「Tポイント」の交換・移行・使い道~ウエルシア・ファミマ・吉野家・ANAマイル等【2021年最新版】

「Tポイント」の交換・移行先や使い方が知りたい!

ポイントは貯めるだけでなく、使ってこそ価値があります。

今回の記事では、「Tポイント」の交換・移行先や使い道、コンビニ・ファミマ・吉野家・ANAマイル・Amazon等で使えるのか、使い方等についてまとめました。

【2021年最新版】

Tポイントには
・通常ポイント
・期間固定ポイント(期間限定ポイント)
があります。

通常ポイントは全提携先で利用できますが、期間固定ポイントは主にキャンペーンなどで付与され、ポイント毎に「有効期限」と「利用先」が限られています。

スポンサーリンク

Tポイントの交換・移行先、使い道

Tポイントの交換・移行先・使い道はいろいろあります。→公式サイト 公式サイト

<Tポイントの主な交換・移行先、使い道>

カテゴリー交換商品
ヤフーショッピングTポイント対応ストアで1ポイント1円換算で1ポイント以上から利用可能
LOHACO(ロハコ)1ポイント1円換算で1ポイント以上から利用可能
ヤフーかんたん決済オークションの落札代金の支払いに1ポイント1円換算で1ポイント以上から利用可能
ヤフオク!ヤフーかんたん決済でオークションの落札代金の支払いに1ポイント1円換算で1ポイント以上から利用可能
ヤフートラベル「国内宿泊予約」「ヤフーパック(JAL/ANA)」の支払いに1ポイント1円換算で1ポイント以上から利用可能
ヤフープランは10ポイント以上1ポイント単位で利用可能
一休.com10ポイント以上1ポイント単位で利用可能
一休.comレストラン10ポイント以上1ポイント単位で利用可能
ヤフーニュース一部の記事の購入代金の支払いに、1ポイント=1円でポイントのみで全額支払う場合に利用可能
ヤフー公金支払い税金や各種料金の支払いに1ポイント1円換算で1ポイント以上から利用可能
ヤフーtotoYahoo! totoの支払いに1ポイント1円換算で1ポイント以上から利用可能
ebookjapan1ポイント1円換算で1ポイント以上から利用可能
ヤフー占い一部の有料占いの購入代金の支払いに、1ポイント=1円でポイントのみで全額支払う場合に利用可能
GYAOストア一部の映像購入代金の支払いに、1ポイント=1円でポイントのみで全額支払う場合に利用可能
ヤフーゲームTポイント対応ゲームでの支払いに1ポイント1円換算で1ポイント以上から利用可能
ソフトバンク携帯電話の新規購入・機種変更、毎月の利用料金への充当、携帯電話の修理、付属品の購入などに1ポイント1円換算で利用可能
商品交換スイーツ・グルメ商品、家電等のグッズやカタログギフトなど
Tポイント投資株(ネオモバ)、投資信託(SBI証券)、仮想通貨(bitFlyer)(1ポイント⇒1円相当)
募金ユニセフ等に募金(1ポイント⇒1円)
TマネーTポイント1ポイント=Tマネー1円でチャージ可能(1円以上1円単位)※チャージ上限3万円
ANAマイル 交換500 Tポイント → 250マイル(500ポイント以上500ポイント単位)
※4日程度で積算予定
関西電力「はぴeポイント」100 Tポイント→ 電気料金・ガス料金100円分(100ポイント以上100ポイント単位)
中部電力「カテエネポイント」100 Tポイント→ 電気料金100円分(100ポイント以上100ポイント単位)
JRキューポ1 Tポイント→ JRキューポ 1ポイント
※2~3日程度で積算予定
現金PayPay銀行(ペイペイ銀行)で100ポイント→85円で移行可能
(1000ポイント以上100ポイント単位)
※2週間程度

Tポイントのおすすめの使い方(街のお店で使う)

Tポイントを簡単に使う方法は、TポイントカードやモバイルTカードを使って1ポイント=1円で利用することです。

Tポイントカードを使うときは、

店頭の場合
①店員さんにTポイントで支払うことを伝える
②Tポイントカード、スマホに登録したTポイントのバーコード等を提示・タッチ

で使います。

Tポイントを支払いに使えるかどうかは店舗によって異なります。公式サイト→

<主な店舗の状況>

お店使う(Tポイントカード)Tポイントカードで貯める
ファミリーマート1P=1円200円(税込)で1P
マルエツ1P=1円200円(税抜)で1P
ロッテリア1P=1円200円(税込)で1P
ガスト1P=1円200円(税抜)で1P
バーミヤン1P=1円200円(税抜)で1P
吉野家1P=1円200円(税抜)で1P
牛角1P=1円200円(税抜)で1P
大阪王将1P=1円220円(税込)で1P
ウエルシア1P=1円100円(税抜)で1P
ハックドラッグ1P=1円100円(税抜)で1P
TSUTAYA1P=1円200円(税抜)で1P
蔦屋書店1P=1円200円(税抜)で1P
新星堂1P=1円200円(税込)で1P
カメラのキタムラ1P=1円200円(税抜)で1P
スタジオマリオ1P=1円200円(税抜)で1P
島忠・ホームズ1P=1円200円(税抜)で1P
ジョイフル本田1P=1円200円(税抜)で1P
エディオン1P=1円200円(税抜)で1P
100満ボルト1P=1円200円(税抜)で1P
洋服の青山1P=1円200円(税抜)で1P
眼鏡市場1P=1円200円(税抜)で1P
コンタクトのアイシティ1P=1円200円(税抜)で1P
ENEOS1P=1円200円(税抜)で1P
ヤマト運輸1P=1円デジタル送り状 荷物1個口あたり10ポイント
キャッシュレス決済で5ポイント

上記以外にも各注意事項があります。詳細は公式サイト→でご確認ください。

ウエルシアで賢くTポイントを使う!

Tポイントの激烈お得な使い方と言えば、毎月20日のウエルシアです。

「ウエルシア」では、毎月20日、Tポイントで200ポイント以上支払うと1.5倍分の買い物ができるという、激烈お得なキャンペーンが実施されています。

「ウエル活」とは、この20日にTポイントを使って賢くお得に購入する方法のことで、知っている人は、Tポイントを一生懸命手に入れているという次第。

20日にウエルシアに行って買い物をする。
例えば900円分。
レジでポイントで払いますといってTポイントカードを出す。
Tポイントから差し引かれるのは600ポイントのみ。

つまり、600円相当のポイントで900円分(1.5倍)の買い物ができるという、破壊力ありのキャンペーンなのです。

実質33.333%OFFですね。しかもドラッグストアです。

コンビニ・ファミマでTポイントを使う場合

Tポイントが利用できるコンビニはファミリーマートだけになります。

ファミリーマート・ファミマでは、楽天ポイントが使えます。

<Tポイントの使い方>
Tポイントカード等提示:1ポイント=1円として、1ポイントから使えます

コンビニなら使い道に困ることもありませんね。

残念ながら、ローソン、セブンイレブンでは「Tポイント」を支払いに利用できません。

吉野家でTポイントを使う場合

吉野家でも、Tポイントが使えます。

<Tポイントの使い方>
Tポイントカード等提示:1ポイント=1円として、1ポイント単位で使えます

吉野家では、モバイルTカードのキャンペーンをよく実施しています。

エネオスでTポイントを使う場合

ガソリンスタンドでポイントが使えると有難いですよね。

エネオスSSでは、Tポイントが使えます。

<Tポイントの使い方>
Tポイントカード提示:1ポイント=1円として、1ポイントから使えます

TポイントをANAマイルに移行する場合

Tポイントは全日空航空(ANAマイレージクラブ・AMC)に移行することができます。

500 Tポイント → 250マイル(500ポイント以上500ポイント単位)
※4日程度で積算予定

※移行上限なし
※手数料なし

公式サイト

TポイントをJALマイルに交換できるのか?

Tポイント→JR九州→Gポイント→三井住友カード→Ponta→JALマイル

など、いくつか交換ルートはありますが、必要なクレジットカードが何枚かあること、時間がかかることから、おすすめできません。

TポイントをAmazon(アマゾン)で使えるのか

TポイントをAmazon(アマゾン)で直接支払いに利用することはできません。

ただ、技を利用すれば全く使えないわけではありません。

TポイントをAmazon(アマゾン)で使いたい場合は、
◆ヤフオクでAmazonギフト券を落札(支払い時にTポイントを利用)→Amazonギフト券が届いたら登録→商品購入時にAmazon(アマゾン)ギフト券で支払い
という方法があります。

ただしこの方法の場合、出品されているAmazonギフト券がYahooかんたん決済に対応しているか確認することが必要です。(対応していないとTポイントを使った支払いはできません。)

Tポイントを現金化する方法

PayPay銀行(ペイペイ銀行)に口座があれば、Tポイントを現金化することもできます。

ただし、レートはあまりよくありません。

100 Tポイント → 85円

交換単位:1000ポイント以上100ポイント単位

交換に必要な条件:
・Tポイントの交換可能ポイントが1000ポイント以上あること
・T会員規約およびポイントサービス利用規約に同意していること
・Yahoo!ウォレット受取口座にPayPay銀行(ペイペイ銀行)口座を登録しているYahoo! JAPAN IDであること

交換に必要な期間は、約2週間となります。

Tポイントを貯めることができるクレジットカードは

Tポイントを貯めるためのおすすめクレジットカードと言えば、「ヤフーカード」です。

年会費無料
追加カードETCカード、家族カード
還元率1%~
ポイントTポイント
付帯保険ショッピングガード保険
Apple Pay・Google PayApple Pay:登録してQUICPay(QUICPay+)として利用可能

まとめ

ポイントは貯めるだけでなく、使ってこそ価値があります。

Tポイントの一番お得な使い方は、ウエルシアで毎月20日に利用すること。実質1.5倍の価値です。

さらに、ファミリーマートや吉野家など街中のお店でも使え、ANAマイルにも交換でき、1ポイント1円以下の価値にはなりますが現金化さえもできてしまいます。

Tポイントは要チェックですよ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする