人気のディスカウントストア/リユース等のキャッシュレス対応状況(ドン・キホーテ,スーパー玉出,オリンピック,トライアル,ロヂャース,ミスターマックス)

人気のディスカウントストア/リユースショップ等(ドン・キホーテ,スーパー玉出,オリンピック,トライアル,ロヂャース,ミスターマックス)のキャッシュレス事情(クレジットカード・電子マネー・スマホ/QR決済)について調べてみました。

あなたのお近くのお店はどうでしょうか。

【ディスカウントストア/リユースショップのQRコード決済(スマホ決済)対応一覧】

ペイペイ楽天ペイd払いauペイラインペイメルペイ
ドンキホーテ××××××
スーパー玉出××
オリンピック×××××
トライアル××××××
ロヂャース××××××
MrMAX××
ラムー××××××
スポンサーリンク

ドンキホーテ.

総店舗数400以上、国内で最も知名度の高いディスカウントストア「ドン・キホーテ」。価格の安さやカオスを感じる陳列・装飾・ポップなど、その強烈な個性に惹かれてヤミツキになるファンも多く、ドンキマニア、ドンキ族、ドンキフリークなどと呼ばれています。

主要店舗には免税専用カウンターが用意されており、外国人観光客にも人気です。

ドン・キホーテのキャッシュレス状況は次のとおりです。

クレジットカードクレジットカード(VISA,Mastercard,JCB,AMEX,DINERS)が利用できます。
電子マネー楽天Edy、iD、QUICPay、交通系電子マネー(Suica,ICOCAなど)が利用できます。
独自の電子マネーmajica(マジカ)が使えます。
QR決済
スマホ決済
QRコード決済は導入されていませんが、メルペイのiD決済が使えます。
⇒店舗検索(公式サイト)

ドンキホーテのキャッシュレス化はかなり進んでおり、公式サイトの店舗情報を見れば何が使えるかわかるようになっています。

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2021年10月】

スーパー玉出.

大阪で絶大な人気と知名度を誇る「スーパー玉出」。大阪を中心に店舗を構え、「日本一の安売王」として知られています。

スーパー玉出のキャッシュレス状況は次のとおりです。

クレジットカード一部店舗でクレジットカードが使えます。
電子マネー電子マネーは使えません。
QR決済
スマホ決済
PayPay、メルペイ、d払い、au PAY(auペイ)、ALIPAYが使えます。
⇒店舗検索(公式サイト)

スーパー玉出ではQRコード決済の導入は進んでいるので、それだけでもとても便利です。

オリンピック.

首都圏に専門店、ディスカウントストア、スーパーマーケットの形態で出店しているオリンピック。総合ディスカウントとディスカウントストアの店もあれば、生鮮食品専門のスーパーやペット専門店もあります。

オリンピックのキャッシュレス状況は次のとおりです。

クレジットカードクレジットカードはOSCカード,ORICOカード,ライフカードが使えます。店舗によってそれ以外も利用できることがあります。
電子マネー電子マネーは原則として使えません。ごく一部の店舗でQUICPayが使えます。
QR決済
スマホ決済
PayPayが使えます。
⇒店舗検索(公式サイト)

オリンピックのクレジットカードは自由度が低く、電子マネーは淡路町店など例外的にQUICPayが使える店舗もありますが、原則使えません。

トライアル.

全国にディスカウント店を248店舗展開しているトライアルは、小売、IT、物流、商品開発、製造、リゾート施設と幅広く手がけているIT企業です。QRコードで入店する近未来型ストアの実験店「大野城店」を2018年12月にオープンしています。

トライアルのキャッシュレス状況は次のとおりです。

クレジットカード.JCB、VISA、DC、MASTER、アメックス等のクレジットカードが使えます。
電子マネー利用できません。
支払いやチャージでポイントが貯まるトライアルプリペイドカードが導入されています。
QR決済
スマホ決済
利用できません。
⇒店舗検索(公式サイト)

トライアルは最先端を行くハイテクストアとして、今後の進化が期待されています。

ロヂャース.

日本で最初のディスカウントストア、埼玉を中心に展開するロヂャース。

ロヂャースのキャッシュレス状況は次のとおりです。

クレジットカードほとんどの店舗でVISA・JCB・マスター・アメックス・ダイナースが使えます。
電子マネーほとんどの店舗でSuica、PASMO等交通系ICカード、iD、QUICPayが使えます。
自社専用の電子マネー「mykai Clubカード(マイカイ クラブカード)」を2020年に導入しました。
QR決済
スマホ決済
利用できません。
⇒店舗検索(公式サイト)

ロジャースのキャッシュレス対応は店舗によって異なるようです。iDが導入されている店舗ではメルペイの利用が期待できます。

MrMAX(ミスターマックス).

家電製品の販売が充実していることで知られる総合ディスカウントストア「ミスターマックス」。創業時はラジオ等電化製品の販売業者でした。現在では格安のプライベートブランドの液晶テレビも販売しています。福岡に拠点を置き、関東・中国・九州に60店舗ほどを展開中。

ミスターマックスのキャッシュレス状況は次のとおりです。

クレジットカードVISA、MasterCard、JCB、AMEXなどが利用できます。MrMaxカードを発行しています。
電子マネーQUICPay、iDが利用できます。
QR決済
スマホ決済
PayPay、楽天ペイ、LINE Pay、メルペイ、Alipay、WeChat Payが利用できます。
⇒店舗検索(公式サイト)

ミスターマックスは家電等の高額商品も多いため、クレジットカードとQRコード決済への対応が充実しています。

ハードオフ.

さまざまなジャンルの商品を扱うリユース(リサイクル)ショップ『ハードオフ』。明るく清潔な雰囲気の店内にお宝が並ぶ人気のお店です。全国で900店舗以上を展開しています。

『ハードオフ』のキャッシュレス状況は次のとおりです。

クレジットカードクレジットカードを利用できます。
電子マネー店舗によって交通系電子マネー(Suica,ICOCAなど)、楽天Edy、nanaco、WAON、iD、QUICPayが利用できます。
QR決済
スマホ決済
店舗によってPayPay(ペイペイ)、LINE Pay(ラインペイ)が利用できます。
⇒『ハードオフ』店舗検索

『ハードオフ』ではクレジットカードが利用できますが、それ以外については店舗によって異なる状況です。

セカンドストリート(セカスト).

売るのも買うのも楽しい『セカンドストリート(セカスト)』。

『セカンドストリート(セカスト)』のキャッシュレス状況は次のとおりです。

クレジットカードVISA、Master、JCB、JCB PREMO、DINERS、AMERICAN EXPRESS、DISCOVER、銀聯デビットを利用できます。
電子マネー利用できません。
QR決済
スマホ決済
LINE Pay、au PAY、d払い、楽天ペイ、メルペイ、PayPay、J-Coin Pay、Alipay、WeChat Payを利用できます。
⇒『セカンドストリート』店舗検索

店舗での現金以外の決済方法について(公式サイト)

ゲオ(GEO)グループが発行しているプリペイド式電子マネー「Lueca(ルエカ)」も利用できます。

現金もしくはクレジット機能付きPontaカードで清算した場合に限り、100円(税抜)ごとに1ポイントのPontaポイントが付きます。(1P⇒1円相当で支払い利用も可)

【リユースショップのQRコード決済(スマホ決済)対応一覧】

ペイペイ楽天ペイd払いauペイラインペイメルペイ
ハードオフ××××
セカンドストリート

まとめ

以上、人気のディスカウントストア/リユースショップ等のキャッシュレス事情のまとめでした。

大手ストアのキャッシュレス化はかなり進んできています。海外からの観光客に対応するためもあって、キャッシュレスで利用できるお店がどんどん増えて便利になってきました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする