西友でiD(アイディー)は支払い・決済方法に使える?メルペイiDは?【2022年最新版】

「西友」でiD(アイディー)は支払い方法に使えるのか使えないのか知りたい!お得な情報も!

米ウォルマートと組んでスーパーマーケットを全国展開する「西友」。グループ傘下には西友ネットスーパーやリヴィン(LIVIN)、サニーなどがあります。私たちの生活に欠かせない「西友」はキャッシュレス化が進んでいるイメージがありますが、iD(アイディー)は使えるのでしょうか。

【2022年最新版】

スポンサーリンク

「西友」でiD(アイディー)は・・・?

結論から言えば、「西友」ではiD(アイディー)は支払いに使えません。

メルペイiDのようなスマホ対応のiD決済方式も利用できません。

電子マネーについては、独自のプリペイド式電子マネー「SEIYUショッピングカード」「SEIYUマネー」が使えるほか、一部店舗ではSuica等の交通系電子マネーの導入が始まりました。

⇒SEIYUショッピングカード

2022年4月5日~は楽天Edy、2022年4月26日~は楽天ポイントが導入されます。

「西友」ではクレジットカードが利用できます。

2019年9月には全国の西友・サニーでPayPayが導入され、2020年12月には楽天ペイ、LINE Pay(ラインペイ)が導入されました。

『西友』の支払い方法・キャッシュレス対応状況

『西友』の支払い方法・キャッシュレス状況は次のようになっています。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード○(使える)
PayPay(ペイペイ)○(使える)
楽天ペイ○(使える)
LINE Pay(ラインペイ)○(使える)
メルペイ×(使えない)
d払い×(使えない)
au PAY(auペイ)×(使えない)
交通系電子マネー(SuicaPASMO・ICOCA等)○(かなり使える)
電子マネー・楽天Edy○(使える)
電子マネー・nanaco(ナナコ)×(使えない)
電子マネー・WAON(ワオン)×(使えない)
QUICPay(QUICPay+)※Apple Pay・Google Pay含む×(使えない)
iD※Apple Pay・Google Pay含む×(使えない)
ポイントカード(楽天ポイントdポイントPontaTポイント/スタンプ)○/×/×/×/○

※○(使える)でも一部利用できない店舗がある場合があります。
※よく利用されると思われる支払い方法だけピックアップしています。

西友をお得に利用するには?

西友を便利でお得に利用するための情報を紹介します。知っているのと知らないのとでは大きく差が出るかもしれません。

楽天ポイントが貯まる!使える

2022年4月26日~楽天ポイント導入です。

貯める: 200円(税抜)=1ポイント
使う: 1ポイント=1円


(画像:公式サイトより引用)

楽天カード(西友デザイン)

楽天カードに西友デザインのものも誕生しました。


(画像:公式サイトより引用)

セゾンカード・ウォルマートカードがお得

※ウォルマートカード セゾン利用での「まいにち3%OFF」、すべてのセゾンカード利用での「セゾンカード感謝デー5%OFF」等は、2022年3月31日(木)をもって終了となりました。公式サイト発表

SEIYUアプリでクーポンをゲット!

西友の公式アプリ「SEIYUアプリ」で来店スタンプを貯めると、割引クーポンと交換できます。

目玉商品の情報もアプリでいち早くチェックできるので安心です。

⇒SEIYUアプリ

西友 - SEIYU -

西友 – SEIYU –
開発元:Seiyu GK
無料
posted withアプリーチ

iD(アイディー)なら三井住友カードが使いやすい

西友でiD(アイディー)は使えませんが・・・

iD(アイディー)なら三井住友カードが使いやすいかもしれません。

Apple Pay(アップルペイ)でもGoogle Pay(グーグルペイ)でも、どちらも登録してiD(アイディー)として利用することが可能。iPhone派でもAndroid派でもOKです。

三井住友カードはVポイントが貯まります。

 通常還元率
三井住友カードNL(ナンバーレス)0.5%
三井住友カード
三井住友カード ゴールド
三井住友カード デビュープラス1%

特に、三井住友カードNL(ナンバーレス)は年会費も無料で、マクドナルド、セブンイレブン、ローソン、ファミマで5%還元率可能な超絶お得なクレジットカードです。

まとめ

「西友」ではiD(アイディー)は利用できません。

「西友」ではクレジットカードが使えます。QRコード決済はPayPay、楽天ペイ、LINE Pay(ラインペイ)が導入され、一般的な電子マネーは、Suica等交通系電子マネー、楽天Edyの導入が始まりました。

キャッシュレス決済がいろいろ選べるとキャンペーンでお得に利用できるので、今後のさらなる拡大に期待です。

公式サイトのキャンペーン情報は常にチェックして、チャンスを見逃さないようにしましょう。

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2022年5月】

スポンサーリンク

シェアする

フォローする