※この記事にはプロモーションが含まれています。[PR]

JA-SS(ガソリンスタンド)でd払い(ディーばらい)は支払い・決済に使える?使い方は?【2024年最新版】

JA-SSでd払い(ディーばらい)は支払い・決済に使える?使えない?
使い方は?

全農が運営するJASS(ガソリンスタンド)でd払い(ディーばらい)は支払い・決済に使えるか、お得な利用方法もあわせてまとめました。

スポンサーリンク

JASSの支払い・決済でd払い(ディーばらい)は・・・

JA-SSでは、店舗によってd払い(ディーばらい)が支払い・決済に使えます。

2021年8月より導入され、利用できるエリアは広がっています。

青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、神奈川、山梨、新潟、富山、石川、岐阜、静岡、三重、福井、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄

※エリアで導入されているからといってQRコード決済が必ず使えるわけではありません。店舗によって利用できない場合もあります。

公式サイトの店舗情報欄ではクレジットカード・QRコード決済の利用有無が確認できます

→JA-SSロードマップ(公式)

JASSでQRコード決済(d払い等)を利用する際の使い方は、数量(リットル)or金額指定

JASSでQRコード決済の導入が進んでいますが、利用するときは注意が必要です。

実際にJASSセルフで給油するときは以下のような感じでした。

QRコード決済も選択できます。

満タンで入れようと思っていたら問題が・・・

数量(リットル)もしくは金額指定しか選択できません!
※「満タンはご利用できません。」とのこと。

あらかじめどの位給油できるか計算しておく必要があります。

JA-SSの支払い方法・キャッシュレス対応状況

JA-SSの支払い方法・キャッシュレス対応状況は次のようになっています。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード
PayPay(ペイペイ)△(店舗により)
楽天ペイ△(店舗により)
LINE Pay(ラインペイ)△(店舗により)
メルペイ(コード決済)△(店舗により)
d払い△(店舗により)
au PAY(auペイ)△(店舗により)
交通系電子マネー(SuicaPASMO・ICOCA等)×
電子マネー・楽天Edy×
電子マネー・nanaco(ナナコ)×
電子マネー・WAON(ワオン)×
QUICPay(QUICPay+)×
iD(アイディー)×

※○(使える)でも一部利用できない店舗がある場合があります。
※よく利用されると思われる支払い方法だけピックアップしています。

JA-SSでは2021年8月より、多くのエリアでQRコード決済が導入され、キャッシュレス化が進みました。

導入されたQRコード決済はおおむね次の通りです。

PayPay、auPAY、LINEPay、d払い、メルペイ、ALIPAY、WeChatPay、楽天ペイ等

※銀行Payが導入されたエリアもあります。

JA-SSで使える共通ポイントは?

JA-SSで貯まる/使える共通ポイントはありません。

※一部エリア・店舗では独自のポイント制度(現金カード)を設けているところもあります。

JA-SSをお得に利用するには?

JA-SSを利用する際に知っておきたいことがいくつかあります。

JAカード利用で2円引き

JA-SS/ホクレンSSでJAカード(JAの提携クレジットカード)を使って支払うと、ガソリン1リットルあたり2円引きになる特典があります。

⇒JAカード(JAバンク公式)

JA-SSカードなら10円引き

JA-SSクレジットカードを使って支払うと、ガソリン1リットルあたり10円引きになる大幅な割引特典があります。

⇒JA-SSクレジットカード(公式)

QUOカードが使える店舗がある

JA-SSのガソリンスタンドの一部店舗ではQUOカードによる支払いに対応しています。

QUOカードは10000円券で10180円分使えるため、還元率1.8%になり、並みのクレジットカードよりもお得になります。

現金カード・ポイントカードを扱うエリアがある

一部エリア・店舗では独自のポイントカード(現金カード)を設けている場合もあります。

⇒現金会員カード(JA公式)

⇒JA西三河ポイントカード

⇒JAあいち三河ポイントカード

⇒JA-SS Vipカード(JA東宇和)

d払い(ディーばらい)におすすめのクレカは?

「d払い」をよく利用するなら「dカード」は要チェックです。

dカード」の強みは、

・「d払い」との相性抜群!
・年会費無料で1%還元率
・ドコモユーザー以外も入会可能

通常のクレジットカード利用であれば1%還元率で年会費無料。貯まるポイントはdポイントなのでポイントの使い道に困ることはありません。

何よりも「d払い」に強い!

2022年6月1日~、「d払い」支払い時にポイントがもらえるのはdカードdカードゴールド、d払い残高、電話料金合算になりました。

dカード」は要チェックのクレジットカードです。

まとめ

JA-SSでは、多くの店舗でd払い(ディーばらい)が利用できます。

クレジットカードはほぼ全店舗で利用できますが、QRコード決済については店舗によります。

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2024年2月】

※この記事にはプロモーションが含まれています。[PR]

スポンサーリンク

シェアする

フォローする