はま寿司でWAON(ワオン)が使える店舗がある?お得な利用方法は?【2020年8月最新版】

「はま寿司」でWAON(ワオン)が使えたって聞いたけど、WAONが使える店舗があるの?

「はま寿司」と言えば、ペッパーくんが出迎えてくれる近未来的なおすし屋さんというイメージがありますが、電子マネーへの対応は?WAON(ワオン)が使える店舗はあるのでしょうか。

今回の記事ではお得な支払い方法もあわせて紹介します。

【2020年8月最新版】

スポンサーリンク

 


「はま寿司」でWAON(ワオン)は、ほぼ使えない

結論から言うと、「はま寿司」でWAON(ワオン)は、ほとんどの店舗で使えません

イオンモール佐野新都市の店舗など一部の店舗ではWAONが使えるという話もありますが、使えない店舗が圧倒的に多いのが現状です。

電子マネー等の利用が可能な店舗は、公式サイトの店舗検索で確認できます。

⇒はま寿司 店舗検索(公式)

「はま寿司」で利用できるキャッシュレス決済方法

「はま寿司」のキャッシュレス対応状況は次の通りです。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード○(使える)
PayPay(ペイペイ)○(使える)
楽天ペイ×(使えない)
LINE Pay(ラインペイ)○(使える)
メルペイ○(使える)
d払い×(使えない)
au PAY(auペイ)○(使える)
交通系電子マネー(SuicaPASMO・ICOCA等)○(使える)
電子マネー・楽天Edy○(使える)
電子マネー・nanaco(ナナコ)×(使えない)
電子マネー・WAON(ワオン)×(使えない)
QUICPay(QUICPay+)※Apple Pay・Google Pay含む○(使える)
iD※Apple Pay・Google Pay含む○(使える)

※○(使える)でも一部利用できない店舗があります。
※よく利用されると思われる決済方法だけピックアップしています。

「はま寿司」でお得になる方法はいろいろある!

はま寿司をお得に利用するための方法がいくつかあります。知っているのと知らないのとでは大きく差が出るかもしれません。

「はま寿司」公式ナビサイトでお得情報やクーポンをゲット

「はま寿司」には会員登録制のサイト「はまナビ」があります。キャンペーン情報やお知らせなどのほか、web予約や呼び出しもできます。

お得な情報は「はまナビ」から。はま寿司へ行く前に無料会員登録をしておくことをおすすめします。

⇒はまナビ(公式)

「はま寿司」の独自ポイントカード「CooCa」がお得

「はま寿司」をよく利用するなら、独自発行のポイントカード「ZENSHO CooCa(クーカ)」もおすすめです。

CooCa(クーカ)はゼンショーホールディングスが発行しているカードで、ゼンショーグループの各店舗共通で使えます。(はま寿司・ココス・すき家・ビッグボーイ・ジョリーパスタ・華屋与兵衛・和食よへい・牛庵・焼肉倶楽部いちばん・熟成焼肉いちばん・宝島・久兵衛屋・ミルキーウェイ)

CooCaはもともとチャージして使うプリカでしたが、プリペイドカードとしての機能は2019年に終了しました。現在はポイントカードとして使われています。(チャージ済みのCooCaマネーは2021年11月末まで使えます。)

会計前にレジでCooCaを提示することで支払い金額200円につき1ポイントが付与され、はま寿司での支払いに10ポイント=10円単位で使えます。

このポイント付与は現金・クレジットカード・電子マネー等、どの決済方法を選んでも関係なく付与されます。

CooCa(クーカ)の入手は、はま寿司の店頭で無料・即時発行可能です。また、スマホ向けのCooCaアプリでもバーチャルカードが発行できます。

→「ZENSHO CooCa」公式サイト

SNS公式アカウント登録で情報をゲット

SNSの公式アカウントをフォローしておくと、お得情報やクーポンがゲットできるかも・・・。

⇒Twitter公式アカウント

共通ポイントが貯まる

はま寿司ではRポイント・dポイント・CooCa・Pontaのいずれかのカードを提示してポイントを貯めることができます。

1種類に集中させるもいいですし、キャンペーン等に合わせて貯めるポイントを変えるのもありです。

「はま寿司」利用におすすめのクレジットカードは?

クレジットカードとQRコード決済、電子マネーが使える「はま寿司」におすすめのクレカは次の2つです。

ビックカメラSuicaカードでチャージしたモバイルSuicaで決済

高還元の決済方法として、ビックカメラSuicaカードでチャージしたモバイルSuicaで支払う、というものがあります。

ビックカメラSuicaカードはSuicaユーザー御用達のクレジットカード。Suicaへのチャージで1000円につき15ポイントのJREポイントが付与されます。

はま寿司の場合、CooCa等提示で0.5%、Suicaチャージで1.5%、合計2.0%の還元率になります。

CooCa等の提示0.5%
Suicaチャージ1000円につき15ポイント(1.5%)
クーポンなどクーポンの割引率による
合計:2.0%+クーポン

リクルートカードでチャージした電子マネーで決済

もう一つの方法は電子マネーへのチャージで1.2%のポイントが付くリクルートカードを導入することです。

さまざまな電子マネーへのチャージでクレジットポイントが付くリクルートカード。普段使い慣れている電子マネーで決済ができる方がいいという人は多いはず。

リクルートカードならモバイルSuica、楽天Edy、SMART ICOCAへのチャージがポイント付与の対象となります。

ただし、ポイント加算の対象となるのは利用金額の合算で月間30,000円まで。しかもそれぞれの電子マネーの合計金額ではなく、すべての電子マネーの合算金額なので注意が必要です。

はま寿司でCooCa等を提示し、リクルートカードからチャージした楽天Edyを使って決済すれば、CooCaポイント等の0.5%+楽天Edyのポイント0.5%+リクルートカードのクレジットポイント1.2%で合計2.2%になります。

CooCa等の提示0.5%
楽天Edyのポイント0.5%(楽天Edy払いなので)
チャージによるポイント1.2%(30,000円相当まで)
クーポンクーポンの割引率による
合計:2.2%+クーポン

まとめ

「はま寿司」ではWAON(ワオン)は使えません。

スマホ決済がいろいろ利用できるので、キャンペーン等でお得になるかもしれません。

キャンペーンはチェックしておかないと、そのとき何が一番お得かはわかりません。公式サイトやSNSを活用しましょう。

スポンサーリンク

 


 


シェアする

フォローする