「JCB カード W」と「JCB カード W plus L」の違いは?どちらを選ぶ?【2021年最新版】

JCB カード W」と「JCB カード W plus L」の違いを知りたい!どちらを選ぶべき?

今回の記事では、「JCB カード W」と「JCB カード W plus L」の違いを中心に解説します。

【2021年最新版】

スポンサーリンク

「JCB カード W」と「JCB カード W plus L」の違い

「JCB カード W」と「JCB カード W plus L」。

「JCB カード W」でピンク色の券面を選択したいと思ったら、「JCB カード W plus L」を選択することになることが発覚。

そこで考えるのは、

「JCB カード W」と「JCB カード W plus L」の違いは何?

実は答えはかんたんです。

”plus”と付いているように、「JCB カード W plus L」にプラスがあります。

「JCB カード W plus L」ならではの特徴が以下になります。

  1. カード券面の色が「JCB カード W plus L」はピンク系
  2. 女性に嬉しい各種優待・保険がついている

特典としては、「JCB カード W」のカード共通特典に②がプラスされます。

①カード券面の色が「JCB カード W plus L」はピンク系

カード券面がピンク系のやさしい感じになっています。女性が持ちやすい雰囲気ですね。

②女性に嬉しい各種優待・保険がついている

女性疾病保険やお守リンダに入会できたり、LINDAリーグのプレゼントや優待に応募できます。

女性疾病保険

「JCB カード W plus L」限定の女性疾病保険に入会することができます。

「JCB カード W plus L」を持っている18歳~69歳の女性会員(本会員・家族会員)のみ加入可能です。

補償内容:

・乳がんや子宮がん、子宮筋腫、妊娠の合併症など、女性特有の病気で入院した場合は、通常の倍額の入院保険金になります。また、手術保険金も上乗せして支払ってもらえます。

・ほとんどすべての病気による入院を、日帰り入院から最長180日の長期入院まで、通算では1000日まで補償。また、海外での入院も補償対象です。

・日帰り入院などの短期入院も入院1日目から補償。また、入院でも外来でも、手術は公的医療保険の対象となる約1,000種類が補償されます。

疾病入院保険金/日額3000円
女性特定疾病入院保険金/日額3000円
疾病手術保険金入院中30000円
外来15000円
女性特定疾病手術保険金入院中30000円
外来15000円

保険料:

満年齢区分保険料(月額)
18歳~19歳290円
20歳~24歳290円
25歳~29歳540円
30歳~34歳670円
35歳~39歳710円
40歳~44歳740円
45歳~49歳890円
50歳~54歳1,040円
55歳~59歳1,430円
60歳~64歳1,860円
65歳~69歳2,780円

※保険料は、加入手続日(申込日)の属する月の2ヵ月後1日時点での満年齢に応じた保険料。また、次年度以降は毎年3月1日時点の満年齢に応じた保険料
※年齢の進行により保険料表の満年齢区分が変更する場合は、継続時の年齢による保険料

お守リンダ

「JCB カード W plus L」「JCB LINDA」会員専用保険「お守リンダ」に入ることができます。

プランA女性特定がん
◆女性特定がん限定手術保険金…50万円
月払掛金30円~420円 
プランB天災限定傷害
◆入院保険金(日額)…5000円
◆手術保険金(種類により)…5/10/20万円
月払掛金60円
プランC犯罪被害補償
◆ひったくり損害保険金…支払限度50万円
◆鍵取替え費用保険金(犯罪再発防止費用保険金)…支払限度3万円
◆ストーカー行為等対策費用保険金…支払限度50万円
月払掛金100円
プランD傷害入院補償
◆入院保険金(日額)…5000円
月払掛金390円

LINDAリーグ

キレイのプロLINDAリーグ参加企業をはじめとした豪華プレゼントや優待に、毎月応募できるチャンスがあります。

例えば、
ルーレットであたりが出ると2000円分のJCBギフトカードをプレゼントするLINDAの日が月に2回あります。

その他にも、コラボ企画等お楽しみがいろいろあります。

(公式サイト)今月の優待・プレゼント

「JCB カード W」と「JCB カード W plus L」の選択基準は?

