※この記事にはプロモーションが含まれています。[PR]

DCM系ホームセンターのお得な支払い方法(PayPay/楽天ペイ/d払い/auペイ等)(DCMホーマック,DCMカーマ,DCMダイキ,DCMサンワ,DCMくろがねや,ケーヨーデイツー)

2022年9月1日~、店舗名称(DCMカーマ・DCMダイキ・DCMホーマック・DCMサンワ・DCMくろがねや)が「DCM」に統一されました。⇒公式サイト発表(PDF)
DCM系列のホームセンターでお得に買うには?お得な支払い方法は?

DCM系列のホームセンターのお得な買い方や支払い方法(クレジットカード/QRコード決済等)などについてまとめました。

スポンサーリンク

ホームセンター「DCM」(旧DCMホーマック,DCMカーマ,DCMダイキ,DCMサンワ,DCMくろがねや,ケーヨーデイツー)のお得な支払い方法は?

DCM少しでも安くお得に買うために取り敢えず押さえるべきポイントは、ざっと以下のようになります。会計前には確認します。

  1. DCMのキャンペーン・チラシ
    ※店舗・オンラインで利用できるキャンペーンに違いがあります。
  2. キャッシュレス決済等のキャンペーン
  3. 支払い方法
  4. ポイントカード
  5. その他

キャンペーン等が利用できないなら、クレジットカード「DCMマイボカード」が一番お得です。(持っていないようなら普段使いのものがおすすめ)

利用できるものがないか、①~⑤を順に確認しましょう。

①DCMのキャンペーン

まずは、DCMが実施しているフェアなどのキャンペーンがあるかどうかを確認します。

詳しくは⇒公式サイト

②キャッシュレス決済等のキャンペーン

次に、QRコード決済やクレジットカードなどのキャンペーンで利用できるものがあるかどうかを確認します。(PayPayクーポン・au PAYクーポン等キャッシュレス決済関連のクーポン情報はこちら)

下記の記事をご参考にどうぞ。

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2024年6月】

③ホームセンター「DCM」の支払い方法・キャッシュレス決済対応

「DCM」で利用できる支払い方法についても確認します。

ホームセンター「DCM」(旧DCMホーマック,DCMカーマ,DCMダイキ,DCMサンワ,DCMくろがねや,ケーヨーデイツー)の支払い方法(キャッシュレス決済)は、クレジットカード、QRコード決済(PayPay・楽天ペイ・d払い・auペイ等)、電子マネー(交通系IC・QUICPay・iD等)になります。

また、独自の電子マネー「MEEMO(ミーモ)」も利用できます。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード
PayPay(ペイペイ)△(店舗により)
楽天ペイ△(店舗により)
LINE Pay(ラインペイ)△(店舗により)
メルペイ△(店舗により)
d払い△(店舗により)
au PAY(auペイ)△(店舗により)
交通系電子マネー(Suica・PASMO・ICOCA等)△(店舗により)
電子マネー・楽天Edy△(店舗により)
電子マネー・nanaco(ナナコ)△(店舗により)
電子マネー・WAON(ワオン)△(店舗により)
QUICPay(QUICPay+)△(店舗により)
iD(アイディー)△(店舗により)
その他お得情報
お得な支払い方法

※○(使える)でも一部利用できない店舗がある場合があります。
※よく利用されると思われる支払い方法だけピックアップしています。

詳細は次の通りです。

クレジットカード

DCM店舗では、クレジットカードが支払いに使えます。
Visa,Mastercard,JCB,ダイナース,American Express等

店舗によってタッチ決済・コンタクトレス決済も利用できます。(利用したい場合は「タッチで」と伝える必要あり)

QRコード決済(スマホ決済)

DCMのかなりの店舗で、PayPay、楽天ペイ、d払い、au PAY、メルペイ、LINE Pay等が利用できます。

電子マネーDCMでは、独自電子マネー「MEEMO(ミーモ)」が使えます。 
DCMのかなりの店舗で、iD、QUICPay、楽天Edy、WAON、nanaco、交通系電子マネー( Suica、PASMO、TOICA、manaca、ICOCA、SUGOCA、nimoca、Kitaca、はやかけん)が使えます。
ポイント独自のポイント制度があります。
提携クレジットカードDCMマイボカード
独自のプリペイドカード/電子マネー「MEEMO(ミーモ)」

⇒公式サイト:https://www.dcm-hldgs.co.jp/

使える・使えないはありますが、主なQRコード決済の<還元率>のポイントは、

使える・使えないはありますが、主な電子マネー<還元率>のポイントは、

いずれにしろ、相性のよいクレジットカードを持っているかどうかで、支払い方法を選択することになります。(楽天ペイならクレカなしで最大1.5%還元率可能)

DCM系列ホームセンターの提携クレジットカード「DCMマイボカード」がお得

DCM系列ホームセンターには「DCMマイボカード」という、DCMグループ各店での利用がおトクになるクレジットカード、プリペイド式電子マネー、ポイントカードの3つの機能が1つになったカードがあります。

マイボ加盟店での利用で最大5%ポイント還元が可能なクレジットカードです。

公式サイト「DCMマイボカード」

④「DCM系列ホームセンター」で貯める・使えるポイントなら「マイボ」「MEEMO(ミーモ)」がお得!

残念ながら「DCM系列ホームセンター」で共通ポイントを貯めたり使ったりすることはできません。


公式サイト

ただ、「DCM系列ホームセンター」独自のポイント制度「マイボ」があります。

マイボ加盟店でVOIPO(ボイポ)というポイントが貯まります。

直近365日の利用状況に応じてステージが変動し、ステージによって0.5%~4%のポイントが還元されます。(1度ステージが上がると365日間そのステージが保障)

貯めたボイポは1ポイント=1円で支払いに利用できます。

独自の電子マネー「MEEMO(ミーモ)」

「DCM系列ホームセンター」独自の電子マネー「MEEMO(ミーモ)」があります。

カードに事前にチャージして、ミーモ取り扱い店での買い物に利用できるプリペイド式(先払い型)電子マネーです。

チャージ限度額100,000円
チャージ単位額1,000円(1回100,000円まで)
チャージ場所ミーモ取扱店店頭レジ、DCMアプリ、マイボサイト

利用する方法

「マイボ」「MEEMO(ミーモ)」を利用したい場合は、以下のような方法があります。

DCMマイボカード:クレジット+ミーモ+ボイポ
DCMアプリ:ミーモ+ボイポ
マイボベーシックカード:ミーモ+ボイポ

公式アプリ「DCMアプリ」

「DCM系列ホームセンター」に公式アプリはあります。

DCMアプリに情報を登録することで、DCMアプリをカードの代わりに利用可能です。マイボベーシックカードと同様にプリペイドマネー機能も付いています。


(画像:公式サイトより引用)

また、DCMアプリ会員限定で特別ポイントがもらえる商品もあります。

DCMでポイントを貯めるなら、アプリのほうがお得になっています。

⑤その他

DCMなら株主優待も

DCMホールディングス(株)の株を保有していると、DCM・DCMニコット・ホダカ・ケーヨーデイツーで利用できる「株主買物優待券」がもらえます。

株主買物優待券を上手に手に入れることができればお得です。

オンラインで購入

DCMならオンライン購入も可能です。

クレジットカードのオンラインモールを利用すれば、ポイントアップする場合があります。(対象のクレジットカードで支払う必要あり)

利用しているクレジットカードのモールに掲載がなくても、「楽天リーベイツ」のようなポイントサイトを経由して買い物をするとポイントがもらえます。

オンラインで購入の場合、直接公式サイトへいくのではなく、事前にクレジットカードのオンラインモールや楽天リーベイツを経由することを忘れないようにしましょう。

また、公式オンラインショップのほかに、DCMオンライン 楽天市場店、DCMオンラインYahoo!店もあります。キャンペーンに合わせて利用すれば、お得に購入できます。

まとめ

ホームセンター「DCM」(DCMホーマック,DCMカーマ,DCMダイキ,DCMサンワ,DCMくろがねや,ケーヨーデイツー)でお得に買うためのポイントは、

①DCMのキャンペーン・チラシ
②キャッシュレス決済等のキャンペーン
③支払い方法
④ポイントカード
⑤その他(株主優待・オンラインで購入等)
など

少しでも安くお得に買う方法なら、これらのポイントを押さえたうえで、自分に合った支払い方法を選択することがおすすめです。

※この記事にはプロモーションが含まれています。[PR]

[この記事を書いた人] お財布レス.com:コタツ丸

いろいろなショップでお得に食べたり買い物することが目標ですが、いつも同じ店を利用するとは限りません。ということで、いざお店に行くときにパっと使えて、お財布レスで少しでもお得にできるように目指しています。Xアカウント:@kotatsumaruでも情報共有。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする