スタバ・アマゾン・セブンイレブン好きなら合計10%の「JCB CARD W」等JCBカードで決まり!【2020年8月最新版】

スタバ・アマゾン・セブンイレブンをよく利用するなら「JCB CARD W」「JCB CARD W plus L」等のJCBカードで決まりです!

「JCB CARD W」「JCB CARD W plus L」の39歳以下なら入れるカードや、40歳以上でも入会可能な「JCB一般カード」「JCBゴールド」等のJCBカードは、実はスタバ・アマゾン・セブンイレブンの利用が超絶にお得です。

【2020年8月最新版】

スポンサーリンク

 


スターバックスコーヒー(スタバ)×「JCB CARD W」でポイント10倍・5.5%還元率!

JCB CARD W」「JCB CARD W plus L」は39歳以下の人が、WEB入会限定で入れる年会費無料のクレジットカードです。(40歳以降も利用可能)

「JCB CARD W」「JCB CARD W plus L」を利用すると、カード利用額1000円=1ポイント+ボーナスポイント1ポイント=合計2ポイントで貯まります。(1%還元率相当)

JCBカードにはポイントがお得に貯められるサービス「JCB ORIGINAL SERIESパートナー店舗」があります。

JCB ORIGINAL SERIESパートナー店であるスターバックスカードへのオンライン入金・オートチャージで、JCBが発行するプロパーカードを利用すると、Oki Dokiポイントが10倍貯まります。
事前に登録が必要
(1回で1000円(税込)以上入金等注意事項あり)

還元率は以下になります。

 スタバカード通常還元率
JCB CARD W5.5%
(0.5%×10倍+0.5%)
1%
(0.5%+0.5%)
JCB CARD W plus L

※店舗での利用分はポイント倍付けの対象外

「JCB CARD W」「JCB CARD W plus L」の場合は、スタバカードへのオンラインチャージに利用すれば、5.5%還元率です。

1ヶ月6000円利用すると考えると、
・1%還元率=60円相当お得
・5.5%還元率=330円相当お得
⇒その差270円相当、1年で3240円相当も差がつきます。

他にもポイントアップするクレジットカードはありますが、No.1の還元率です。

Amazon(アマゾン)×「JCB CARD W」で2%還元率


公式サイト

JCB会員専用のポイント優待サイト「OkiDokiランド」があります。OkiDokiランドを経由して買い物をするだけでポイントが貯まります。

【Amazon(アマゾン)の場合】

通常ポイント1倍
「JCB CARD W」の通常特典+1倍
OkiDokiランド+1倍
Web明細のMy Jチェック利用
(「JCBW」は自動クリア)
+1倍
合計4倍=4ポイント=2%

Amazon(アマゾン)も対象で、「JCB CARD W」「JCB CARD W plus L」の場合、2%還元率になります。(対象外商品あり)

入会キャンペーンでさらにポイントアップすることも!

Amazonと言えば、アマゾンマスターカード クラシック、アマゾンマスターカード ゴールドですが、それと比較しても遜色ありません。

 Amazonプライム会員Amazonプライム非会員
アマゾンマスターカード クラシック2%1.5%
アマゾンマスターカード ゴールド2.5%
JCB CARD W2%

アマゾンマスターカード ゴールドの年会費は10000円+税です。

年会費無料の「JCB CARD W」「JCB CARD W plus L」で2%還元率。入会キャンペーンでそれ以上のことも!他での利用も合わせて考えると十分な還元率と言えるでしょう。

セブンイレブン×「JCB CARD W」で2.5%還元率

JCBカードにはポイントがお得に貯められるサービス「JCB ORIGINAL SERIESパートナー店舗」があります。

JCB ORIGINAL SERIESパートナー店であるセブンイレブンで、JCBが発行するプロパーカードを利用すると、Oki Dokiポイントが3倍貯まります。(一部対象外店舗あり)
※事前登録は必要ありません

還元率は以下になります。

 セブン通常還元率
JCB CARD W2%
(0.5%×3倍+0.5%)
1%
(0.5%+0.5%)
JCB CARD W plus L

※支払いにORIGINALシリーズ対象カードを指定しているQUICPay(クイックペイ)(Apple Pay、Google Pay含む)の利用も対象

「JCB CARD W」「JCB CARD W plus L」の場合は、セブンイレブンで支払いに利用すれば、2%還元率です。

ここで、さらに+0.5%ポイントアップさせる方法があります。

QUICPay(nanaco)(クイックペイ ナナコ)です。

nanacoカードを持っていれば、nanacoカード1枚でnanacoとクイックペイの2つの電子マネーが使えるようになるのがQUICPay(nanaco)です(nanacoカードの裏面にQUICPayマークあり)。JCBカードの場合は、申し込み手続きを行うことで、QUICPay(nanaco)が利用できるようになります。

セブンイレブンでクイックペイ ナナコで支払った場合、nanacoの支払いと同じく、nanacoポイントが付与されます。(+0.5%)

「JCB CARD W」「JCB CARD W plus L」の場合は、
JCB ORIGINAL SERIESパートナー店:2%
+ nanacoポイント:0.5%
= 合計2.5%還元率になります。

「JCB CARD W」「JCB CARD W plus L」を紐付けしたクイックペイ ナナコをセブンイレブンで支払いに利用すれば、2.5%還元率です。

他にもポイントアップするクレジットカードはありますが、遜色ありません。

スタバ・アマゾン・セブンイレブンで合計10%!

JCB CARD W」「JCB CARD W plus L」の場合

 還元率 
スターバックスカード×JCB ORIGINAL SERIESパートナー店5.5%
アマゾン×OkiDokiランド2%
セブンイレブン×JCB ORIGINAL SERIESパートナー店×クイックペイナナコ2.5%

スタバ、アマゾン、セブンイレブン、合わせれば10%です!

40歳以上なら「JCB一般カード」や「JCBゴールド」がおすすめ

JCB CARD W」「JCB CARD W plus L」は39歳以下の人が、WEB入会限定で入れるクレジットカードです。

40歳以上なんだけど!?

という場合は、「JCB一般カード」「JCBゴールド」等があります。少し落ちますが、それでもなかなかの還元率になります。

スタバカードの場合、還元率は以下になります。

 スタバカード通常還元率
JCB一般カード5%
(0.5%×10倍)
0.5%
(0.5%)
JCBゴールド

※店舗での利用分はポイント倍付けの対象外

「JCB一般カード」「JCBゴールド」の場合は、スタバカードへのオンラインチャージに利用すれば、5%還元率です。

Amazon(アマゾン)の場合、還元率は以下になります。

 アマゾン通常還元率
JCB一般カード1.5%
(0.5%×3倍)
0.5%
(0.5%)
JCBゴールド

「JCB一般カード」「JCBゴールド」の場合、1.5%還元率が可能です。(対象外商品あり)

セブンイレブンの場合、以下の還元率が可能になります。

 セブン×QUICPay(nanaco)通常還元率
JCB一般カード2%
(0.5%×3倍+0.5%)
0.5%
(0.5%)
JCBゴールド

「JCB一般カード」「JCBゴールド」の場合、カードを紐付けしたクイックペイ ナナコをセブンイレブンで支払いに利用すれば、2%還元率です。

スタバ、アマゾン、セブンイレブン、合わせれば8.5%です。特にスタバカードへのオンラインチャージで5%還元率は他にはありません!

まとめ

スタバ・アマゾン・セブンイレブンをよく利用するならJCBカードで決まりです。

39歳以下なら「JCB CARD W」「JCB CARD W plus L」で合計10%!

40歳以上でも「JCB一般カード」「JCBゴールド」で合計8.5%可能。

特にスタバヘビーユーザーなら、JCBカードは持って損はありませんよ。

スポンサーリンク

 


 


シェアする

フォローする