「JCB カード W plus L」ならではの特徴が以下です。

  1. カード券面の色が「JCB カード W plus L」はピンク系
  2. 女性に嬉しい各種優待・保険がついている

違いを見てお得になる人を考えると、圧倒的に女性です。

ただ、たとえ保険等には入らなくても、ピンク系の券面にしたければ「JCB カード W plus L」を選択するしかありません。

「JCB カード W」と比較して「JCB カード W plus L」を選択すべき人は、
ピンク系の券面にしたい人
あるいは
女性に嬉しい優待や保険を利用したい人
です。

「JCB カード W」「JCB カード W plus L」はどんなクレジットカード?

「JCB カード W」と「JCB カード W plus L」の違いは上述の通りなので、共通する部分についておさらいです。

・年会費無料
・家族カードも無料
・ETCカードも年会費無料
・ポイントいつでも2倍=1%還元率
・セブンイレブン等対象店舗でポイントアップ
・スタバカードチャージで5.5%還元率が可能
・Amazonで2%還元率が可能(2021/2/15~対象カテゴリーの場合)
・ポイントの交換先が多い、ディズニーチケットもある
・OkiDokiポイントの有効期限は2年
・海外旅行保険利用付帯(最高2000万円)
・ショッピングガード保険年間最高100万円
・39歳以下で申込めば40歳になっても年会費無料&1%還元率
・「JCBゴールド」のインビテーションは対象外
・Apple Payに登録可能(クイックペイとして利用)
・Google Payに登録可能(クイックペイとして利用)
・楽天ペイ、d払い、auペイ(auユーザー)に登録可能
・楽天Edy、モバイルSuica、モバイルPASMOにチャージ可能
・クイックペイ専用のカードタイプやコイン型、QUICPay(nanaco)利用可

年会費無料でAmazonで2%還元率が可能(2021/2/15~対象カテゴリーの場合)、40歳になっても継続利用できる秀逸なクレジットカードです。

39歳以下の方におすすめのJCBカードは「JCB カード W」。

「JCB カード W」
おすすめポイントポイントいつも2倍(1%ポイント還元率)
年会費無料
39歳までに申し込みすると、その後も年会費無料で継続利用可能
申し込み資格18歳以上39歳以下で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方。または高校生を除く18歳以上39歳以下で学生の方。
年会費無料
家族カード年会費無料
ETCカード年会費無料
海外旅行傷害保険最高2000万円(利用付帯)
国内旅行傷害保険
Apple Pay・Google Payどちらも登録してQUICPayクイックペイとして利用可能
公式サイト

「JCB CARD W plus L」は、「JCB CARD W」のサービスにプラスして女性に嬉しい各種優待・保険がついたカードです。

「JCB カード W plus L」
おすすめポイントポイントいつも2倍(1%ポイント還元率)
年会費無料
39歳までに申し込みすると、その後も年会費無料で継続利用可能
女性に嬉しい各種優待・保険
申し込み資格18歳以上39歳以下で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方。または高校生を除く18歳以上39歳以下で学生の方。
年会費無料
家族カード年会費無料
ETCカード年会費無料
海外旅行傷害保険最高2000万円(利用付帯)
国内旅行傷害保険
Apple Pay・Google Payどちらも登録してQUICPayクイックペイとして利用可能
公式サイト

まとめ

「JCB カード W」と「JCB カード W plus L」の違いは、「JCB カード W plus L」ならではの特徴があることです。

  1. カード券面の色が「JCB カード W plus L」はピンク系
  2. 女性に嬉しい各種優待・保険がついている

選択の基準は、ピンク系の券面にしたいかどうかです。

ピンク系の券面にしたければ、保険は入っても入らなくても「JCB カード W plus L」を選択するしかありません。

「JCB カード W」も「JCB カード W plus L」も、年会費無料で還元率1%の、おすすめのクレジットカードです。入って損はありませんよ。

お得な入会キャンペーンも開催されています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする