「くら寿司」でQUICPay(クイックペイ)は支払い・決済に使える?使えない?【2020年9月最新版】

「くら寿司」でQUICPay(クイックペイ)は支払いに使えるのかどうか知りたい!
「くら寿司」でお得に食べる方法ってあるの?

人気の回転寿司チェーン「くら寿司」。お得な決済方法やクーポン、ポイント制度には何があるのでしょうか。外食産業はキャッシュレス化が進んでいると言われていますが、どうなのでしょうか。

QUICPay(クイックペイ)は使えるのでしょうか。

QUICPayはiDと並び、全国でよく使われているポストペイ型電子マネー。事前チャージがいらないのでとても使いやすく、おすすめです。

今回の記事では「くら寿司」でQUICPay(クイックペイ)が利用できるか等についてまとめました。

【2020年8月最新版】

スポンサーリンク

 


「くら寿司」でQUICPay(クイックペイ)は・・・

結論から言うと、「くら寿司」でQUICPay(クイックペイ)は使えないようです。

その他の電子マネーも使えません。

くら寿司はQUICPayに未対応ですが、くら寿司でお得に利用するための方法はいろいろあります。

「くら寿司公式アプリ」でクーポンゲット!?

「くら寿司」を利用する場合、スマホ向けの「くら寿司公式アプリ」を利用してお得なクーポンをゲットするのが鉄則です。

くら寿司の常連さんたちにとって、アプリチェックは当たり前のことです。

アプリから予約や注文もできるので、お店に行ってから並ぶようなこともなくなります。

また、お得なクーポンが不定期に掲載されることも・・・。

くら寿司に行く前に、まずはアプリをダウンロードして設定しておきましょう。

くら寿司 公式アプリ Produced by EPARK

くら寿司 公式アプリ Produced by EPARK
開発元:株式会社EPARKグルメ
無料
posted withアプリーチ

公式LINEからお得情報が・・・

くら寿司の公式LINEに友達登録をしておくと、お得情報やクーポンが送られてくることも・・・。

公式Facebookや公式Twitterも見逃せません。

⇒公式LINEの友達登録

⇒公式Facebook

⇒公式Twitter

Myお箸キャンペーン実施中

くら寿司ではエコ活動の一環として「Myお箸キャンペーン」を実施中。「マイ箸」(自分の箸)を持参して入店した場合、1人につき10円が精算代金から引かれます。

金額は微々たるものですが、地球に優しい心意気がいいですね。

⇒Myお箸キャンペーン概要(公式PDF)

楽天ポイントが貯まる!

くら寿司では200円で1ポイントの楽天ポイントが貯まります。決済に使うときは1ポイント1円で使えます。

楽天ポイントカードの提示を忘れないようにしましょう。

「くら寿司」では他のキャッシュレス決済が利用できる可能性あり!

「くら寿司」では他のキャッシュレス決済方法が選べる場合もあります。

「くら寿司」の支払い方法・キャッシュレス状況は次のようになっています。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード○(使える)
PayPay(ペイペイ)○(使える)
楽天ペイ○(使える)
LINE Pay(ラインペイ)○(使える)
メルペイ×(使えない)
d払い×(使えない)
au PAY(auペイ)×(使えない)
交通系電子マネー(SuicaPASMO・ICOCA等)×(使えない)
電子マネー・楽天Edy×(使えない)
電子マネー・nanaco(ナナコ)×(使えない)
電子マネー・WAON(ワオン)×(使えない)
QUICPay(QUICPay+)※Apple Pay・Google Pay含む×(使えない)
iD※Apple Pay・Google Pay含む×(使えない)

※○(使える)でも一部利用できない店舗があります。
※よく利用されると思われる決済方法だけピックアップしています。

PayPay、楽天ペイ、LINE Payは、ほぼ全店で使えます。QR決済サービスは導入が進んでいますが、電子マネーは使えません。

⇒PayPay、楽天ペイ、LINE Payの導入(公式)

くら寿司でおすすめ

LINEクーポン5%OFF(9月)

クレジットカードやQR決済でお得な方法は?

クレジットカードやQR決済が使える店舗であれば、おすすめできるお得な方法があります。

楽天ペイ&楽天カードがお得

「楽天ペイ」の支払い方法は以下になります。

①クレジットカード払い(クレジットカード・デビットカードから)
②チャージ払い(楽天キャッシュから)
※ポイント払い(楽天ポイントから)

2020年7月~、ポイント還元率は楽天ペイ×楽天カードからチャージで最大1.5%還元になっています。

クレジットカード/ポイント払いの場合

①クレジットカード払い(クレジットカード・デビットカードから)の場合、チャージは必要ありません。

 クレジットカード払いポイント払い
楽天カード楽天ポイント
ポイント還元率1%1%
ポイント進呈日支払いした月の
翌月中旬頃翌々月末

「楽天カード」以外の他クレジットカードでも支払いは可能ですが、ポイント付与はありません。

チャージ払い(楽天キャッシュから)の場合

②チャージ払い(楽天キャッシュから)を選択した場合、楽天キャッシュにチャージして利用することができます。

 チャージ払い(楽天キャッシュから)
チャージ元楽天カード楽天銀行ラクマ売上金
ポイント還元率1.5%※1%1%
ポイント進呈日(チャージ分)チャージした月の翌月中旬
ポイント進呈日(支払い分)支払いした月の翌々月末

※楽天カードからのチャージ時に楽天カードから0.5%還元、チャージ残高(楽天キャッシュ)でのお支払い時に楽天ペイから1%還元、合計で1.5%還元。

楽天ペイアプリによるコード/QR/セルフでの支払いを対象。下記の支払い分は対象外。
・楽天ペイアプリ内の楽天ポイントカードによる支払い分
・楽天ペイアプリ内の楽天Edyへのチャージ分、楽天Edyによる支払い分
・楽天ペイアプリ内のSuicaへのチャージ分、Suicaによる支払い分
・ネットでの楽天ペイの支払い分

楽天キャッシュは、個人間で送金もできます。

楽天ペイで楽天ポイントを利用する方法

支払い方法が①でも②でも、楽天ポイントを使うように設定すれば、期間限定ポイントも利用できるので、楽天ユーザーにとってはポイント消化にはイチオシツールです。

①を支払い方法に設定している場合、楽天ポイントを全額または数量を設定して支払いに併用できます。

1.「全てのポイント/キャッシュを使う」にチャックを入れる あるいは「設定」をタップ
2.「設定」を選択した場合、「すべて使う」or「一部使う」をタップ
3.「一部使う」を選択した場合、ポイント優先かキャッシュ優先を選択、いくらまで使うかを入力し「完了」

②を支払い方法に設定している場合は、ポイント利用は可能ですが、利用ポイント数を設定することはできません。

※楽天ペイで楽天ポイントを利用する場合、通常ポイントと期間限定ポイントでは、期間限定ポイントから優先して使われます。

まとめ

キャッシュレス決済の手段を、クレジットカードと3つのQR決済から選べる「くら寿司」。

ヘビーユーザーでもライトユーザーでも、公式アプリのクーポンを利用するのは必須です。

還元率が高めのクレジットカードや、普段使っているQR決済サービスを選んで上手に利用するのが得策ということになります。

いずれにしても、少しでもお得な方法を選択したほうがいいですよね。

くら寿司でおすすめ

LINEクーポン5%OFF(9月)

なお、公式発表が無くても電子マネーに対応している場合があります。電子マネーの公式サイトでは店舗名で検索できますから、事前に確認してみることをおすすめします。

スポンサーリンク

 


 


シェアする

フォローする