韓丼(かんどん)でd払い(ディーばらい)は支払いに使える?

韓丼(かんどん)でd払い(ディーばらい)は支払い・決済方法に使えるのか、使えないのか?

スポンサーリンク

韓丼(かんどん)でd払い(ディーばらい)は・・・

結論から言えば、韓丼(かんどん)では店舗によってd払い(ディーばらい)が支払いに使えます。

※店舗によって対応状況が異なります。

韓丼(かんどん)で使えるキャッシュレス決済は?

韓丼(かんどん)では、他のキャッシュレスでの支払い方法がいくつかあります。

キャッシュレスの種類使える・使えない
クレジットカード※モバイルオーダーで利用可
PayPay(ペイペイ)
楽天ペイ
LINE Pay(ラインペイ)
メルペイ(コード決済)
d払い
au PAY(auペイ)
交通系電子マネー(Suica・PASMO・ICOCA等)×
楽天Edy×
nanaco(ナナコ)×
WAON(ワオン)×
QUICPay/QUICPay+×
iD(アイディー)×

※○(使える)でも一部利用できない店舗がある場合があります。
※よく利用されると思われる決済方法だけピックアップしています。

韓丼(かんどん)でクーポンを使えばお得!

韓丼(かんどん)をよく利用するなら、クーポンが出ていないかチェックしたほうがよいでしょう。

店舗によっては配布していることがあります。

d払いなら「dカード」がおすすめ

「d払い」をよく利用するなら「dカード」は要チェックです。

dカード」の強みは、

・「d払い」との相性抜群!
・年会費無料で1%還元率
・ドコモユーザー以外も入会可能

通常のクレジットカード利用であれば1%還元率で年会費無料。貯まるポイントはdポイントなのでポイントの使い道に困ることはありません。

何よりも「d払い」に強い!

2022年6月1日~、「d払い」支払い時にポイントがもらえるのはdカードdカードゴールド、d払い残高、電話料金合算になりました。

dカード」は要チェックのクレジットカードです。

まとめ

韓丼(かんどん)では店舗によってd払い(ディーばらい)が導入されています。

キャッシュレス決済の導入が進めば、お得なキャンペーンを利用できるようになるのですが・・・

こちらもおすすめ

★キャッシュレス決済はどんなキャンペーン実施中?
⇒キャッシュレス決済・主なおすすめキャンペーン一覧【2022年8月】

スポンサーリンク

シェアする

フォローする