ドラッグストア「Wants(ウォンツ)」でQUICPay(クイックペイ)は支払いに使える?ApplePayやGooglePayは?【2021年最新版】

ドラッグストア「Wants(ウォンツ)」で、QUICPay(クイックペイ)で支払いできるのか、お得な情報も知りたい!

全国に180以上の店舗を持つドラッグストア「Wants(ウォンツ)」のキャッシュレス対応とお得情報についてまとめました。

【2021年最新版】

スポンサーリンク

ドラッグストア「Wants(ウォンツ)」でQUICPay(クイックペイ)は支払いに使える

ドラッグストア「Wants(ウォンツ)」で、QUICPay(クイックペイ)は支払いに使えます

ApplePayやGooglePayを利用したスマホ対応のQUICPay決済も利用できます。

対応店舗でQUICPay(クイックペイ)/QUICPay+(クイックペイプラス)を利用するときは、以下のいずれかでの決済になります。

・iPhoneの場合:Apple Pay(アップルペイ)・QUICPay/QUICPay+
・Androidの場合:Google Pay(グーグルペイ)・QUICPay/QUICPay+
・Androidの場合:QUICPayモバイル
・カード型・コイン型

ドラッグストア「Wants(ウオンツ)」では、クレジットカード、各種電子マネー、QR決済のほとんどを導入済みで、完全キャッシュレス化を実現しています。

「Wants(ウォンツ)」店舗検索(公式)

ドラッグストア「Wants(ウォンツ)」の支払い方法・キャッシュレス対応状況

ドラッグストア「Wants(ウォンツ)」の支払い方法・キャッシュレス状況は次のようになっています。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード○(使える)
PayPay(ペイペイ)○(使える)
楽天ペイ○(使える)
LINE Pay(ラインペイ)○(使える)
メルペイ○(使える)
d払い○(使える)
au PAY(auペイ)○(使える)
FamiPay(ファミペイ)○(使える)
交通系電子マネー(SuicaPASMO・ICOCA等)○(使える)
楽天Edy○(使える)
nanaco(ナナコ)○(使える)
WAON(ワオン)○(使える)
QUICPay(QUICPay+)※Apple Pay・Google Pay含む○(使える)
iD※Apple Pay・Google Pay含む○(使える)

※○(使える)でも一部利用できない店舗があります。
※よく利用されると思われる支払い方法だけピックアップしています。

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2021年4月】

ドラッグストア「Wants(ウォンツ)」をお得に利用するには「Wants(ウォンツ)ポイントカード」必須

ドラッグストア「Wants(ウォンツ)」で買い物の際に、「Wants(ウォンツ)ポイントカード」を提示するとお得になります。

(画像:公式サイトより引用)

◆買い上げ100円(税抜)ごとに2ポイント貯まります。
1ポイント=1円相当
※ただし一部ポイント対象外の商品(商品券・タバコ・雑誌・宅配便等)あり

◆ポイントが500ポイント貯まると、レジから500円券が発行されます。
※買い上げ金額(税抜)により1000円券が発行される場合あり
※買物割引券の有効期間は発行日より3ヵ月間
※買物割引券対象外商品あり

(画像:公式サイトより引用)

「Wants(ウォンツ)ポイントカード」は、ツルハドラッグ・ドラッグストアウェルネス・くすりの福太郎・くすりのレデイ・メディコ21・B&Dドラッグストア各店舗でも利用可能です。
※杏林堂スーパードラッグストアは除外

ポイント会員のランクは、年間(1/1~12/31)の買い上げ金額に応じて、次のようにランクアップし、特典が付きます。

買い上げ総額ランク 
20万円未満ゴールドポイント2倍
20万円以上プラチナ翌日から翌々年3月31日までポイント3倍

※判定期間内に買い上げ金額を達成すると、翌日からランクアップします。

ポイント2倍デーも

毎月7の付く日は「ポイント2倍デー」となっており、調剤を除く全商品のポイントが2倍になります。

シニア感謝デーなら5%オフ

毎月15・16日の「Wantsシニア感謝デー」には、満60歳以上の場合、「Wants(ウォンツ)ポイントカード」の提示で5%割引となります。

ツルハグループ株主優待券が使える

「Wants(ウォンツ)」では支払いにツルハグループ株主優待カード(5%OFF)が使えます。

金券ショップやフリマアプリで安く入手できればお得に買い物ができます。

エフカマネーも使える

「Wants(ウォンツ)」では支払いにエフカマネーが使えます。

エフカマネーはスーパーのフジをはじめとするエフカ加盟店で利用できる電子マネー。ウォンツのレジでもチャージができ、支払いでポイントが貯まります。

※調剤店舗では利用できません。

公式SNSやLINEも活用

ドラッグストア「Wants(ウォンツ)」の公式SNSなどを登録しておけば、お得な最新情報をいち早く入手できるので便利です。

公式サイトの店舗一覧から店舗ごとにLINE@の友達申請ができます。

Wants(ウォンツ)店舗検索

「Wants(ウォンツ)公式アプリ」を活用する

スマホ向けの「Wants(ウォンツ)公式アプリ」を利用すると、お得なクーポンやキャンペーン情報を入手できます。


(画像:公式サイトより引用)

「Wants(ウォンツ)公式アプリ」はバーチャルポイントカードの役目も持っています。

ポイントカードを持っていない場合、アプリで新規会員登録することも可能ですが、これまで使っている「ツルハポイントカード」「くすりの福太郎ポイントカード」などツルハグループのポイントカードと紐づけることもできます。

(アカウントはツルハドラッグ・くすりの福太郎・ウォンツで共通です。)

また、「楽天ポイントカード」表示機能も搭載しています。

ウォンツ

ウォンツ
開発元:株式会社ツルハホールディングス
無料
posted withアプリーチ

ドラッグストア「Wants(ウォンツ)」では、「Wants(ウォンツ)ポイントカード」と一緒に「楽天ポイントカード」も提示

ドラッグストア「Wants(ウォンツ)」では、「Wants(ウォンツ)ポイントカード」と一緒に「楽天ポイントカード」も提示することで、両方のポイントが貯まります。

楽天ポイントは200円(税抜)で1ポイントもらえて、1ポイント=1円で支払いに使えます。

※一部対象外店舗・商品あり

上述のように、楽天ペイで楽天ポイントを利用した支払いもできます。

QUICPay(クイックペイ)払いにおすすめのクレジットカードは?

JCB CARD Wの強みは、

・1%還元率で年会費無料
・スタバ、Amazon、セブンイレブンで還元率アップ
・Apple Pay/Google Payに登録してQUICPay(QUICPay+)として利用可能

39歳以下なら入会できる年会費無料で還元率1%のクレジットカードです。

何よりも、スターバックス、Amazon(アマゾン)(カテゴリーによる)、セブンイレブンでの利用なら還元率をアップでき、3つ合わせれば10%も可能な点は秀逸。

Apple Pay(アップルペイ)でもGoogle Pay(グーグルペイ)でも、どちらも登録してQUICPay(QUICPay+)として利用することも可能です。iPhone派でもAndroid派でもOK。

⇒「JCB CARD W」入会キャンペーン

まとめ

ドラッグストア「Wants(ウォンツ)」では、支払いにQUICPay(クイックペイ)が使えます。

ドラッグストア「Wants(ウォンツ)」のキャッシュレス対応はカンペキで、ほぼ何でも対応しています。

キャッシュレス決済がいろいろ利用できるので、キャンペーンによってはお得に利用できる場合もあります。

公式サイトやSNS等でキャンペーン情報は常にチェックして、チャンスを見逃さないようにしましょう。

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2021年4月】

【ドラッグストアのQRコード決済 対応表】

ペイペイ楽天ペイd払いauペイラインペイメルペイ
ウエルシア
ツルハ
福太郎
マツキヨ×
スギ薬局
コスモス××××××
サンドラッグ
ココカラファイン
ダイコクドラッグ××
ドラッグセイムス
キリン堂
コクミンドラッグ
スポンサーリンク

シェアする

フォローする