DCMのホームセンターでWAON(ワオン)は使える?WAONポイントは?(ホーマック、カーマ、ダイキ、サンワ、くろがねや、ケーヨーデイツー、ホダカ)【2022年最新版】

DCMグループのホーマック、カーマ、ダイキ、サンワ、くろがねや、ケーヨーデイツー、ホダカでWAON(ワオン)は支払い方法に使えるのか使えないのか知りたい!お得な情報も!

DCMグループのホームセンターはキャッシュレス化が進んでいる印象がありますが、支払いにWAON(ワオン)は使えるのでしょうか。

今回の記事ではホーマック、カーマ、ダイキ、サンワ、くろがねや、ケーヨーデイツー、ホダカなどの店舗でWAON(ワオン)を支払いに使えるのか、お得な利用方法があるのか等についてまとめました。

【2022年最新版】

スポンサーリンク

DCMグループのホームセンターでWAON(ワオン)は・・・?

結論から言えば、ホーマック、カーマ、ダイキ、サンワ、くろがねや、ケーヨーデイツー、ホダカではWAON(ワオン)は使えません

WAONポイントも使えません。

QRコード決済や電子マネーの利用はできないようです。

公式発表では2020年以降の計画として、下記のキャッシュレス決済を導入する予定となっていましたが、導入が遅れているようです。

iD ・楽天Edy ・WAON ・nanaco ・Kitaca ・Suica ・PASMO ・TOICA ・manaca ・ICOCA ・SUGOCA ・nimoca ・はやかけん ・QUICPay+ ・JCB PREMO ・メルペイ ・Visa のタッチ決済 ・Mastercardコンタクトレス ・JCBコンタクトレス ・American Express Contactless

⇒キャッシュレス決済の取り組み(ニュースリリース)

DCMグループのホームセンターの支払い方法・キャッシュレス対応状況

ホームセンター業界で売上高トップのDCMホールディングス。ホーマック、カーマ、ダイキ、サンワ、くろがねや、ケーヨーデイツー、ホダカなどのブランド店を全国に840店舗ほど展開しています。

DCMグループのホームセンターの支払い方法・キャッシュレス状況は次のようになっています。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード○(使える)
PayPay(ペイペイ)×(使えない)
楽天ペイ×(使えない)
LINE Pay(ラインペイ)×(使えない)
メルペイ×(使えない)
d払い×(使えない)
au PAY(auペイ)×(使えない)
交通系電子マネー(SuicaPASMO・ICOCA等)×(使えない)
電子マネー・楽天Edy△(一部で使える)
電子マネー・nanaco(ナナコ)×(使えない)
電子マネー・WAON(ワオン)×(使えない)
QUICPay(QUICPay+)※Apple Pay・Google Pay含む×(使えない)
iD※Apple Pay・Google Pay含む×(使えない)

※○(使える)でも一部利用できない店舗があります。
※よく利用されると思われる支払い方法だけピックアップしています。

スマホ用のDCMアプリを活用

DCMグループ共通で使えるスマホ用「DCMアプリ」には、お得なキャンペーンや電子チラシなどの他、スマホの写真をDCM各店でプリントするためのツールも使えるので便利です。

DCM ホールディングス公式アプリ

DCM ホールディングス公式アプリ
開発元:LocationValue Inc.
無料
posted withアプリーチ

スマホ用のマイボアプリを活用

SCMグループの店舗では、グループ共通で使える独自ポイント「ボイポ(Voipo)」と、独自のプリペイド式電子マネー「MEEMO(ミーモ)」が導入されています。

普段の支払いはマイボベーシックカード(プリペイドマネー機能付きの会員カード)を提示するか、またはボイポ(Voipo)とMEEMO(ミーモ)の両方の機能を持つスマホアプリ「マイボ」の会員証画面を提示することでポイントが貯まります。

スマホアプリ「マイボ」ならリアルカードを持つ必要がないので便利でおすすめです。

マイボアプリ

マイボアプリ
開発元:DCM Holdings
無料
posted withアプリーチ

公式SNSをフォロー

公式SNSアカウントをフォローしておくと、お得情報やキャンペーン情報を最速で入手できるのでおすすめです。

⇒『DCMカーマ』公式Twitterアカウント

⇒『DCMホーマック』公式Twitterアカウント

WAONならお得なクレジットカードで

DCMグループのホームセンターでWAON(ワオン)は使えませんが・・・

Android端末やWAONカードへのチャージの場合、WAON(ワオン)にチャージできるクレジットカードは、主にイオン系クレジットカード、JALカード(JMB WAON)、三井住友カード(三井住友カードWAON)になり、さらにポイント付与があるのはその一部になります。

イオン系のカード(クレジットカード・デビットカード)でポイント付与があるのは以下です。

オートチャージでポイント付与(オートチャージ200円で1ポイント)
◆「イオンカードセレクト
◆「イオン銀行キャッシュ+デビット

イオンカードセレクトの場合、チャージされた金額はクレジットカード払いではなく、イオン銀行普通預金口座から引き落とし

JALカードでもポイント付与があります。JALマイルを貯めている人にはおすすめです。
(2022年3月31日までのキャンペーン中。延長される可能性あり)

◆「JALカード」×「JMB WAON」

対象のJALカード×対象の「JMB WAON」の組み合わせになります。
※クレジットチャージでのポイント付与率は、200円につき1~2 JALマイル(コースによる)

「WAON(ワオン)」の支払い時に貯まるポイント:
「WAON(ワオン)」は、支払い200円(税込)につき1 WAONポイントが貯まります。(0.5%還元率)
※対象のイオングループの場合は200円(税込)につき2ポイント(1%還元率)会員登録済の場合
※「JMB WAON」の場合は、支払い200円(税込)につき1 JALマイルが貯まります。

一方、2021年10月21日からiPhone(アイフォン)でWAON(ワオン)が使えるようになり、「ウォレットアプリ」を利用すれば、イオンカード以外の場合、JCB・マスターカード・AMEXブランドのクレジットチャージが可能になりました。

チャージに利用するクレジットカードによっては、そちらのほうがお得になるかもしれません。

まとめ

DCMグループのホームセンターではWAON(ワオン)は利用できません。

公式発表では2020年以降の計画として、各種キャッシュレス決済が導入される予定になっていましたが遅れています。

スマホ決済がいろいろ使えれば、キャンペーン等でお得に利用できます。

キャンペーンはチェックしておかないと、そのとき何が一番お得かはわかりません。公式サイトやSNSをチェックするようにしましょう。

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2022年1月】

スポンサーリンク

シェアする

フォローする