ガスト(すかいらーく系)×Tポイントカードでたまる?支払いに使える?二重取りは?【2021年最新版】

ガスト(すかいらーく系)でTポイントカードを使ってポイントを貯めたり、Tポイントを支払いに使うことはできる?
二重取りはできる?

【2021年最新版】

スポンサーリンク

ガスト(すかいらーく系)×Tポイントカードは使える・Tポイントを貯めることができる

ガスト(すかいらーく系)では、Tポイントカードを提示して、ポイントを貯めたり、支払いに使うことができます。

◆貯める:200円(税抜)=1ポイント
◆使う:1ポイント=1円

※利用してから2~3日後以降にポイント反映
※一部ポイント付与対象外商品、対象外店舗あり

Tポイント(公式サイト)

Tポイントカードまたはアプリを提示して、Tポイント払いができます。

ガスト(すかいらーく系)×Tポイントカード×楽天ポイントカードやdポイントカードの二重取りはできない

ガスト(すかいらーく系)では、Tポイントカードを提示して、ポイントを貯めたり、支払いに使うことができるほか、楽天ポイントカードやdポイントカードを提示することもできます。

ただし、Tポイントカードと楽天ポイントカード、Tポイントカードとdポイントカードといった2枚を提示して、ポイントを二重取りすることはできません。

ポイントカードを2枚提示しての二重取りはできませんが、

●楽天ペイで支払い(楽天ポイントがたまる) × Tポイントカードあるいはdポイントカード提示
●d払いで支払い(dポイントがたまる) × Tポイントカードあるいは楽天ポイントカード提示

といった方法でポイントを二重取りすることはできます。

ガスト(すかいらーく系)では間接的にTポイント払いができる

Tポイントカードを提示する以外にも、Tポイントを間接的に支払いに利用する方法として「Tマネー」や「Tマネーかざして支払い(iD/Mastercardコンタクトレス)」があります。

「Tマネーかざして支払い(iD/Mastercardコンタクトレス)」
au Androidはサービス対象外
※TポイントアプリでTマネーかざして支払いの利用手続きが必要
※「Mastercardコンタクトレス」はiOSのみで利用可能
※iDプリペイドおよびデビットでは、飲料自販機・ガソリンスタンド・その他ホテル等一部店舗で利用不可
※Tマネーかざして支払いの月間利用金額の上限:10万円
⇒公式サイト

ガスト(すかいらーく系)では以下のようになります。

 支払い 使い方
iD(Tマネーかざして支払い)TポイントをTマネーにチャージ
Tマネー×

ガスト(すかいらーく系)では、iD(アイディー)が使えるので、Tポイントカードを提示する以外にも、Tポイントを間接的に支払いに利用する方法があります。

ガスト(すかいらーく系)に独自ポイントは・・・

ガスト(すかいらーく系)には独自ポイントはありません。

ポイントカードなら楽天ポイントカード、dポイントカード、Tポイントカードになります。

楽天ポイントカード、dポイントカード、Tポイントカードの提示はいずれか一つのみになり、3つのポイントカードの併用はできません。

まとめ

ガスト(すかいらーく系)では、Tポイントカードを提示してポイントを貯めたり、ポイントで支払いすることができます。

また、間接的にTポイント払いする方法=Tマネー、iD(Tマネーかざして支払い)も支払いに利用できます。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード○(使える)
PayPay(ペイペイ)○(使える)
楽天ペイ○(使える)
LINE Pay(ラインペイ)○(使える)
メルペイ○(使える)
d払い○(使える)
au PAY(auペイ)○(使える)
J-Coin Pay○(使える)
交通系電子マネー(SuicaPASMO・ICOCA等)○(使える)
電子マネー・楽天Edy○(使える)
電子マネー・nanaco(ナナコ)×(使えない)
電子マネー・WAON(ワオン)×(使えない)
QUICPay(QUICPay+)※Apple Pay・Google Pay含む○(使える)
iD※Apple Pay・Google Pay含む○(使える)
ポイントカード(楽天ポイントdポイントPontaTポイント/独自)○/○/×/○/×

※○(使える)でも一部利用できない店舗があります。
※よく利用されると思われる決済方法だけピックアップしています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする