JMBローソンPontaカードVisaのメリット特典,デメリット,年会費,アップルペイ等まとめ【2020年9月最新版】

今回は、JALマイレージバンクカードとPontaカードが一体になった人気の商業系クレジットカード「JMBローソンPontaカードVisa」はどんなクレジットカードなのか、メリット・特典、デメリット、年会費、お財布レス(Apple Pay(アップルペイ)・Google Pay(グーグルペイ)・ペイペイ・楽天ペイ・電子マネーなど)の相性等について調べてみました。

ローソンのお店をよく利用する人、JALマイルを貯めたい人、Pontaポイントが欲しい人は必見です。

【2020年9月最新版】

スポンサーリンク

 


「JMBローソンPontaカードVisa」はどんなクレジットカード?

「JMBローソンPontaカードVisa」がどんなクレジットカードなのか、メリットや特典を含めた特徴をリストにすると、

・年会費無料
・家族カード発行不可
・ETCカード年会費無料
・ローソンでポイントアップ
・貯まったPontaポイントはJALのマイルと相互交換が可能
・JMBならではのキャンペーン開催も
・還元率0.5%~
・Pontaを貯めるならポイントモール経由
・旅行傷害保険付帯なし
・「Super Value Plus」を各プラン月額300円~を追加可能
・国際ブランドはVISA
・Apple Payに登録可能(クイックペイとして利用)
・PayPay、楽天ペイ、d払い、auペイに登録可能
・楽天Edy、モバイルSuica、モバイルPASMOにチャージ可能
・「ローソンPonta iD」利用可能

「JMBローソンPontaカードVisa」は年会費無料、ローソンでお得になる、JMB機能が1枚になったクレジットカードです。

「JMBローソンPontaカードVisa」の特典・メリット

年会費無料

「JMBローソンPontaカードVisa」の年会費は永久無料です。

家族カード

家族カードは発行できません。

ETCカード

年会費無料で発行できます。ETC利用の際にもポイントが0.5%付与されます。

ローソンでポイントアップ!

「JMBローソンPontaカードVisa」をローソン、ナチュラルローソン、ローソンストア100で利用すると、クレジット払い200円(税抜)ごとに4ポイント貰えます。

通常のカード利用は1000円(税込)につき5ポイントの中、大幅アップです。

ApplePay利用時のPontaポイント付与時期:
(ローソン・ナチュラルローソンの場合)
0:00~15:59 :200円(税抜)ごとに1ポイント/16:00~23:59:200円(税抜)ごとに2ポイント + 前月11日~当月10日の利用金額1000円(税込)ごとに当月中旬5ポイント+当月下旬5ポイント
(ローソンストア100の場合)
200円(税抜)ごとに1ポイント + 前月11日~当月10日の利用金額1000円(税込)ごとに当月中旬5ポイント+当月下旬5ポイント

貯まったPontaポイントはJALのマイルと相互交換が可能

「JMBローソンPontaカードVisa」はその名前の通り、JALマイレージバンク機能を備えています。

Pontaポイント「2ポイント」→JALマイル「1マイル」に交換できます。
JALマイル「10000マイル」→Pontaポイント「10000ポイント」に交換できます。

JMBならではのキャンペーンに期待

「JMBローソンPontaカードVisa」はJMB(JALマイレージバンク)のカードとしての機能も持ち合わせています。

「JMBローソンPontaカードVisa」の会員限定で、貯めたPontaポイントとJALマイルの相互交換が可能になっています。

ローソン・ローソンストア100でJMBローソンPontaカードを利用すると2.0%のPontaポイントが貯まるだけでなく、JALマイルも200円ごとに1マイルもらえるキャンペーンが、2020年2月29日まで実施されています。※条件アリ

→Ponta・JMBキャンペーン(公式)

こうしたキャンペーンが実現するのもJMBローソンPontaカードならではと言えます。今後もお得なキャンペーンに期待です。

【還元率】0.5%~

「JMBローソンPontaカードVisa」は、通常のカード利用時1000円(税込)につき5ポイント貯まります。

還元率0.5%~

ローソンで利用時はさらにポイントアップします。

Pontaを貯めるならポイントモール経由で

Pontaポイントを貯める方法として活用できるものに、PontaポイントモールとPonta Webの2つのサイトがあります。

どちらもサイトを経由するだけでPontaポイントが上乗せされる案件が載っています。

→Pontaポイントモール

→Ponta Web

Pontaを効率よく貯めたい人は、ぜひ利用してみることをお勧めします。

【ポイント】Pontaポイント

貯まるポイントはPontaポイント。1ポイント1円相当です。

クレディセゾンのカードですが、永久不滅ポイントは貯まりません。

Pontaポイントの使い方はいろいろあります。下記の記事で紹介しています。

Pontaポイントの有効期限は実質無期限

Pontaポイントの有効期限は最終利用日から1年です。

貯める・使う・交換するのいずれかを行ない続けていれば、ポイントが失効することはまずありません。

実質無期限です。

旅行保険

旅行保険は付帯していません。

セゾンカードなので、毎日の生活のちょっとした不安をカバーしてくれる保険「Super Value Plus」を各プラン月額300円~を追加可能です。

「JMBローソンPontaカードVisa」の国際ブランド

「JMBローソンPontaカードVisa」の国際ブランドは名前のとおり、VISAブランドのみです。

Apple Payと「JMBローソンPontaカードVisa」の相性は?

「JMBローソンPontaカードVisa」をApple Payに登録すると、ポストペイ型の電子マネーQUICPay(クイックペイ)として使えるようになります。

店舗での会計時に、店員さんに「QUICPayで」と伝えて読み取り機にiPhoneをかざすだけで支払いができます。

QUICPayで支払った場合でも、もちろんクレジットポイントとしてのPontaポイントは付与されます。

一般的に、Apple Payと相性の良いブランドはJCBとMasterCard(マスターカード)、それにAmerican Express(アメックス)だと言われています。
VISAは実店舗での利用は問題ありませんが、ネットショップでの決済に難があります。JCBとMasterCardとアメックスは実店舗だけでなく、App内やWeb上での支払いにも対応しています。

「JMBローソンPontaカードVisa」はその名のとおりVISAブランドです。

Apple Payに登録した際にネット決済等で融通の利かない点はありますが、実店舗でApple Payを利用する分には何も問題はありません。

クレジットカードによっては、Apple Payに登録することでコンタクトレスに使うことができるようになるものもあります。

※コンタクトレス:レジの読み取り端末にクレジットカードやスマートフォンをかざすだけでクレジット決済が完了する非接触決済サービスのこと。

Google Payと「JMBローソンPontaカードVisa」の相性は?

Google Pay(グーグル ペイ)での非接触型決済は、2019年5月末から一部のクレジットカードでiD・QUICPayの利用が可能になり、便利になりました。

「JMBローソンPontaカードVisa」は、Google Pay(グーグル ペイ)に登録できますが、登録してiDやQUICPayで利用することはできません。

QRコード決済と「JMBローソンPontaカードVisa」の相性は?

QRコード決済/スマホ決済は、それぞれチャージが必要だったり、登録したクレジットカードからの支払だったり、両方できたりと、コード決済によって違います。

PayPay(ペイペイ)、楽天ペイ、d払い、auペイ(エーユーペイ)、LINE Pay(ラインペイ)、メルペイと「JMBローソンPontaカードVisa」についてまとめると以下のようになります。

 「JMBローソンPontaカードVisa」を登録「JMBローソンPontaカードVisa」からチャージ
ペイペイ登録可×
楽天ペイ登録可×
d払い登録可×(クレカ不可)
auペイチャージ可
LINE Pay×
メルペイ×(クレカ不可)

電子マネーとJMBローソンPontaカードの相性は?

「JMBローソンPontaカードVisa」は、電子マネーへのチャージでポイントが付く優れモノなのですが、実はあまり知られていません。

知る人ぞ知る、電子マネーとの相性バツグンなカードなのです。

Suica

「JMBローソンPontaカードVisa」は、iPhone版モバイルSuicaへのチャージが可能です。0.5%のポイントも付与されます。

VISAブランドだけは、iPhoneのWallet経由ではモバイルSuicaに直接チャージすることはできません。

Wallet経由では無理ですが、iPhone版モバイルSuicaアプリを経由してのチャージならVISAブランドでも可能です。

VISAブランドである「JMBローソンPontaカードVisa」は、Wallet経由ではなく、Suicaアプリ経由でチャージすることになります。

※iPhoneでのSuica利用時に年会費はかかりません。

「JMBローソンPontaカードVisa」から、Android版モバイルSuicaへのチャージも可能です。ポイントも0.5%付与されます。

⇒JR東日本のモバイルSuicaアプリは2020年2月26日より年会費無料になりました。

ちなみに、SMART ICOCAへもチャージが可能です。こちらもポイントが付きます。

PASMO

「JMBローソンPontaカードVisa」でPASMOにオートチャージすることはできません。

PASMOのオートチャージに使えるクレジットカードは、一部の交通系クレジットカードだけです。

モバイルPASMOへの都度チャージには利用できます。

Edy

「JMBローソンPontaカードVisa」は楽天Edyへのチャージに使えます。0.5%のポイントも付きます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

