スターバックス(スタバ)×Tポイントカードでたまる?支払いに使える?【2021年最新版】

スターバックス(スタバ)でTポイントカードを使ってポイントを貯めたり、ティーポイントを支払いに使うことはできる?

【2021年最新版】

スポンサーリンク

スターバックス(スタバ)×Tポイントカードは使えない・Tポイントを貯めることはできない

結論から言うと、残念ながらスターバックス(スタバ)ではTポイントカードを提示して、ポイントを貯めたり、支払いに使うことができません。

スターバックス(スタバ)では間接的にTポイント払いができる場合もある

Tポイントカードを提示する以外にも、Tポイントを間接的に支払いに利用する方法として「Tマネー」や「Tマネーかざして支払い(iD/Mastercardコンタクトレス)」があります。

「Tマネーかざして支払い(iD/Mastercardコンタクトレス)」
au Androidはサービス対象外
※TポイントアプリでTマネーかざして支払いの利用手続きが必要
※「Mastercardコンタクトレス」はiOSのみで利用可能
※iDプリペイドおよびデビットでは、飲料自販機・ガソリンスタンド・その他ホテル等一部店舗で利用不可
※Tマネーかざして支払いの月間利用金額の上限:10万円
⇒公式サイト
 スタバの支払い 使い方
iD(Tマネーかざして支払い)TポイントをTマネーにチャージ
Tマネー×

スターバックス(スタバ)では店舗によってiD(アイディー)が使えることもあるので、iDで支払える場合は、「Tマネーかざして支払い」でTポイントを間接的に支払いに利用することができます。

スタバカードを登録してスタバリワード(starbucks Rewards)でスターを集める

スタバには独自のポイント制度があり、スタバカードをスターバックス リワード(starbucks Rewards)に登録して利用することができます。

「スターバックス」の独自のポイント制度=「スターバックス リワード(starbucks Rewards)」は、Star(スターバックスのポイント)を集めることができます。

Star(スター)を貯めると、その数に応じてReward eTicketがもらえます。

⇒スターバックスリワード(公式)

簡単に説明すると、

①第一段階:Green Star会員
・支払い54円(税込)でGreen Starが1つもらえる
・最初の250個はGreen Star(13500円支払い)
集めてもリワードeチケットはもらえない・次のレベルになるだけ
(1年間でstar250個集まらないとリセットされます)
②第二段階:Gold Star会員
・Green Starを250個集めると(第一段階クリア)、Gold Starが貰えるようになる
・支払い54円(税込)でGold Starが1つもらえる
・Gold Starを150個集めると、リワードeチケットがもらえる(8100円支払い)
・リワードeチケットが使える商品は、全国のスターバックス店舗で販売しているドリンク、フード、コーヒー豆のいずれか1品(700円(税抜)まで
(1年間でstar250個集めると翌年もGold Star会員)

まとめ

スターバックス(スタバ)で、Tポイントカードを提示してポイントを貯めたり、ポイントで支払いすることができません。

ただし、間接的にTポイント払いする方法=iD(Tマネーかざして支払い)は支払いに利用できる場合もあります。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード○(使える)
PayPay(ペイペイ)○(使える)
楽天ペイ×(使えない)
LINE Pay(ラインペイ)○(使える)
メルペイ(コード決済)×(使えない)
d払い×(使えない)
au PAY(auペイ)×(使えない)
交通系電子マネー(SuicaPASMO・ICOCA等)○(使える)
楽天Edy△(一部店舗)
nanaco(ナナコ)△(一部店舗)
WAON△(一部店舗)
QUICPay(クイックペイ) ※Apple Pay・Google Pay含む△(一部店舗)
iD※Apple Pay・Google Pay含む△(一部店舗)
ポイントカード(楽天ポイントdポイントPontaTポイント/独自)×/×/×/×/○

※○(使える)でも一部利用できない店舗があります。
※よく利用されると思われる決済方法だけピックアップしています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする