モスバーガーでPayPay(ペイペイ)は支払い・決済に使えるかどうか?【2020年10月最新版】

モスバーガーでPayPay(ペイペイ)は支払いに使えるのかどうか知りたい!

【2020年10月最新版】

【ファストフード店のQRコード決済 対応表】

ペイペイ楽天ペイd払いauペイラインペイメルペイ
マクドナルド××××
モスバーガー×××
ケンタッキー
ロッテリア××××××
サブウェイ××××××
フレッシュネス
ファーストキッチン×
バーガーキング××××××
ドムドム××××××
タコベル××××××

モスバーガーのお得な決済方法と言えば、以前はモスカード・ジェフグルメカードのイメージでした。最近はキャッシュレス決済が進んでいるようですが、PayPay(ペイペイ)はどうでしょうか。

今回の記事では、モスバーガーでPayPay(ペイペイ)が利用できるか等についてまとめました。

スポンサーリンク

 


モスバーガーでPayPay(ペイペイ)は使える

結論から言えば、モスバーガーでPayPay(ペイペイ)は利用できます

2020年10月13日~、QRコード決済の導入が始まりました。

公式サイト発表(PDF)

モスバーガーでは他のキャッシュレス決済が利用できる!お得なものを選択しよう

モスバーガーでは、他のキャッシュレス決済方法がいろいろあります。

『モスバーガー』の支払い方法・キャッシュレス状況は次のようになっています。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード○(使える)
PayPay(ペイペイ)○(使える)
楽天ペイ×(使えない)
LINE Pay(ラインペイ)×(使えない)
メルペイ(iD決済)○(使える)
d払い○(使える)
au PAY(auペイ)○(使える)
交通系電子マネー(SuicaPASMO・ICOCA等)○(使える)
電子マネー・楽天Edy○(使える)
電子マネー・nanaco(ナナコ)×(使えない)
電子マネー・WAON(ワオン)×(使えない)
QUICPay(QUICPay+)※Apple Pay・Google Pay含む○(使える)
iD※Apple Pay・Google Pay含む○(使える)

※○(使える)でも一部利用できない店舗があります。
※よく利用されると思われる決済方法だけピックアップしています。

かなりのクレジットカード・電子マネー・QRコード決済の利用が可能です。

プリペイドカード「モスカード」「モバイルモスカード」なら4%還元率以上可能

モスバーガーには、モスバーガー独自のプリペイドカード「モスカード」があります。

「モスカード」をよく利用するなら、「モスカード」もおすすめの決済方法になります。

「モスカード」の入手はモスバーガーの店頭やクーポンサイト(たまに)で可能です。また、「モバイルモスカード」なら、店舗に行かなくてもアプリで発行できます。

→公式サイト

「モスカード」は毎月25日~29日の「モスカードの日」に1000円以上チャージすれば4%相当のMOSポイントを獲得できるプリペイドカードです。(通常時は3000円以上のチャージで1%相当のMOSポイント)

また、クレジットカードによるチャージができるので、クレジットポイントとの2重取りが可能です。

「モスカード」へのクレジットカードでのチャージは、モスバーガー公式アプリや会員サイト「モスカード管理」(WEBチャージ)で行うことができます。

「モスカード」へのWEBチャージ:3000円、5000円、10000円の3種類。
カード上限限度額:3万円

※店頭でのチャージは現金のみで、初回1000円~。2回目以降500円単位。

貯めたMOSポイントは、商品購入時に1ポイント(=1円分)単位で利用できます。

モスカードプログラムでポイントアップ

モスカードプログラムには会員ランクがあり、ランクによって特典が変わります。

ランクは1年間(4月1日~翌年3月31日)のモスカード決済回数と利用金額によって決まります。

モスカードを公式サイト(公式アプリ)に登録することで、モスカード会員になり、ランクが付与されます。(集計は、モスカードを登録した日のモスカード決済分からになります)

特典モスカード保有モスカード会員
ランクなしブロンズシルバーゴールド
MOSポイント付与(チャージ)
モスカードの日
残高確認— ※1
WEBチャージ— ※2
残高移行
会員限定メール
誕生月プレゼント抽選で500名抽選で1000名
ランク別クーポン
ランク別キャンペーンランクに応じて内容変化
モスカードネット決済によるポイント付与注文金額の0.5%注文金額の1%注文金額の2%

※1:残高照会(外部サイト)で確認可能
※2:公式アプリからwebチャージが利用可能

モスカードを使った場合の還元率

モスカードを使った場合、WEBチャージを利用すればクレジットカードからチャージができ、還元率的にお得になります。

<WEBチャージ&クレジットカード利用の場合>

WEBチャージ:(毎月25日~29日1000円以上)4%
(上記以外3000円以上)1%
+クレジットポイント
モスカードで支払い:(店舗)ー
(ネット決済)0.5~2%
dポイントカード:(2020年3月24日~)100円(税込)=1ポイント(1%)
合計:1% or 4%
+(ネット決済)0.5~2%
+クレジットポイント
+1%

JALカードをチャージに利用すると特約店のため「モスカードへのWEBチャージ」はマイル2倍になります。(WEBチャージのみ)

『モスバーガー』での利用におすすめのクレジットカードは?

PayPayならヤフーカード

PayPayを利用するならヤフーカードは要チェックです。

ヤフーカードの強みは、

・PayPayに登録して支払ってもPayPayボーナスがもらえる
・PayPay残高にチャージできる
・PayPayのキャンペーン対象になることが多い!

通常のクレジットカード利用であれば1%還元率で年会費無料。貯まるポイントはTポイントなので「ウエル活」で実質1.5%還元率も可能。

何よりもPayPayキャンペーンに強い!

PayPayキャンペーンは超絶お得なものがいろいろ実施されるので、キャンペーンに参加しやすいことを考えると、ヤフーカードは要チェックのクレジットカードです。

まとめ

モスバーガーでPayPay(ペイペイ)は使えます。

モスバーガーをよく利用するなら「クレジットカード」×「モスカード」で4%還元率以上という決済方法があります。

が、キャッシュレス決済がいろいろ利用できるので、キャンペーンによっては激得な場合もあります。キャンペーンはチェックしておかないと、そのとき何が一番お得かはわかりません。

スポンサーリンク

 


 


シェアする

フォローする