Google Pay(グーグルペイ)に「楽天ゴールドカード」は登録できる?

Google Pay(グーグルペイ)に「楽天ゴールドカード」は登録できる?クイックペイとして使える?

今回の記事では、「楽天ゴールドカード」をGoogle Pay(グーグルペイ)に登録できるのか、登録してクイックペイとして使えるのか等についてまとめました。

スポンサーリンク

「楽天ゴールドカード」はGoogle Pay(グーグルペイ)に登録してクイックペイとして使える

「楽天ゴールドカード」をGoogle Pay(グーグルペイ)に登録することはできます。

「楽天ゴールドカード」の場合、GooglePay(グーグルペイ)に登録してQUICPay(QUICPay+)として使えるようになります。

※QUICPay(QUICPay+)として利用した場合ポイント付与はあります。(対象外取引あり)

Google Pay(グーグルペイ)のQUICPay(QUICPay+)には利用上限があります。(QUICPayは支払い時に本人認証なしで支払いができるため、1回の利用上限額が厳しくなっています。)

QUICPayマークのお店2万円(税込)まで
QUICPay+マークのお店3万円(税込)まで

楽天カード」とここが違う!
・空港ラウンジが年2回無料で利用可能
・ETCカード年会費無料
・SPUでポイントアップ(楽天カードよりさらに有利)
 これは「楽天ゴールドカード」ならではの特典です。

Google Pay(グーグルペイ)に登録できるクレカ=Googleアカウントに登録できるクレジットカード

Google Pay(グーグルペイ)に登録できる=登録してQUICPayやiDとして利用できる、ではありません。別の問題になります。

Google Pay(グーグルペイ)はGoogleアカウントと連携しているサービスなので、
Google Pay(グーグルペイ)に登録できるクレジットカードというのは、
Googleアカウントに登録できるクレジットカードのことをいいます。

その点は注意しておきましょう。

ちなみに公式サイトによると、Googleアカウントに登録できるクレジットカード・デビットカードは次のようになっています。

  • American Express
  • Discover
  • JCB
  • MasterCard
  • Visa
  • Visa Electron

QUICPay(QUICPay+)かiD(アイディー)かはクレジットカード次第

クレジットカードによっては、GooglePay(グーグルペイ)に登録して、
QUICPay(QUICPay+)
iD(アイディー)
などで使うことができるようになります。

これはクレジットカードによって決定していて、自分で選ぶわけではありません。

そもそも、登録してQUICPayやiDとして利用できるクレジットカードは限られています。→公式サイト

※Google Payに登録できても非接触型決済(iD,QUICPay)として使えないカードの場合は、下のような表示になります。

「楽天ゴールドカード」をGoogle Pay(グーグルペイ)に登録して「QUICPayのメインカード」に設定

「楽天ゴールドカード」をGooglePay(グーグルペイ)に登録する方法です。

登録するカードを手元に準備して進めます。

1.Google Payアプリをダウンロード
2.支払いをタップ
3.お支払い方法をタップ
4.「クレジット/デビット/プリペイド」を選択
5.カード情報・住所等を登録
6.「Google PayでQUICPay/iDを利用できます」と表示されるので続行
7.利用規約になるので同意して続行
8.本人確認
9.カード追加完了
10.追加したカードをタップ
11.QUICPay/iDのメインカードの設定をON
12.設定完了

登録したら「QUICPay/iDのメインカード」設定をONにしておかないと、QUICPay/iDで利用したいときに別のカードが選択されてしまいます。

「楽天ゴールドカード」を登録したGoogle Pay(グーグルペイ)ではモバイルSuicaチャージにも利用できる

Google Pay・モバイルSuicaはプリペイド型電子マネーのため、事前にチャージして残高がある状態でないと利用できません。

「楽天ゴールドカード」はGoogle Pay・モバイルSuicaのチャージに利用することもできます。

※ただしチャージでのポイント付与はありません。

Google PayのモバイルSuicaは、ざっくり言うと従来のAndroid版モバイルSuicaから一部機能を除いた無料版です。下記の記事で紹介しています。

「楽天ゴールドカード」を登録したGoogle Pay(グーグルペイ)では楽天Edyでも利用できる

Google Payは、楽天Edyを登録して利用することも可能です。

ただ、Google Pay・楽天Edyはプリペイド型電子マネーのため、事前にチャージして残高がある状態でないと利用できません。

「楽天ゴールドカード」からGoogle Pay・楽天Edyへチャージすることが可能です。

※ただしチャージでのポイント付与はありません。

→公式サイト

そのほか、Google Pay(グーグルペイ)ではnanacoやWAONも利用できますが、「楽天ゴールドカード」をチャージに利用することはできません。

まとめ

「楽天ゴールドカード」をGoogle Pay(グーグルペイ)に登録できます。登録してQUICPay(QUICPay+)として利用できます。

それ以外にモバイルSuica・楽天Edyへのチャージにも利用できます。

Android端末を利用している場合、Google Pay(グーグルペイ)は電子マネーのポータルサイトして使うこともできるので、案外便利に使える場面もあります。

「楽天ゴールドカード」のその他のQRコード決済/スマホ決済について登録できるか登録できない等は、下記の記事で紹介しています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする