※この記事にはプロモーションが含まれています。[PR]

楽天Edy(エディ)チャージに「Visa LINE Payクレジットカード」「Visa LINE Payクレジットカード(P+)」は使える?

楽天Edy(エディ)チャージに「Visa LINE Payクレジットカード」「Visa LINE Payクレジットカード(P+)」は利用できる?

スポンサーリンク

「Visa LINE Payクレジットカード」「Visa LINE Payクレジットカード(P+)」は楽天Edy(エディ)チャージに利用できる

結論から言えば、「LINEクレカ」「LINEクレカ(P+)」を楽天Edy(エディ)チャージに利用することはできます

※「Visa LINE Payクレジットカード」の国際ブランドはVISAのみです。

楽天Edy(エディ)チャージでポイント付与は?

「Edyにチャージできる=ポイント付与がある」というわけではありません。クレジットカードによって扱いは異なります。

「LINEクレカ」「LINEクレカ(P+)」は、楽天Edyチャージでポイント付与はありません。ポイント付与対象外となっています。

ポイント付与について→公式サイト

楽天Edyのチャージ上限

1回のチャージ金額上限25000円
Edy残高50000円

1日あたりの利用可能な回数等についての制限はありません。

⇒公式サイト(チャージできる金額に上限などはありますか)

※登録されたクレジットカードでのEdyチャージの利用期間が30日未満の場合は、1日にチャージできる金額の上限を10000円まで
※クレジットカード情報の登録・変更後、通常、翌日正午以降よりチャージ可能

まとめ

「Visa LINE Payクレジットカード」「Visa LINE Payクレジットカード(P+)」は楽天Edyチャージに利用可能ですが、チャージでポイントは付与されません。ポイント付与対象外です。

その他のQRコード決済/スマホ決済について登録できるか登録できない等は、下記の記事で紹介しています。

※この記事にはプロモーションが含まれています。[PR]

スポンサーリンク

シェアする

フォローする