一目でわかる「東横イン」のスマホ決済・キャッシュレス対応状況【2020年9月最新版】

「東横イン」で宿泊。支払い方法は何にすればいいのかな。お得なスマホ決済・キャッシュレス決済はある?

「東横イン」で利用できるキャッシュレス決済・スマホ決済・電子マネーなどの情報をまとめました。あなたにとってお得なのは?

【2020年9月最新版】

スポンサーリンク

 


東横インのキャッシュレス対応状況

「東横イン」では、キャッシュレス決済の方法がいろいろ選べます。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード○(使える)
PayPay(ペイペイ)○(使える)
楽天ペイ○(使える)
LINE Pay(ラインペイ)○(使える)
メルペイ○(使える)
d払い○(使える)
au PAY(auペイ)○(使える)
FamiPay(ファミペイ)×(使えない)
交通系電子マネー(Suica・PASMO・ICOCA等)×(使えない)
電子マネー・楽天Edy△(沖縄の一部)
電子マネー・nanaco(ナナコ)×(使えない)
電子マネー・WAON(ワオン)×(使えない)
QUICPay(QUICPay+)※Apple Pay・Google Pay含む×(使えない)
iD※Apple Pay・Google Pay含む×(使えない)

※○(使える)でも一部利用できない店舗があります
※よく利用されると思われる決済方法だけピックアップしています。

詳細は次の通りです。

クレジットカードVISA・Master・JCB・AMERICAN EXPRESS(AMEX)・Diners及びそれぞれの提携カードが利用できます。(一部で銀聯カードも可)
QRコード決済(スマホ決済)PayPay、楽天ペイ、LINE Pay、d払い、メルペイ、au PAY、Alipay、WeChatPay、VIAが使えます。
電子マネー使えません。(沖縄では一部楽天Edyに対応)
ポイント「東横INNクラブインターナショナルカード」でポイントを貯めることができます。
オンライン予約事前決済クレジットカード(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)決済可能
タッチ決済(コンタクトレス)利用できません。

※QRコード決済で支払った場合は、返金の対応は不可

【主なビジネスホテルのQRコード決済(スマホ決済)対応一覧】

ペイペイ楽天ペイd払いauペイラインペイメルペイ
ルートイン××××××
東横イン
アパホテル
スーパーホテル××××××
ドーミーイン××××××
サンルート×××××
マイステイズ×××××
旅籠屋××××××
ホテルモントレ××
カンデオホテルズ××××××
R&Bホテル××××

【主なビジネスホテルのクレカ/電子マネー 対応一覧】

クレジットカードクイックペイidnanacoワオン楽天エディSuicaPASMO
ルートイン×
東横イン×××××
アパホテル××
スーパーホテル××××××
ドーミーイン×××××
サンルート
マイステイズ
旅籠屋×××××××
ホテルモントレ××××
カンデオホテルズ××××××
R&Bホテル××××××

「東横イン」でおすすめの決済方法は?

人気のビジネスホテル「東横イン」ではd払い、PayPay、メルペイ、au Pay、LINE Pay、楽天ペイが使えます。各種クレジットカードと組み合わせた場合の還元率は下表の通りです。

 PayPay楽天ペイd払いauペイ
リクルートカード1.2%1.2%1.7%0.5%
楽天カード1%1.5%1.5%1.5%
dカード1%1%1.5%1.5%
ヤフーカード0.5%~1%1.5%1.5%
au PAYカード1%1%1.5%1.5%
JCB CARD W1%1.5%0.5%
ビックカメラSuicaカード 1% 1%1.5%ー 
イオンカードセレクト0.5%0.5%1%1%
三井住友カード0.5%0.5%1%1%
エポスゴールドカード0.5%0.5%1%1%
Visa LINE Payクレジットカード3%3%3.5%3%
クレカ利用せず0.5%~1%0.5%0.5%

:PayPayステップにより0.5%~1.5%
※各クレジットカードは国際ブランドによって利用できない場合あり

東横インではd払いを利用した場合が最も還元率が高くてお得ということになります。

QRコード決済の還元率(補足)

QRコード決済を利用した場合の還元率の補足説明です。

PayPay

PayPay残高で支払った場合、基本となる付与率は0.5%です。それ以外に次のような特典もあります。

・前月に100円以上の決済回数が50回以上の場合、付与率が0.5%アップして1%(または1.5%)
・前月の決済金額が10万円以上だった場合は、付与率がさらに0.5%アップして、最大1.5%(または2%)

楽天ペイ

楽天ペイは楽天カードからのチャージ時に楽天カードから0.5%還元、チャージ残高(楽天キャッシュ)での支払い時に楽天ペイから1%還元、合計で1.5%還元となります。

それ以外の支払い方法では一律1%です。

d払い

「d払い」で支払った時にもらえるdポイントは以下のようになっています。

リアル店舗での支払い:200円(税込)につき1ポイント(0.5%還元率)
ネットでの支払い:100円(税込)につき1ポイント(1%還元率)

「東横イン」の場合は0.5%還元率になります。

「d払い」にクレジットカードを紐付けて、クレジット払いに設定すれば、「d払い」のポイント以外にクレジットポイントも付与されます。

auペイ

au PAYで支払った時にもらえるポイントは、200円(税込)につき1ポイント(0.5%還元率)です。

au PAYの残高にクレジットカードからチャージすれば、クレジットポイントが付与される場合もあります。

ヘビーユーザーなら「東横INN VISAカード」

※2020年4月から、従来の「東横INNクラブVISAカード」「東横INNクラブレディースVISAカード」は、「東横INN VISAカード」(クレジットカード機能)と「東横INNクラブインターナショナルカード」(会員証機能)になりました。

「東横イン」にはお得に使えるクレジットカード「東横INN VISAカード」があります。

→公式サイト

「東横INN VISAカード」の特典は次のとおりです。

ワールドプレゼントポイント100ポイントで東横イン1万円分の商品券

ワールドプレゼントポイント100ポイントで東横イン1万円分の商品券に交換できます。(1年に1度限り)

ワールドプレゼントポイント100ポイントを貯めるには、カード利用10万円が必要です。

つまり、
カード利用10万円⇒東横イン1万円分の商品券
・・・ほぼ10%還元!?

上手に利用すれば破格の還元率になりますね。

東横インの利用でポイント2倍

東横インで「東横INN VISAカード」で支払うと、もらえるワールドプレゼントポイントが通常の2倍になります。

カード利用1000円=ワールドプレゼントポイント 2ポイント

年間30万円以上の利用で、翌年度年会費無料

対象期間に、国内・海外ショッピングで30万円以上利用すると、翌年度の年会費(1250円(税抜))が無料になります。

「東横INN VISAカード」は、とにかく「ワールドプレゼントポイント100ポイント=東横イン1万円分の商品券に交換」がお得すぎます。

年会費無料にできる条件もあるので、出張で東横インを利用する機会が多いなら、持たない理由がないクレジットカードです。

「Visa LINE Payクレジットカード」は2021年4月30日までなら3%還元率で超絶お得!

2021年4月30日までなら3%還元率で、「Visa LINE Payクレジットカード」が圧倒的にお得です。

ちなみに「d払い」との組み合わせでは3.5%還元率も可能なので、要チェックです。

ポイントを貯めるなら東横INNクラブカード

「東横イン」では、独自の会員カード「東横INNクラブインターナショナルカード」(会員証機能)を提示するとポイントが貯まるなど、特典がいろいろあります。

●1泊1室につき1ポイント付与

・10泊(10ポイント)でシングル無料宿泊券
・毎日5%割引
(~2020年3月31日まで日祝日:20%割引・平日5%割引)
・15:00~チェックイン可能
・かんたんチェックイン
・6か月前から予約可能  など

※宿泊当日にカード、またはデジタル会員証を提示する必要あり。
※会員割引は「連泊ECOプラン」「各種割引券」それぞれと併用可だが、それ以外の割引を伴うキャンペーン・プラン、無料券との併用は不可。
※東横イン公式ホームページ以外のサイトからの場合は、会員特典・ポイント加算は対象外。シングル無料宿泊券の利用不可。

入会金:一般1500円、学生1000円
年会費:無料

シングル10泊すれば1泊無料になるので、「東横イン」をよく利用する人なら、入会金を支払ってでも持ったほうがお得になります。

まとめ

東横インではd払いを利用するのが還元率的にはお得です。

「東横イン」をよく利用するなら会員カードの「東横INNクラブインターナショナルカード」は必須。ヘビーユーザーなら「東横INN VISAカード」も選択肢に入ります。

キャッシュレス決済がいろいろ利用できるので、キャンペーンによっては激得な場合もあります。キャンペーンは日頃からチェックしておいて、チャンスを逃さないようにしましょう。

スポンサーリンク

 


 


シェアする

フォローする