【2020年8月最新版】いちやまマートでWAON(ワオン)は支払い・決済方法に使える?

「いちやまマート」でWAON(ワオン)は支払い方法に使えるのか使えないのか知りたい!お得な情報も!

山梨・長野で計15店舗を展開する「いちやまマート」は、健康的な食生活を第一としている人気のスーパーマーケットです。スーパー業界では近年キャッシュレス化が進んでいると言われていますが、いちやまマートではWAON(ワオン)は使えるのでしょうか。

今回の記事では「いちやまマート」でWAON(ワオン)を支払いに使えるのか、お得な利用方法があるのか等についてまとめました。

【2020年8月最新版】

スポンサーリンク

 


「いちやまマート」でWAON(ワオン)は・・・?

結論から言えば、「いちやまマート」ではWAON(ワオン)は使えません。

いちやまマートで利用できるキャッシュレス決済はクレジットカードとメルペイ、PayPay(一部店舗)、独自の電子マネー「イッツモアカード」です。一般的な電子マネーは利用できません。

いちやまマートで使えるクレジットカードの種類はおおむね次のとおりです。

VISA、MasterCard、JCB、American Express

PayPayが使える店舗は次のとおり。(Paymapで検索できます)

増坪店、徳行店、池田店、上野原店、一宮店、塩山店、玉穂店、塩部店、岡谷店、赤坂店

⇒Paymapで検索

公式サイトの店舗情報では、各店舗のキャッシュレス情報は確認できません。

⇒店舗情報(公式)

いちやまマートをお得に利用するには?

いちやまマートを便利でお得に利用するための情報を紹介します。知っているのと知らないのとでは大きく差が出るかもしれません。

独自の電子マネー「イッツモアカード」が使える

いちやまマートでは、独自の電子マネー「イッツモアカード(It’s More カード)」が導入されています。

キャンペーン期間中は特典があったりします。(10000円チャージすると500円分の残高がプレゼントされる など)

⇒イッツモアカードのご案内(公式)

MOREカードのメンバーはポイントが貯まる

いちやまマートでMOREカード(モアカード)をつくると、支払い300円ごとに1ポイントが貯まります。

250ポイント貯まると「いちやまマートサービス券」が1枚もらえ、サービス券8枚でイッツモアカード(電子マネー)に1000円チャージできます。

また、サービス券4枚を図書カード500円分と交換することもできます。

⇒モアカード(公式)

3000円以上の買い物でクーポンをゲット

モアカード会員が3000円以上の買い物をすると、翌月に使えるクーポン券が1枚もらえます。

クーポン券に掲載された対象日に、対象の商品が1点に限り割引になります。また、大感謝クーポンは対象日に好きなものが1点に限り2割引になります。

⇒モアカード(公式)

公式LINEアカウントをチェック

いちやまマートでは、店舗ごとにLINE@のアカウントを開設しています。よく利用する店舗のアカウントを友だち追加しておけば、お得情報を見逃すことはありません。

LINEの公式アカウントについては、各店舗情報のページにリンクがあります。

⇒店舗情報(公式)

[ichiyama]

『いちやまマート』の支払い方法・キャッシュレス対応状況

『いちやまマート』の支払い方法・キャッシュレス状況は次のようになっています。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード○(使える)
PayPay(ペイペイ)○(一部で使える)
楽天ペイ×(使えない)
LINE Pay(ラインペイ)×(使えない)
メルペイ○(使える)
d払い×(使えない)
au PAY(auペイ)×(使えない)
FamiPay(ファミペイ)×(使えない)
交通系電子マネー(Suica・PASMO・ICOCA等)×(使えない)
電子マネー・楽天Edy×(使えない)
電子マネー・nanaco(ナナコ)×(使えない)
電子マネー・WAON(ワオン)×(使えない)
QUICPay(QUICPay+)※Apple Pay・Google Pay含む×(使えない)
iD※Apple Pay・Google Pay含む×(使えない)

※よく利用されると思われる支払い方法だけピックアップしています。

いちやまマートでは下記のクレジットカードが利用できます。

VISA、MasterCard、JCB、American Express

QRコード決済(スマホ決済)は全店舗でメルペイが、一部店舗でPayPayが使えます。

⇒店舗情報(公式)

まとめ

「いちやまマート」ではWAON(ワオン)は利用できません。

「いちやまマート」で使えるキャッシュレス決済はクレジットカードとメルペイ、一部店舗でPayPay、それに独自の電子マネー「イッツモアカード」です。一般的な電子マネーは使えません。

独自のポイント制度やクーポンを有効活用するとかなりお得です。公式サイトでキャンペーン情報をチェックして、チャンスを見逃さないようにしましょう。

スポンサーリンク

 


 


シェアする

フォローする