※この記事にはプロモーションが含まれています。[PR]

Google ウォレット(グーグルペイ)でiD(アイディー)が使えるクレジットカード等は?

Google ウォレット(グーグルペイ)には電子マネー(PASMO、Suica、nanaco、WAON、楽天Edy、iD、QUICPay、Visaのタッチ決済、Mastercardタッチ決済)のためのプラットホームとしての役割があります。

しかし、どんなクレジットカードでもGoogle Wallet(Google Pay)に登録してQUICPay(クイックペイ)やiD、タッチ決済で使えるわけではありません。

今回の記事ではGoogle ウォレット(Google Pay)に登録してiD(アイディー)として使えるクレジットカード等について解説します。

スポンサーリンク

Google ウォレット(Google Pay)に登録してiD(アイディー)として利用できるクレジットカード・プリペイドカード・デビットカード

対応サービス主なカード
ANA PayANA Pay
※スマートウォッチを使った VISA タッチ決済と iD には対応していません
JFR カードJFR カードが発行するすべての Visa クレジット カード
(対象外:MasterCard カードとハウスカード)
JP BANK カードJP BANK カード / 日本ゆうちょ銀行が発行するすべてのクレジット カード
(対象外:法人向けカード)
ライフカードライフカードが発行するクレジットカード(Visa、MasterCard、JCB)
(対象外:V-Preca、ローンカード、ライフカード ビジネス(法人カード))
LINELINE Pay カード
※スマートウォッチを使った VISA タッチ決済と iD には対応していません
ペルソナ カードペルソナ カードが発行するすべてのクレジット カード
SMBC デビットSMBC デビットカード
三井住友カード株式会社(SMCC)三井住友カード株式会社が発行するすべてのクレジット カード(Visa、MasterCard)と一部のプリペイド カード
(対象外:法人向けカード、一部のアフィリエイト カード、バーチャル カード、銀聯(UnionPay)カード、ローンカード、一部のプリペイド カード)
※スマートウォッチを使った VISA タッチ決済には対応していません
住信 SBI ネット銀行株式会社スマホデビット(Mastercard)、デビットカード(Mastercard)、プラチナ デビットカード(Mastercard)
(対象外:デビットカード(Visa))
株式会社 NTT ドコモd払いタッチ
※スマートウォッチを使ったiDには対応していません

→(公式サイト)Google ウォレット・サポートされているお支払い方法を確認する

Google ウォレット(グーグルペイ)でiD(アイディー)を利用する方法

iD(アイディー)はポストペイ型の電子マネーのため、事前にチャージ等必要ありません。

Google ウォレット(Google Pay)に登録したiD(アイディー)の利用方法はかんたんです。

会計時に「アイディーで支払います」と伝えてかざすだけ。

Google Pay(グーグルペイ)のiD(アイディー)には利用上限は特にありません。

ただし、店舗によって上限がある場合もあります。

iD(アイディー)が利用できるお店

◎iD(アイディー)が利用できる主な店舗

ジャンルお店 
コンビニアズナスiD
アンスリー
くらしハウス
サンコス
スリーエイト
スリーエフ(関東地区の店舗のみ取扱)
生活彩家
セイコーマート
セブンイレブン
デイリーヤマザキ
ファミリーマート
ポプラ
ミニストップ
ローソン
ローソンストア100
ガソリンスタンドENEOS(エネオス)iD

その他にも利用できるショップはたくさんあります。→(公式サイト)

まとめ

Google Wallet(Google Pay)に登録してiD(アイディー)として利用できるクレジットカード等は増えつつあります。

最近とくに機能拡張が目覚しいAndroid端末。スマホ決済という点でもiPhoneをしのぐ時代がそこまで来ているのかもしれません。

※この記事にはプロモーションが含まれています。[PR]

スポンサーリンク

シェアする

フォローする