楽天イーグルス Edyキーホルダー(本革)《茶》
価格:1200円(税込、送料別) (2019/6/30時点)

 

nanaco

※2020年3月12日~nanacoクレジットチャージ事前登録(新規登録)対象カードは「セブンカード」限定に変更。3月11日までに登録済の場合は引き続き利用可。

「JMBローソンPontaカードVisa」はnanacoへのチャージにも使えます。0.5%のポイントも付与されます。

WAON

「JMBローソンPontaカードVisa」はWAONへのチャージには使えません。

WAONにチャージできるのは、主にイオン系クレジットカード、JALカードになります。そのうちでもポイントが付与されるものとなると、ごく少数です。

QUICPay/iD

クレジットカードによっては、サイトで申し込めば別途QUICPayのカードを発行することができるカードも多いのですが、「JMBローソンPontaカードVisa」はQUICPayのカードを発行することはできません。

→ケータイクレジット対象カード一覧(セゾン公式)

「JMBローソンPontaカードVisa」でQUICPayを利用するにはiPhoneが必要になります。

また、「JMBローソンPontaカードVisa」でiDを利用したければ、おサイフケータイ機能を持つAndroid端末(スマートフォン)が必要です。

Apple Pay(Wallet)に「JMBローソンPontaカードVisa」を登録することで、QUICPayとして利用することができます。Apple Payの利用にはiPhone7以上の端末が必要です。

「JMBローソンPontaカードVisa」はAndroid端末(おサイフケータイ)向けのサービス「ローソンPonta iD」を利用することで、電子マネー「iD」を使えるようになります。

ローソンPonta iDを利用するためには、「JMBローソンPontaカードVisa」の会員専用サイトから登録申請をしてアクセスコードを取得する必要があります。

→ローソンPonta iDとは(公式)

「JMBローソンPontaカードVisa」と電子マネーについてまとめると

 「JMBローソンPontaカードVisa」
楽天Edy
モバイルSuica
nanaco ×
WAON×
PASMO(パスモ)オートチャージ:×
モバイルPASMO:○
QUICPay(QUICPay+)ApplePayで利用可
iD

○:チャージ可・ポイント付与あり
△:チャージ可・ポイント付与なし
×:チャージ不可

「JMBローソンPontaカードVisa」はこういう人におすすめ

「JMBローソンPontaカードVisa」は次のような人に向いているカードです。

・ローソンでよく買い物をする人
・Pontaポイントを貯めている人
・JALマイルを貯めたい人
・JALマイルをPontaポイントに交換したい人
・電子マネーチャージでポイント付与を求める人

ローソンありきのカードです。

ローソンのヘビーユーザーにとっては、高還元率のクレジットカードとなります。

「JMBローソンPontaカードVisa」のデメリット・こういう人には向かない

「JMBローソンPontaカードVisa」のデメリットを考えると次のような人にはおすすめできません。

・ローソンを利用しない人
・Pontaポイントに興味がない人
・MasterCardブランドやJCBブランドが欲しい人

良くも悪くもローソンありきです。ローソンを利用しない人や、近くに店舗がない人にとっては、使い道のないカードになるかもしれません。

また、VISAブランドしかないため、MasterCardやJCBカードが欲しい人の選択肢からも外れます。

まとめ

お財布レスの時代、クレジットカードや電子マネーの選び方でどれだけ得するかが決まります。

どのPay、電子マネーを主に使うかによって、クレジットカードの選択は変わってきます。

近所にあるローソンを有効活用できる人&JALマイルを貯めている人なら、「JMBローソンPontaカードVisa」を持っておくのは確実にお得だと言えます。

Pontaポイントモールなどを利用すればネット通販でもポイントを上手に貯めることができます。

そして何より、JMBカードとPontaカードとクレジットカードがまとめて1枚で済むのでお財布の中がすっきりしていいのではないでしょうか。

国際ブランドVISA
カード発行会社クレディセゾン
申し込み資格18歳以上の方(学生も可)
年会費永久無料
支払日(口座引落の場合)10日締め・翌月4日払い
貯まるポイントPontaポイント
ポイントの有効期限最終利用日から1年
ETCカード無料で発行
家族カード
海外旅行傷害保険
国内旅行傷害保険

スポンサーリンク

 


 


シェアする

フォローする