JCBのポイント「OkiDoki ポイント」貯め方~使い方・交換まで<まとめ>

「OkiDoki ポイント」とは?~貯め方・使い方・いろいろ知りたい!

「OkiDoki ポイント」はJCBが発行しているクレジットカードを利用すると貯まるポイントのことです。

貯まった「OkiDoki ポイント」は、nanacoやTポイント、マイルに移行できたり、ディズニーチケットに交換することもできます。

しかし、カードの利用実績やカードの種類によってポイントの貯まり方が違うことを知っていますか?

知っているつもりで、実は知らなくて損をしている可能性もあります。

今回の記事では、既にカードを使っている人も、これからJCBのカードを作成したいと思っている人にも活用してもらえるよう、「OkiDoki ポイント」について、Amazon等をOkiDokiランド経由でポイントアップさせる貯め方から、使い方・交換までをまとめました。

スポンサーリンク

 


「OkiDoki ポイント」とは?基本情報

まずは「OkiDoki ポイント」の基本の仕組みから確認しましょう。

「OkiDoki ポイント」はカード利用額1000円ごとに1ポイントが貯まるサービス

「OkiDoki ポイント」はカード利用額1000円ごとに1ポイント貯まりますが、この時のポイントの計算方法です。

①カード利用金額を月単位で合計してポイント付与
②カード利用金額は合計は税込金額

①カード利用金額を月単位で合計してポイントが付与される仕組みになっているので、1000円未満の買い物でも損はしません。

例えば、
朝:コンビニでサンドイッチ・コーヒーの購入=378円
昼:近くのお店でランチ=680円
→合計すると1058円で1000円を超えるので1ポイントがもらえる計算になります。

もしこれが、1つ1つの購入に対してだったら、1ポイントももらえないことになります。そんな残念な仕組みではなくて良かったです。

②月単位のカード利用金額に対してポイントは付与され、税込金額に対して計算されます。

先ほどの例で考えると、税抜きの金額に対してポイント付与なら
朝:コンビニでサンドイッチ・コーヒーの購入=378円(350円)
昼:近くのお店でランチ=680円(630円)
→税抜き前の金額の合計は980円で1000円を下回り、1ポイントがもらえない計算になります。

税込金額か税抜金額かによって微妙にもらえるポイントに差が付きます。

また、1ポイントの価値は、
・1ポイント=5円程度(ポイント還元率0.5%前後)
・1ポイント=3 ANAマイル(ANAマイルへのマイル還元率0.3%)
と考えられます。

「OkiDoki ポイント」付与対象外がある

「OkiDoki ポイント」はカード利用額1000円につき1ポイント付与されますが、全てのカード利用について付与されるわけではありません。対象外を押さえておきましょう。

<Oki Dokiポイント付与・JCB STAR MEMBERSの集計の対象とならない場合(一例)>
・年会費
・ショッピングリボ払い・分割払い・スキップ払い手数料
・キャッシング1回払い(国内・海外)利用分
・E.GO キャッシング1回払い利用分
・キャッシングリボ払い利用分
・カード再発行手数料
・遅延損害金
・募金
・JCB LINDA データ維持料
・JCB E.GO 月会費
・Edyチャージご利用分
・モバイルSuicaチャージ利用分
・SMART ICOCAチャージ利用分
・nanacoチャージ利用分
・おさいふPontaチャージ利用分
・旅プリカチャージ利用分
・JCBプレモカードチャージ利用分
・JCBプレモデジタル(ギフティプレモを含む)チャージ利用分
・ANA JCBプリペイドカードチャージ利用分
・au WALLETプリペイドカードへのauかんたん決済チャージ利用分

※予告なく変更・追加となる場合あり

◎Apple Pay(アップルペイ)、Google Pay(グーグルペイ)で利用するQUICPay(クイックペイ)はポイント付与の対象です。

「OkiDoki ポイント」が付与されるのはいつ?

JCBカードは原則15日締め翌月10日払いです。

「OkiDoki ポイント」は、原則毎月10日の支払い日(土・日・祝日の場合は翌営業日)に付与されます。

支払い方法によってタイミングが変わります。

支払い方法ポイント付与日
ショッピング1回払い支払い月に一括して付与
ショッピング2回払い支払い月に2回に分けて付与
ボーナス1回払い支払い月(8月または1月)に一括して付与
ショッピングリボ払い初回支払い月に一括して付与
ショッピング分割払い初回支払い月に一括して付与
ショッピングスキップ払い当初のショッピング1回払いの支払い月に付与

「OkiDoki ポイント」の確認方法

「OkiDoki ポイント」を確認する方法です。

明細書が郵送で届いているなら明細で確認する方法もあります。電話で確認する方法もありますが、一番おすすめの方法は「MyJCB」にログインして確認する方法です。

※「MyJCB」を利用するにはIDの取得が必要です。カードを手元に用意して取得しておきます。
→新規取得はこちらから

「MyJCB」にログイン
ポイント・キャンペーン
ポイント照会

もう少し細かく見る場合はポイント履歴照会で確認できます。(もしくはカード利用代金明細のところでも確認可能)

「OkiDoki ポイント」には有効期限があるので、失効しないように注意しましょう。

「OkiDoki ポイント」とは?

「OkiDoki ポイント」について特徴をまとめると以下のようになります。

JCBのカード利用金額1000円ごとに1ポイント付与
ポイント付与の集計単位月ごと
税込・税抜税込金額に対して
ポイント付与対象外年会費、電子マネーチャージ等
ポイント付与のタイミング支払い方法による
有効期限2年・3年・5年(カードによる)
ポイントの価値・還元率5円程度(ポイント還元率0.5%前後)
ANAマイルへの交換3 ANAマイル(ANAマイルへのマイル還元率0.3%)

「OkiDoki ポイント」の確認でおすすめの方法は「MyJCB」。

「OkiDoki ポイント」を効率的に貯める技

「OkiDoki ポイント」を効率的に貯める技です。

①還元率の高いJCBカードを利用する
②JCB STAR MEMBERSのランクをあげる
③「OkiDoki ランド」を利用する
④ポイント優待店を利用する

還元率の高いJCBカードを利用する

39歳以下の方におすすめのJCBカードは「JCB カード W」「JCB カード W plus L」です。

「JCB カード W」
おすすめポイントポイントいつも2倍(1%ポイント還元率)
年会費無料
39歳までに申し込みすると、その後も年会費無料で継続利用可能
申し込み資格18歳以上39歳以下で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方。または高校生を除く18歳以上39歳以下で学生の方。
年会費無料
家族カード年会費無料
ETCカード年会費無料
海外旅行傷害保険最高2000万円(利用付帯)
国内旅行傷害保険
Apple Pay・Google Payどちらも登録してQUICPayクイックペイとして利用可能
詳細   公式サイト

「JCB CARD W plus L」は、「JCB CARD W」のサービスにプラスして女性に嬉しい各種優待・保険がついたカードです。

「JCB カード W plus L」
おすすめポイントポイントいつも2倍(1%ポイント還元率)
年会費無料
39歳までに申し込みすると、その後も年会費無料で継続利用可能
女性に嬉しい各種優待・保険
申し込み資格18歳以上39歳以下で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方。または高校生を除く18歳以上39歳以下で学生の方。
年会費無料
家族カード年会費無料
ETCカード年会費無料
海外旅行傷害保険最高2000万円(利用付帯)
国内旅行傷害保険
Apple Pay・Google Payどちらも登録してQUICPayクイックペイとして利用可能
詳細   公式サイト

40歳以上の方には年会費はかかりますが特典が充実している「JCB ゴールド」がおすすめです。

「JCB ゴールド」
おすすめポイント空港ラウンジが無料で利用できる
「JCB ゴールド ザ・プレミア」のインビテーション(招待)がくることも
海外旅行保険、国内旅行保険が充実
申し込み資格20歳以上で、本人に安定継続収入のある方。(学生不可)
年会費10000円+税
・初年度年会費無料(オンライン入会の場合のみ)
家族カード1名無料、2人目より1名につき1000円(税別)(本会員の年会費が無料の場合、家族会員も無料)
ETCカード年会費無料
海外旅行傷害保険最高1億円(利用付帯)※自動付帯は最高5000万円
国内旅行傷害保険最高5000万円(自動付帯)
Apple Pay・Google Payどちらも登録してQUICPayクイックペイとして利用可能
詳細   公式サイト

JCB STAR MEMBERSのランクをあげる

JCBカードには「JCB STAR MEMBERS」というランク制度があります。ランクによって、ポイントの還元率が変わります。

※「JCB カード W」「JCB カード W plus L」等、一部対象外のカードがあります。

JCBスターメンバーズが適用されるので、年間利用額によってポイントがアップします。

ポイントプログラム名称が「Oki Doki for ORIGINAL」・「Oki Dokiポイント CLASSIC」・「Oki Doki for Debit OS」・「Oki Doki for OS(法人)」の会員の場合

集計期間中の利用合計金額(税込)メンバーランク名称ランク適用中のポイントが
クラス/プレミア/プラチナゴールド/ネクサス/デビットゴールド左記以外
300万円以上ロイヤルαPLUS70%UP60%UP対象外
100万円以上スターαPLUS60%UP50%UP50%UP
50万円以上スターβPLUS30%UP20%UP20%UP
30万円以上スターePLUS20%UP10%UP10%UP

上記以外の場合

集計期間中の利用合計金額(税込)メンバーランク名称ランク適用中のポイントが
プラチナ/ゴールド左記以外
300万円以上ロイヤルα25%UP対象外
100万円以上スターα20%UP20%UP
50万円以上スターβ10%UP10%UP

集計期間は12/16~翌年12/15の1年間、適用はその次の年の2月~翌年1月までになります。

例)
集計期間:2018年12月16日2019年12月15日利用分
適用期間:2020年2月~2021年1月支払い分

例えば、「JCB ゴールド」を利用していてスターαPLUSになった場合は、適用期間はカード利用額1000円につき1.5ポイントもらえることになります。(0.75%ポイント還元率)

まずはカード利用額を増やして、JCBスターメンバーズを上げることからです。そうすれば「OkiDoki ポイント」を、より貯めることができます。

「OkiDoki ランド」を利用する

「OkiDoki ランド」はJCBが運営しているポイント優待サイトです。

オンラインショッピングなら「OkiDoki ランド」を経由するだけで還元率がアップします。最大20倍。

※「MyJCB」に登録できないカードは、JCBブランドであっても「OkiDoki ランド」は利用できません。

<主な掲載ショップ>

楽天市場2倍
Amazon(アマゾン)2倍
ヤフーショッピング2倍
ロハコ2倍
ユニクロ2倍
ベルーナ8倍
ニッセン6倍
ベルメゾン3倍
マツモトキヨシ2倍
DHC4倍
ファンケル2倍
オルビス2倍
ビックカメラ4倍
ノジマ2倍
ショーシン4倍
楽天トラベル2倍
じゃらんnet3倍
エクスペディア4倍
JTB3倍
一休.com2倍

その他のショップ倍率や最新情報は→公式サイト

ポイントの付き方は以下のようになります。

例えば、ポイント20倍の場合
通常ポイント1倍+OkiDokiランド経由ボーナスポイント19倍
=合わせて20倍ということです。

※ポイントの倍付けは、通常ポイントに対しての倍付けとなります。
つまり、1000円に付き2ポイントたまるカード「JCB カード W」等でも、ボーナスポイントは1000円につき1ポイントになります。

パソコン版のみになりますが、便利ツール「ここからランド」をインストールすれば、OkiDokiランド経由を忘れることも防いでくれます。(ただし、公式の推奨環境はInternet Explorerブラウザのみになっています。)

ポイント優待店を利用する

ポイント優待店「JCB ORIGINAL SERIESパートナー」の店舗ではポイントがアップします。

セブンイレブンやスターバックス等、いろいろな店舗が対象になっています。(事前に登録が必要な場合もあります。)

<主な「JCB ORIGINAL SERIESパートナー」>

セブンイレブン利用で3倍
ビックカメラ利用&登録で2倍
昭和シェル石油利用&登録で2倍
小田急百貨店利用&登録で3倍
京王百貨店利用&登録で3倍
高島屋利用&登録で3倍

→JCB ORIGINAL SERIESパートナー

スターバックスカードへのチャージでポイント10倍

スターバックス カードへのオンライン入金・オートチャージでOki Dokiポイントが10倍貯まります。0.5×10倍=5%還元率です!

「JCBカード」入会後、キャンペーン参加登録が必要です。
※店舗での入金はポイント倍付けの対象となりません。

「OkiDoki ポイント」の使い方・交換・おすすめ4選

Oki Dokiポイントの交換先はいろいろあります。

※人気だったニッセンお買い物券は終了しています。

<主な交換先>

JCBプレモカード(チャージ)200ポイント→1000円分
nanacoポイント200ポイント→1000 nanacoポイント
dポイント200ポイント→800 dポイント
WALLET ポイント200ポイント→800 WALLETポイント
ビックポイント/ビックネットポイント200ポイント→1000ポイント
ベルメゾン・ポイント200ポイント→1000 ベルメゾンポイント
ジョーシンポイント200ポイント→1000 ジョーシンポイント
楽天スーパーポイント200ポイント→800 楽天ポイント
セシールスマイルポイント200ポイント→1000ポイント
楽天Edy200ポイント→600円分
カエトクマネー200ポイント→800 マネー
スターバックス カード チャージ200ポイント→800円分
Tポイント500ポイント→2000 Tポイント
(らくらく自動移行コース)1ポイント→5 Tポイント
(好きなときコース)200ポイント→900 Tポイント
WAONポイント200ポイント→800 WAONポイント
Pontaポイント250ポイント→1000円分
JALマイレージバンク500ポイント→1500 JALマイル
ANAマイレージクラブ500ポイント→1500 ANAマイル
ANA SKY コイン500ポイント→1500 ANA SKY コイン
デルタ航空スカイマイル500ポイント→1500 スカイマイル
JCBトラベル充当1ポイント→5円分
キャッシュバック1ポイント→3円分
Amazonでの買い物1ポイント→3.5円分

その他に、商品への交換もできます。

1600ポイント→東京ディズニーリゾート・パークチケット(1枚)
3200ポイント→東京ディズニーリゾート・パークチケット(2枚)
4800ポイント→東京ディズニーリゾート・パークチケット(3枚)
3600ポイント→東京ディズニーランドホテル・ペア食事券
19000ポイント→ホテルミラコスタ ヴェネツィアサイド スーペリアルーム 宿泊利用権

→Oki Dokiポイントプログラム2019 デジタルカタログ

還元率、使いやすさからみておすすめ4選は以下になります。

・JCBプレモカードへチャージ(1ポイント=1円相当)
・nanacoポイント(1ポイント=1円相当)
・ビックポイント(1ポイント=1円相当)
・Tポイント(らくらく自動移行コース)(1ポイント=1円相当)

ディズニーチケットも魅力的なのですが、自分で購入すると1デーパスポートは7400円です。
つまり、1600ポイント→7400円相当ということになるので、1ポイント=4.62円ほど。ちょっとお得感が薄れます。

Tポイント(らくらく自動コース)

JCB×Yahoo! JAPAN ポイントクラブに登録すると、Tポイント(らく自動コース)を選択できます。

それ以外でもTポイントへの交換は可能ですが、らくらく自動コースの場合、1ポイント→5 Tポイントでおすすめです。(それ以外の場合は移行レートが下がります。)

<JCB×Yahoo! JAPAN ポイントクラブ>

 らくらく自動コース好きなときコース
概要毎月自動的にすべてのOki DokiポイントをTポイントに移行好きなときにOki DokiポイントをTポイントに移行
交換単位1ポイント以上1ポイント単位200ポイント以上100ポイント単位
交換レート1ポイント → 5 Tポイント1ポイント → 4.5 Tポイント
移行手続き不要(毎月自動)必要(好きなタイミングで)

※ANA JCBカード等、登録対象外あり

JCB×Yahoo! JAPAN ポイントクラブに登録しなくてもTポイントへの交換は可能です。
・500ポイント→2000 Tポイント

「OkiDoki ポイント」を貯められるおすすめのJCBカード

「OkiDoki ポイント」を貯めることができるJCBカードはたくさんあります。

<主な個人カード>

カード種類特徴年会費
JCB CARD W・ポイント還元率が高い年会費無料の39歳以下向けのクレジットカード
・ポイントは常に2倍以上
無料
JCB CARD W plus L・ポイント還元率が高い年会費無料の39歳以下向けのクレジットカード
・ポイントは常に2倍以上
・キレイをサポートするLINDAリーグの優待も利用可能
無料
JCB CARD R(リボ払い専用カード)・突然の出費でも月々のお支払いは定額
・ポイント4倍
無料
JCB 一般カード・JCBのスタンダードカード1250円(税別)※条件で無料可能
JCB ゴールド・空港ラウンジ利用可能
・旅行保険も充実
10000円(税別)ネット初年度無料
JCB プラチナ・プラチナ・コンシェルジュデスクやグルメベネフィット、プライオリティ・パスが利用可能25000円(税別)
JCB CARD EXTAGE・年会費無料
・29歳以下限定のクレジットカード。
・入会後3ヵ月間はポイント3倍、入会後4ヵ月目以降はポイントが1.5倍
無料
JCB GOLD EXTAGE・初年度年会費無料
・29歳以下限定のゴールドカード
・空港ラウンジ利用可能
3000円(税別)初年度無料
JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブ・ANAマイレージクラブ機能を搭載
・ANAフライト・AMC提携パートナーの利用でマイルもたまる
・スキップサービスの利用も可能
サ300円(税別)+1250円(税別)ネット初年度無料
JCBゴールド/プラスANAマイレージクラブ・ANAマイレージクラブ機能を搭載
・ANAフライト・AMC提携パートナーの利用でマイルもたまる
・スキップサービスの利用も可能
サ300円(税別)+10000円(税別)ネット初年度無料
JCB LINDA・キレイと出会うカード、女性にうれしい特典がいっぱい
・年会費無料&データ維持料月100円(税別)も使い方次第で無料
無料※データ維持料要(無料条件アリ)

ライフスタイルに合ったカードを選択しましょう。

「OkiDoki ポイント」とANAマイル

JCBオリジナルシリーズ等ではなく、ANA JCBカードでも「OkiDoki ポイント」を貯めることができます。

マルチポイントコースもしくはマイル自動移行コースを選択することによって、「OkiDoki ポイント」もしくはANAマイルが貯まります。

マルチポイントコース:
毎月の利用合計金額1000円(税込)ごとに1ポイント付与。好みのタイミングで、マイルへの移行やOkiDoki ポイント プログラムの商品に交換することができます。

マイル自動移行コース:
毎月の利用合計金額1000円(税込)ごとに1ポイント付与となる通常獲得ポイントが自動的にマイルに移行されます(OkiDoki ポイント プログラムの商品には交換できません)

コース移行レートマイル移行手数料
マルチポイントコース(10マイル)OkiDokiポイント 1ポイント=10マイル5000円(年間/税別)※
マルチポイントコース(5マイル)OkiDokiポイント 1ポイント=5マイル無料
マイル自動移行コース(10マイル)OkiDokiポイント 1ポイント=10マイル5000円(年間/税別)
マイル自動移行コース(5マイル)OkiDokiポイント 1ポイント=5マイル無料

※マルチポイントコース(10マイル)のマイル移行手数料は毎年支払う必要はありません。移行した年だけかかります。なので、ポイントを貯めて3年に1回といった移行方法もあります。

*OkiDokiポイントのボーナスポイントは、上記の移行レートではなく、500ポイント以上1ポイント単位でOkiDokiポイント 1ポイント=3マイルとなります。移行手続きも必要です。

JCBスターメンバーズが適用されるので、年間利用額によってポイントがアップします。

集計期間中の利用合計金額(税込)メンバーランク名称ランク適用中のポイントが
プラチナ/ゴールド左記以外
300万円以上ロイヤルα25%UP対象外
100万円以上スターα20%UP20%UP
50万円以上スターβ10%UP10%UP

集計期間は12/16~翌年12/15の1年間、適用はその次の年の2月~翌年1月までになります。

例)
集計期間:2018年12月16日2019年12月15日利用分
適用期間:2020年2月~2021年1月支払い分

<ANA JCBカード一覧>

カード種類マイル移行換算率(手数料) 年会費
ANA JCBカード ZERO5マイルコース:
1000円=1 Oki Dokiポイント=5マイル(無料)
無料
ANA JCB 一般カード10マイルコース:
1000円=1 Oki Dokiポイント=10マイル(年間5000円(税別))
5マイルコース:
1000円=1 Oki Dokiポイント=5マイル(無料)
2000円(税別)初年度無料
ソラチカ カード2000円(税別)初年度無料
ANA JCB ワイドカード7250円(税別)
ANA JCB ワイドゴールドカード10マイルコース:
1000円=1 Oki Dokiポイント=10マイル(無料)
14000円(税別)
ANA JCB カード プレミアム10マイルコース:
1000円=1 Oki Dokiポイント+ボーナスポイント1ポイント=13マイル(無料)
70000円(税別)
ANA JCB カード(学生用)10マイルコース:
1000円=1 Oki Dokiポイント=10マイル(無料)
無料

※マイルポイントコースではなく、マイル自動移行コースを選択すると、「OkiDoki ポイント」の商品には交換できなくなりますので、注意してください。

「OkiDoki ポイント」のまとめ

「OkiDoki ポイント」は上手に効率的に貯める技は

①還元率の高いJCBカードを利用する
②JCB STAR MEMBERSのランクをあげる
③「OkiDoki ランド」を利用する
④ポイント優待店を利用する

「OkiDoki ポイント」の使い方・交換・おすすめ4選は、

・JCBプレモカード(1ポイント=1円相当)
・nanacoポイント(1ポイント=1円相当)
・ビックポイント(1ポイント=1円相当)
・Tポイント(らくらく自動移行コース)(1ポイント=1円相当)

既にカードを使っている人も、これからJCBのカードを作成したいと思っている人も「OkiDoki ポイント」を上手に活用してくださいね!


39歳以下の方におすすめのJCBカードは「JCB カード W」。

「JCB カード W」
おすすめポイントポイントいつも2倍(1%ポイント還元率)
年会費無料
39歳までに申し込みすると、その後も年会費無料で継続利用可能
申し込み資格18歳以上39歳以下で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方。または高校生を除く18歳以上39歳以下で学生の方。
年会費無料
家族カード年会費無料
ETCカード年会費無料
海外旅行傷害保険最高2000万円(利用付帯)
国内旅行傷害保険
Apple Pay・Google Payどちらも登録してQUICPayクイックペイとして利用可能
詳細   公式サイト

「JCB CARD W plus L」は、「JCB CARD W」のサービスにプラスして女性に嬉しい各種優待・保険がついたカードです。

「JCB カード W plus L」
おすすめポイントポイントいつも2倍(1%ポイント還元率)
年会費無料
39歳までに申し込みすると、その後も年会費無料で継続利用可能
女性に嬉しい各種優待・保険
申し込み資格18歳以上39歳以下で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方。または高校生を除く18歳以上39歳以下で学生の方。
年会費無料
家族カード年会費無料
ETCカード年会費無料
海外旅行傷害保険最高2000万円(利用付帯)
国内旅行傷害保険
Apple Pay・Google Payどちらも登録してQUICPayクイックペイとして利用可能
詳細   公式サイト

40歳以上の方には年会費はかかりますが特典が充実している「JCB ゴールド」がおすすめです。

「JCB ゴールド」
おすすめポイント空港ラウンジが無料で利用できる
「JCB ゴールド ザ・プレミア」のインビテーション(招待)がくることも
海外旅行保険、国内旅行保険が充実
申し込み資格20歳以上で、本人に安定継続収入のある方。(学生不可)
年会費10000円+税
・初年度年会費無料(オンライン入会の場合のみ)
家族カード1名無料、2人目より1名につき1000円(税別)(本会員の年会費が無料の場合、家族会員も無料)
ETCカード年会費無料
海外旅行傷害保険最高1億円(利用付帯)※自動付帯は最高5000万円
国内旅行傷害保険最高5000万円(自動付帯)
Apple Pay・Google Payどちらも登録してQUICPayクイックペイとして利用可能
詳細   公式サイト
スポンサーリンク

 


 


シェアする

フォローする