※この記事にはプロモーションが含まれています。[PR]

【nanacoお得情報】nanacoへのチャージでポイントが付くクレジットカードまとめ

※2021年10月21日~、iPhoneでnanacoが利用できるようになりました。ウォレットアプリを使えば、セブンカード・プラス、セブンカード以外のクレジットカード(JCB・マスターカード・アメックスブランド)も利用できます!

※2020年3月12日~nanacoカードやモバイルnanaco(Android端末)のnanacoクレジットチャージ事前登録(新規登録)対象カードは「セブンカード」限定に変更。
(3月11日までに登録済の場合は引き続き利用可。)

nanacoはセブンイレブンやイトーヨーカドーで使える電子マネーで、nanacoを利用するにはnanacoカードあるいはスマートフォン(おサイフケータイ機能付き)、iPhoneが必要です。

プリペイド式の電子マネーなので、現金やクレジットカード等でチャージして使います。

セブンイレブンの店頭で、nanacoを使って国民年金保険料や固定資産税、自動車税、公共料金の支払いなどができるため、人気の電子マネーです。

今回はnanacoのチャージに使えて、しかもお得なクレジットカードがないか調べてみました。

スポンサーリンク

nanacoのクレジットチャージに対応したカードは?

※2021年10月21日~、iPhoneでnanacoが利用できるようになりました。ウォレットアプリを使えば、セブンカード・プラス、セブンカード以外のクレジットカード(JCB・マスターカード・アメックスブランド)も利用できます!

※2020年3月12日~nanacoカードやモバイルnanaco(Android端末)のnanacoクレジットチャージ事前登録(新規登録)対象カードは「セブンカード」限定に変更。
(3月11日までに登録済の場合は引き続き利用可。)

nanacoへのクレジットカードからのチャージサービスに登録できるクレジットカードは、公式サイトでは次のようなカードが挙げられています。オートチャージできるカードも同様になります。

  • セブンカード・プラス(一体型・紐付型)/セブンカード・プラス(ゴールド)
  • セブンカード/セブンカード(ゴールド)

公式サイト

※iPhoneの場合、セブンカード・プラス、セブンカード以外のクレジットカード(JCB・マスターカード・アメックスブランド)も利用可能

nanacoチャージでポイントが付くクレジットカードは?

※2021年10月21日~、iPhoneでnanacoが利用できるようになりました。ウォレットアプリを使えば、セブンカード・プラス、セブンカード以外のクレジットカード(JCB・マスターカード・アメックスブランド)も利用できます!

※2020年3月12日~nanacoカードやモバイルnanaco(Android端末)のnanacoクレジットチャージ事前登録(新規登録)対象カードは「セブンカード」限定に変更。
(3月11日までに登録済の場合は引き続き利用可。)

nanacoにチャージできる代表的なクレジットカードの還元率を比較してみました。

カードチャージ還元率条件
リクルートカード0.75%/1.2%※※ポイント付与は電子マネー利用金額合計が月間3万円までという制限あり
TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO(Master)1.0%Mastercardブランドのみ
AOYAMA ライフマスターカード1.0%
セブンカードプラス0.5%
セブンカードプラス(ゴールド)0.5%
JQ CARDセゾン0.5%
ファミマTカード0.5%

※JCBブランドについては、2022年2月16日より電子マネーチャージ利用分(nanaco(ナナコ)、モバイルSuica)のポイント還元率が0.75%へ変更になります。
公式サイト発表

セブンカードプラス

セブンカードプラスは、nanacoへオートチャージできる数少ないクレジットカードです。

年会費無料(2020年1月10日(金)支払い分より)
追加カードETCカード、家族カード
還元率0.5%~
ポイントnanacoポイント
付帯旅行保険なし
電子マネー機能nanaco一体型あり
Apple Pay登録可(QUICPayとして利用可能)

セブンカードプラス(ゴールド)は一般募集していませんが、セブンカードプラスを使っているとインビテーションが届くことがあります。

リクルートカード

nanacoやedyへのクレジットカードでお得を享受したい人ならリクルートカードは必須です。

年会費無料
追加カードETCカード、家族カード
還元率1.2%~
ポイントリクルートポイント
付帯保険海外旅行保険・国内旅行傷害保険(利用付帯)
電子マネー機能搭載なし
Apple Pay登録可(QUICPayとして利用可能)

電子マネーへのチャージに対してポイントは付与されますが、電子マネー利用金額合計が月間3万円までという制限があります。

しかし還元率は1.2%で、しかも年会費無料のクレジットカードなので、nanacoチャージ用クレジットカードとしてはピカイチです。

※JCBブランドについては、2022年2月16日より電子マネーチャージ利用分(nanaco(ナナコ)、モバイルSuica)のポイント還元率が0.75%へ変更になります。
公式サイト発表

ファミマTカード

FamiPay(ファミペイ)と相性抜群の「ファミマTカード」。

年会費無料
追加カードETCカード
還元率0.5%~
ポイントTポイント
付帯旅行保険なし
電子マネー機能なし
Apple Pay登録可(iDとして利用可能)

FamiPay(ファミペイ)へチャージできるクレジットカードは「ファミマTカード」しかありません。

nanacoへのクレジットチャージでもポイント付与があるので、FamiPay(ファミペイ)をお得に利用したい&nanacoチャージでもポイント付与を求めるなら「ファミマTカード」です。

nanacoチャージできて年会費無料のクレジットカードはある?

nanacoにチャージできる代表的なクレジットカードの年会費を比較してみました。

カード初年度翌年度以降
リクルートカード無料無料
TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO(Master)無料1,100円
AOYAMA ライフマスターカード無料1,375円
セブンカードプラス無料※1無料※1
セブンカードプラス(ゴールド)無料※2無料※2
JQ CARDセゾン無料1,375円※3
ファミマTカード無料無料

※1:年会費無料(2020年1月10日(金)支払い分より)
※2:一般募集なし
※3:年1回以上ショッピングの利用で翌年も無料
※4:前年度のショッピング利用金額(クレジットでの支払い)が本会員・家族会員あわせて 年間合計200万円(税込)以上である場合は、年会費が本会員・家族会員とも無料

nanacoチャージでポイント付与されない代表的なカード

過去にはnanacoチャージでポイント付与されていることもありましたが、現在チャージはできてもポイント付与されないクレジットカードがあります。

主なところで、
・楽天カード
・ライフカード
・dカード
・ビックカメラSuicaカード
・三井住友カード
・JCBカード(オリジナルシリーズ)
など

ポイント付与されないので、2重取りどころか1重取りもできません。

クレジットカード以外でもnanacoへはチャージ可能

クレジットカード以外でもnanacoへのチャージ方法は3つあります。
・現金でチャージ
・nanacoギフトからチャージ
・nanacoポイントを電子マネーに交換

特にnanacoギフトからチャージを使えばお得にできるかもしれません。

nanacoってどこで使えるの?

nanacoは全国のセブン&アイグループ各店(セブンイレブン、イトーヨーカドー等)をはじめ、nanacoマークのあるお店で利用できます。

→公式サイト

nanacoはモバイルで使えるの?

nanacoは、おサイフケータイ機能があるandroid端末でnanacoモバイルアプリを利用できます。

GooglePay(グーグルペイ)でもnanacoを登録して使うことが出来ます。

Google Payに登録したnanacoはクレジットカードによるチャージができません。この点が既存のnanacoモバイルアプリとは異なるので注意が必要です。

  • GooglePayのnanaco・・・クレジットチャージは出来ない
  • nanacoモバイル・・・クレジットチャージが出来る

→Google Payとnanaco(nanaco公式)

nanacoはiPhone・Apple Payで使えるように!

2021年10月21日~、iPhoneでnanacoが利用できるようになりました。ウォレットアプリを使えば、セブンカード・プラス、セブンカード以外のクレジットカード(JCB・マスターカード・アメックスブランド)も利用できます!

まとめ

nanacoは、クレジットカード+nanacoで、税金や公共料金の支払いでポイントが得られ重宝する電子マネーです。

せっかくnanacoを利用するのなら、クレジットチャージでポイントが付与されるものを選択し、ポイントをゲットしてお得に使いたいものですね。

自分の生活圏やライフスタイルにあったクレジットカードを厳選して、nanacoを有効活用しましょう。

※この記事にはプロモーションが含まれています。[PR]

[この記事を書いた人] お財布レス.com:コタツ丸

いろいろなショップでお得に食べたり買い物することが目標ですが、いつも同じ店を利用するとは限りません。ということで、いざお店に行くときにパっと使えて、お財布レスで少しでもお得にできるように目指しています。Xアカウント:@kotatsumaruでも情報共有。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする