすればよいか?

対象期間内に、
①マイナポイントで「JNB Visaデビット」を選択して申込み
②マイナポイント申込みをした「JNB Visaデビット」で買い物
そうすれば金額に応じて付与されます。

付与されるポイントは?

「マイナ交換ポイント」で付与されます。
※Amazonギフト券またはnanacoギフトに交換できる「マイナ交換ポイント」を付与
※ポイント付与のメールに記載のページから、マイナポイントの確認、マイナ交換ポイントからAmazonギフト券またはnanacoギフトへの交換
・「マイナ交換ポイント」有効期限:2021年7月末予定

スマホで手続きをしようとすると、すぐエラーが出る

スマートフォンで申し込む際は、マイナンバーカードと接触させたままで行うように注意しましょう。申し込みの途中でスマホをカードから離してしまうとエラーになります。

・マイナンバーカードの真ん中にスマートフォンを置いて、3秒~5秒待機。
・利用中に、「ICカードに接続できませんでした」のエラーが発生した場合は、カードの表裏をもう一度確認

まとめ

「マイナポイント事業」の選択肢の1つである「JNB Visaデビット」。

①マイナポイント:「JNB Visaデビット」で買い物で25%還元=上限5000円相当(マイナ交換ポイント)(←買い物です)
②「JNB Visaデビット」独自分:100円(口座に入金)(←①を行えば自動的に付与 ※キャンペーン期間は7月~10月)※終了
=====
合計で上限5100円 5000円相当もらえることになります。

普段から使い慣れているなら、「JNB Visaデビット」も要チェックです。

その他のマイナポイントのキャンペーン状況については下記の記事で紹介しています。

スポンサーリンク

 


 


シェアする

フォローする