※この記事にはプロモーションが含まれています。[PR]

バーガーキングでお得な買い方は?支払い方法(キャッシュレス決済/電子マネー等)などまとめ

名物「ワッパー」のおいしさにヤミツキになる人が続出のバーガーキング。あの香ばしいパテを一度味わってしまうと、時々「今日はバーキンでワッパーを食べよう!」となります。

バーガーキングでのお得な買い方や、お得な支払い方法について、コタツ丸的まとめです。

スポンサーリンク

バーガーキングでお得なクーポンを利用!クレジットカードのタッチ決済で支払ってきました

バーガーキングのお得な支払い方法を先に見たい場合は、お得な支払い方法(←クリック)まで移動してください。

体験!

飯田橋駅西口から徒歩1分の場所にある「バーガーキング 飯田橋店」で、定番のワッパーJr.(ジュニア)のセットをいただいてきました。お昼の少し前だったので比較的すいていました。

バーキンのワッパーは大きくて食べるのが大変だけど、ワッパーJr.なら大丈夫!

入店から退店までの流れ的にはこんな感じになります。

  • セルフレジ(タッチパネル)でメニューを選ぶ
  • 会計をしてレシートを受け取る
  • 商品を受け取って席へ
  • 食べる
  • 片づける

注文とお会計はセルフレジにて。

クーポンを使う場合は画面下の「クーポン使用」を押してからクーポンのQRコードを読み取らせます。

今回は利用できるキャッシュレス決済のキャンペーンが特になかったので、クレジットカードのタッチ決済で支払いました。タッチ決済に対応しているとカードをかざすだけで済むので簡単・便利でいいですね

バーガーキングのワッパーJr.は2オンス(約56g)のビーフパティ1枚。これだけでも結構満足できます。セットだとポテトも付くのでさらにボリュームがあります。

普通のワッパーJr.のクーポンはありませんが、テリヤキワッパーJr.とかスパイシーワッパーJr.などはクーポンが配布されていることが多いようです。

ホットコーヒーは280円⇒160円のクーポンがあるので、バーキンでお茶したい時にはアプリチェックは必須です。

2人で行った時に「フライドポテトは1つで十分」という場合は、ワッパー2つにポテト1つのセットもあるのでおすすめ。

セットが100円以上安くなることも。バーガーキングを利用するのにクーポンを使わない手はないですね。

レシートを確認。ごちそうさまでした!

バーガーキングのお得な買い方・お得な支払い方法

バーガーキングで少しでもお得に食べるために取り敢えず押さえるべきポイントは、ざっと以下のようになります。注文する前には確認します。

  1. バーガーキングのキャンペーン
  2. キャッシュレス決済等キャンペーン
  3. クーポン
  4. 支払い方法

特にキャンペーン等が利用できないなら、普段から利用している支払い方法がかんたんでお得です。※店舗によって利用できる支払い方法が異なるので注意

利用できるものがないか、①~④を順に確認しましょう。

①バーガーキングのキャンペーン

まずは、バーガーキングが実施しているフェアなどのキャンペーンがあるかどうかを確認します。

下記の記事をご参考にどうぞ。

②キャッシュレス決済等のキャンペーン

次に、QRコード決済やクレジットカードなどのキャンペーンで利用できるものがあるかどうかを確認します。(PayPayクーポン・au PAYクーポン等キャッシュレス決済関連のクーポン情報はこちら)

下記の記事をご参考にどうぞ。

③クーポン

さらに、バーガーキングで使える無料・割引クーポンなどがあるかをチェックします。

下記の記事をご参考にどうぞ。

バーガーキングで利用できる支払い方法・QRコード決済・電子マネー等キャッシュレス決済

バーガーキングで利用できる支払い方法についても確認します。

バーガーキングで利用できるキャッシュレス決済は、クレジットカード、電子マネー(交通系IC等)になります。(店舗によって使えない場合あり)

QR決済/スマホ決済(PayPay・楽天ペイ・d払い・auペイ等)は、基本的に利用できませんが、店舗によって使えることもあります。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード○(一部不可)
PayPay(ペイペイ)×(一部可)
楽天ペイ×(一部可)
メルペイ(コード決済)×
d払い×(一部可)
au PAY(auペイ)×(一部可)
交通系電子マネー(Suica・PASMO・ICOCA等)○(一部不可)
電子マネー・楽天Edy○(一部不可)
電子マネー・nanaco(ナナコ)○(一部不可)
電子マネー・WAON(ワオン)○(一部不可)
QUICPay(QUICPay+)○(一部不可)
iD(アイディー)○(一部不可)
ポイントカード(楽天ポイント/dポイント/Ponta/Vポイント×/×/×/×
その他お得情報
お得な支払い方法 キャンペーン クーポン

※○(使える)でも一部利用できない店舗がある場合があります。
※よく利用されると思われる支払い方法だけピックアップしています。

クレジットカードバーガーキングの多くの店舗でクレジットカード(VISA、Mastercardなど)が支払いに利用できます。
QRコード決済(スマホ決済)バーガーキングでは基本的にPayPay、楽天ペイ、d払い、auペイ等は支払いに使えません。
※ただ、一部店舗ではバーコード決済が使えることもあります。
電子マネーバーガーキングの多くの店舗で、交通系電子マネー(Suica・PASMO・Kitaca・toica・manaca・ICOCA・SUGOCA・nimoca・はやかけん)、楽天Edy、nanaco、WAON、iD、QUICPayが使えます。
ポイントバーガーキングでは共通ポイントカードはほとんどの店舗で使えません。
スマホアプリを使ったオンライン決済アプリによるモバイルオーダー(ピックアップ注文)ではクレジットカードによる事前決済が可能です。
ジェフグルメカードバーガーキングでジェフグルメカードは利用できません。
独自の電子マネーありません。

⇒公式サイト:https://www.burgerking.co.jp/

店舗によって支払いに使える・使えないはありますが、主な電子マネー<還元率>のポイントは、

いずれにしろ、相性のよいクレジットカードを持っているかどうかで、支払い方法を選択することになります。

イオンカードならイオンモール等のバーガーキングでお得な場合も!

イオンモール等イオン系に入っているバーガーキングでは、イオンカードセレクト等イオンカードやWAONの利用で、お客様感謝デー(毎月20日・30日)に5%OFF等の優待を受けられる場合があります。

近くのイオン系にバーガーキングが入っているなら、一度チェックしてみましょう。

何かお得なサービスがあるかもしれません。

バーガーキングならエポスカードで優待がある場合も!

エポスカード」には、「エポトクプラザ」という優待特典があります。

いろいろお得になるお店が掲載されていて、中には「バーガーキング」の特定店舗が対象になっていることもあります。

バーガーキングSMARK店では、「エポスカード」の支払いで、
「ワッパーコンビ(ワッパープラスドリンクM)」通常870円→600円で提供
の優待があります。

⑤バーガーキングで貯まる・使えるポイント

残念ながらバーガーキングで共通ポイントを貯めることはできません。

ただ、店舗によってはJRE POINT等を貯めることができる場合もあります。

バーガーキングで共通ポイントは基本的に貯められませんが・・・

バーガーキング公式アプリ×モバイルオーダー(ピックアップ注文)でスタンプを貯める/クーポンに交換

バーガーキング公式アプリでは、モバイルオーダー(ピックアップ注文)で対象商品を注文すると、スタンプが1つもらえます。(会員登録必要・クーポンによる購入は除く)

スタンプを5つ貯めると、対象の好きな無料クーポン1つと交換できます。

※一部店舗ではモバイルオーダー(ピックアップ注文)未実施

まとめ

バーガーキングでお得な買い方のポイントは、

①バーガーキングのキャンペーン
②キャッシュレス決済等のキャンペーン
③クーポン
④支払い方法
など

お得に買い物するためには、これらのポイントを押さえたうえで、自分に合った支払い方法を選択することがおすすめです。

※この記事にはプロモーションが含まれています。[PR]

[この記事を書いた人] お財布レス.com:コタツ丸

いろいろなショップでお得に食べたり買い物することが目標ですが、いつも同じ店を利用するとは限りません。ということで、いざお店に行くときにパっと使えて、お財布レスで少しでもお得にできるように目指しています。Xアカウント:@kotatsumaruでも情報共有。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする