※この記事にはプロモーションが含まれています。[PR]

マルイ「エポスゴールドカード」はPayPay(ペイペイ)に登録して使うとお得?【2024年最新版】

「PayPay(ペイペイ)」に「エポスゴールドカード」は登録できるけど、お得なの?

「PayPay(ペイペイ)」は今やQR決済の代表とも言えるほどの存在となってきました。

今回の記事では「PayPay(ペイペイ)」に「エポスゴールドカード」を登録して使うとお得かどうか等について解説します。

【2024年最新版】

スポンサーリンク

マルイ「エポスゴールドカード」は「エポスカード」同様「PayPay(ペイペイ)」に登録できる

マルイ「エポスゴールドカード」は「PayPay(ペイペイ)」に登録できます。

「エポスゴールドカード」の国際ブランドはVISAのみで、問題なく登録できます。

エポスカード」との違いは、
・年会費(5000円税込)は無料も可能
・10%ポイントプレゼント5DAYS
・選べるポイントアップショップでポイント3倍=1.5%還元率
・年間のカード利用額に応じてボーナスポイント
・ポイントの有効期限は無期限
・空港ラウンジ利用可
・付帯保険の充実
 等があります。

「PayPay(ペイペイ)」に登録できるクレジットカード

<PayPayの支払い方法>
A:チャージしたPayPay残高から支払う
B:登録したクレジット(旧あと払い)またはクレジットカードから支払う
さらに、
AのPayPay残高へチャージできるクレジットカードは、本人認証サービス(3Dセキュア)済のPayPayカード(旧Yahoo! JAPANカード含む)
Bに利用できるクレジットカードは本人名義のVISA・Mastercard、JCBはPayPayカード(旧Yahoo! JAPANカード含む)

登録できるクレジットカードを表にすると以下になります。

 PayPay(ペイペイ)登録可否
JCBPayPayカード(旧Yahoo! JAPANカード含む)
VISA
Mastercard(マスターカード)
AMEX(アメックス)×

「エポスゴールドカード」はVISAブランドのみなので登録できます。

クレジットカードの本人認証しないと上限は5000円

本人認証されていないクレジットカードの場合は利用上限額は1日5000円、1ヶ月5000円に制限されます。

もしもクレジットカードが登録できたにも関わらず、登録したクレジットカードからの支払いでエラーとなる場合は、この点を確認してみましょう。

3Dセキュアによる本人認証後のクレジットカードでの支払い時の上限金額は、認証前よりもUPします。

「エポスゴールドカード」の本人認証(3Dセキュア)については下記の記事で紹介しています。

PayPay(ペイペイ)×「エポスゴールドカード」はお得?

「PayPay(ペイペイ)」の基本還元率は現在以下になっています。

<PayPayステップ(ペイペイステップ)>


(画像:公式サイトより引用)

★達成条件クリアで最大2%還元率!

※クレジット(旧あと払い)利用設定済みのPayPayカード、PayPayカード ゴールドの利用に対してPayPayステップを適用(PayPayアプリを介してのPayPayカードによる支払いは対象外)

 


(画像:公式サイトより引用)

※クレジット(旧あと払い)利用設定済みのPayPayカード、PayPayカード ゴールドの支払いを条件1、条件2にカウント

 

ポイントアップのハードルはかなり高いので、通常は0.5%還元率というところでしょう。

「エポスゴールドカード」を「PayPay(ペイペイ)」に登録して支払いすると、PayPay側ではポイント付与なしですが、クレジットカード側で0.5%還元率です。

 PayPay「エポスゴールドカード」還元合計
エポスゴールドカード対象外0.5%0.5%

還元率的には、「エポスゴールドカード」×「PayPay(ペイペイ)」がお得というわけではありません。

「エポスゴールドカード」をPayPay(ペイペイ)に登録して使う理由は?

「PayPay(ペイペイ)」に「エポスゴールドカード」は登録できます。PayPayポイントは付与されませんし、還元率的にもお得というほどではありません。

それでも「PayPay(ペイペイ)」に「エポスゴールドカード」を登録して使う意味がある場合があります。

現金かPayPayでしか支払いができない店舗で、「PayPay(ペイペイ)」に「エポスゴールドカード」を登録しておけば、間接的に「エポスゴールドカード」で支払いができる

こんな時は、「PayPay(ペイペイ)」に「エポスゴールドカード」を登録して利用するはアリです。

キャッシュレス決済はPayPayしか利用できないという店舗もあります。

なので、「PayPay(ペイペイ)」に「エポスゴールドカード」を登録して使う理由は十分にあります。

その他のQRコード決済/スマホ決済について登録できるか登録できない等は、下記の記事で紹介しています。

キャンペーンは注意!

「PayPay(ペイペイ)」はいろいろキャンペーンが実施されますが、キャンペーンの条件は、ほとんどがPayPay残高等から支払いになります。

普段は「エポスゴールドカード」を登録して使っていても、もしキャンペーンの時に必要であればPayPay残高からの支払いに切り替えましょう。

PayPay残高へのチャージは銀行口座かセブン銀行ATMから現金チャージが可能です。

まとめ

「PayPay(ペイペイ)」に「エポスゴールドカード」は登録できますが、お得かどうかというとそれほどではありません。

ただ、現金かPayPayでしか支払いができない店舗で、「PayPay(ペイペイ)」に「エポスゴールドカード」を登録しておけば、間接的に「エポスゴールドカード」で支払いができるという利点はあります。

普段は「エポスゴールドカード」を登録しておいて、「PayPay(ペイペイ)」のキャンペーンにPayPay残高で参加したい場合は、銀行口座かセブン銀行ATMから現金チャージを対応する方法はあります。

「PayPay(ペイペイ)」×「エポスゴールドカード」は上手に使い分けましょう。

※この記事にはプロモーションが含まれています。[PR]

スポンサーリンク

シェアする

フォローする